テーマ:

皆さんこんばんは、聖心美容クリニック横浜院院長の片岡です。

 

上海院最終日は二重埋没法、グラマラスライン埋没法

 

今日横浜院では眉下リフト、二重埋没法、ビスタシェイプ、ボトックス注入(しわ、スマイル、下腿痩身)、リポセル施術、ウルセラシステム施術、輪郭注射、ライムライト施術等がありました。

 

久しぶりの横浜院診療でしたが、多くの患者様にご来院いただきまして誠に感謝いたします。

 

 

症例写真のご紹介です。

 

60代女性の方です。

 

目元のタルミ、シワにお悩みです。ご相談の結果、今回眉下リフト(眉下切開)と下眼瞼除皺術(目の下タルミ取り)を同時に行いました。

 

術後1週間(抜糸後)の比較写真(ノーメイク)です。

※この比較写真はミラーソフトのマッチングイメージを使用して、同条件で行っております。

 

目の上のタルミが改善することで、額のしわも改善して眉毛の不自然な挙上も改善してます。結果、自然な表情とバランスでパッチリとした目元になります。

 

目の上のタルミは特に目尻側の改善に効果的です。

 

目の下のタルミも、自然に改善してますね。

 

皆様心配されるダウンタイム(腫れ等の経過)ですが、眉下切開や下眼瞼除皺術の腫れは少ないです。今回は多少の内出血が出てますので、むしろ内出血の問題の方が多いですね。

 

ただ内出血はメイクで隠せばそれほどは目立たないと思います。

 

最近は上まぶたと下まぶたのタルミを同時に治療する患者様も増えてきました。

 

ちなみに私の眉下リフトで約一時間、下眼瞼除皺術で30分程度となります。

 

気になるダウンタイムの参考としてみて下さい。この度は症例写真にご協力いただき、誠にありがとうございました。

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

今日もブログをご覧いただき、ありがとうございました

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

片岡二郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります