聖心美容クリニック 伊藤哲郎

でもほぼ美容以外ブログ


テーマ:

今日は額のしわ治療についてです。

 

この症例は40歳代の男性で、眉を上げていないにもかかわらず深いしわが刻まれています。

ボトックス注射にて筋肉を弛緩させて、眉を上げられなくして、しわが寄るのを防ぐという方法が一般的に行われます。

 

簡便に行えるしわ治療としてはボトックスもよいですが、しわが寄らなくはなりますが、今回のように深く刻まれたしわがなくなるというわけではありません。

 

また、男性の場合にはあまり定期的にご来院なさりたがらないため、ボトックスの4,5ヶ月程度の持続期間もネックとなりやすいです。

 

今回行ったプレミアムPRP皮膚再生療法は刻まれたしわの溝を埋め、また額全体的を膨らませてしわが入りづらくするという目的で行います。

 

こちらが注入後3ヶ月の写真。

しわがなくなっていることは一目瞭然ですが、もう一つ注目してみて頂きたいのが、額が滑らかになっているということです。

眉を上げることで、しわが入るということはもちろんのことですが、もう一つのしわの原因に加齢による額の凹みがあります。その凹みを改善することでしわが入りづらい状態へとすることができます。

 

額のプレミアムPRP皮膚再生療法は表情が硬くなる、眉が下がるといったこともなく、自然な仕上がりですので、おすすめの施術です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伊藤哲郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります