聖心美容クリニック 前多 一彦 Blog

ブログの説明を入力します。


テーマ:
今日は、ワキガと多汗症について。

画期的な治療器「ミラドライ

以前、ご紹介した患者様が本日2回目の処置をされました。


この患者様は、4年前に他院で一度手術を受けています。

一般的な、皮弁法(翻転剪除法)です。

形成外科的には、最も確実な方法と言われています。


20代女性 2回目処置前 右(本日)
MD2回目前右
20代女性 2回目処置前 左(本日)
MD2回目左

ミラドライ1回目の処置で、かなりの効果を実感されています。

今回、さらに効果を高めるために、2回目の処置を行ないました。


ちなみに、1回目(前回)の処置前がコチラ↓です。

1回目処置前 右
右
1回目処置前 左
左

ミラドライによって、傷あと(瘢痕)は増えていません。

患者様は、4年前に受けた手術後の、固定や安静の辛さと、

その後の傷あとに、ずっと悩まされていました。


「ミラドライは、すぐに再発する」

「手術が出来ない医者の、金儲けの手段」etc

懐疑的、批判的なドクターが多いのも事実です。


ただ、そこで「最も効果的」と言われた手術を受けても、

この患者様を含め、臭いや汗の再発が気になる人もいます。

そして、その患者様の多くがおっしゃる言葉が、


「あの手術は、二度と受けたくありません...」


ミラドライも、決して完璧な医療機器ではありません。

でも、有効な治療法の一つだと私は思います。

そして、ぜひ手術をしてきたDrに、使って頂きたい治療器です。


季節的に、冬は代謝も落ち、濃縮した汗が出ます。

とくに、「北の国」は建物や乗り物の中が異常に暑い 笑

気になる冬の臭いにも、「ミラドライ」は効果的です。


現在、日本人のニーズに合わせた設定で治療を行っています。
麻酔の量や方法を工夫し、すべて最高出力とし症状によっては2パス etc

気になる方は、お気軽にご相談ください。



↓できればクリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)