中辻 隆徳のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
広島院は、本通サザンという商業ビル🏢の3階にあります。

1階2階はBEAMSが、地下は「びっくりドンキー」があります。

で、今日は「びっくりドンキー」の話、いえ、もとい、「びっくりドンキー」に食材(多分ハンバーグと思われる)を運搬している運送業者さんの話?

毎朝同じ時間に、決まって中型トラック🚚がビルの裏側に横付けされています。
久留米ナンバーで、ボディーのリヤドアには福岡にしかない会社名。
福岡からハンバーグを広島に運んでいることに驚きを感じつつ、毎日大変だなぁと、荷台の自動昇降機からコンテナを積み降ろしされている初老のおじさん(私もおじさんですけど)を横目に、『いつもお疲れさまです、僕も福岡から来てるんです!』と心の中で声をかけています 笑
きっちり正確に決められたルーチンをこなす、簡単そうで実はとてもたいへんなこと。

そして、今朝も同じ時間、同じ位置に横付けされたトラック🚚、同じドライバーさん。

今日はじめて気づいたことがありました。

リヤドアをよく見ると、会社の住所が今回の北部九州豪雨の被災地近くではありませんか。

ドライバーさんの家や周りの人たちは大丈夫だったのかなと、無事を祈りつつ、横付けされているトラック横目に、クリニックのある3階へと向かったのでした。

集中豪雨による河川の氾濫、大規模土砂災害で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

まだ被害の全貌が明らかにはなっておらず、依然取り残されている方も多く、行方不明者も増える模様。

私が住んでいる地域は幸い免れましたが、わずか40キロほどで、天国と地獄の差。

あらためて線状降水帯の恐ろしさを感じました。

明日は我が身だと認識せざるをえません。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

中辻 隆徳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります