「酒蔵日記帳」

BLOGも夢と心を込めてお届けします。


テーマ:

2017年も3ヶ月が過ぎ、

今日から4月が始まりました。

 

お花達も色とりどりの季節です。

4月は新しいスタートの人も多い事かとおもいます。

 

私の知人も旅立ちました。

娘ももうすぐ1年生。

新酒も出来、私自身今月からは蔵ごもりを解かれ、

外の世界を駆け巡っていきます。

 

新しい門出やスタートを

私自身、心より祝福し、皆様を応援しています!

お互いに頑張っていきましょう!

 

 

さてお酒造りに蔵ごもりしていた時間は、

その時その時は一生懸命で長い時間なのですが、

振り返ると本当にあっという間。

 

何かと慌ただしく過ぎて行く毎日で、

先日久々にコチラでボーッとしてきました。

 

瀬戸内海を見渡す無人駅。

かの有名な方も映画やドラマのロケで訪れるほどの

隠れた愛媛の名所です。

 

 

個人的にここから見る景色が好きなので、

不定期ながら近くに行った時は降り立っています。

 

夕焼けも抜群の美しさです。

 

昔から近くにある故郷の日常が、

年を重ねる度に、

なんとも素晴しい宝物に思えて仕方ありません。

 

 

 

皆さんも新たなスタート4月に、

身近な宝物を探してみてはいかがでしょうか。

きっと毎日を生きる大きな活力となる事と思います♪

 

 

今月も頑張っていきましょう!

ヒデトモ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひと冬使い続けた新品の手袋も

気がつけばもうボロボロ。

蔵の作業は熱湯なども使うので、

火傷をしないように慎重に。

この手袋のオカゲで怪我無く過ごす事が出来ました。

 

そして長靴も、かなり良い感じに。

 

蔵の中は土足厳禁。

長靴を履いて消毒して、雑菌を蔵にいれないように

細心の注意を払ってひと冬過ごしました。

 

こうした備品の手入れや管理、

とっても大事な事だと思います。

何はともあれ、お酒造りもひと段落。

また新しいスタートです。

 

さて突然ですがミス日本酒という存在、

皆様ご存知でしょうか?

 

ご存知でない方はコチラをご参照下さい。

http://www.misssake.jp

 

日本酒の普及を国内外に広くPRするミス日本酒さん。

そんな愛媛県代表が先日の

愛媛の新酒パーティーに駆けつけてくれました。

 

背が高く、声もハキハキしており、

新酒のようなフレッシュで将来性のある

そんな素敵な方でした。

 

さて、待望の伊予賀儀屋の新酒も続々登場。

 

その一滴一滴の中にある幾多のドラマ。

あんな事やこんな事、たくさんあった数ヶ月間でした。

 

そして昨日、無事に甑倒しといって、

全てのお米を蒸し終わり、1つの区切りを迎えました。

 

ふぅーって一息。

私はこれにて蔵から出て今度は

外でのお仕事が急増していきます。

 

織田杜氏はじめ蔵スタッフは

これからも出来たお酒の熟成管理や瓶詰、火入れ、

4月末までは搾りも予定されています。

 

何かが終わって、何かが始まるのが酒造りの世界。

まだまだ気合い入れて挑んで行きます!

何はともあれ、皆お疲れさまでした!!

 

ヒデトモ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日で酒造りもひと段落。

 

長い冬を終え、

近所には菜の花がたくさん咲いています。

 

最後のお米を蒸した時は

さすがに、感極まりました。

走馬灯のようにイロンナ事を振り返りながら

また新しいスタートです!

 

 

それにしても今年は3月下旬になっても寒かったので

近所の桜は、蕾のままでストップ状態でした。

 

 

そんな中、昨日の甑倒しを終えて

待っていました!と言わんばかりに急に咲き始めた桜。

 

やっぱり春はこうでなくっちゃ!

と嬉しそうに桜を眺めながら春の訪れを感じた昨日。

 

 

蕾から花へ。

 

私達の醸すお酒も、

搾りたてはまだ蕾のような初々しい味わいです。

 

これから寝かせて行く事で

キレイな花を咲かせてくれる事でしょう。

 

3月に解禁したコチラのお酒も

桜の開花と同時に蔵在庫完売です。

 

酒販店さん、飲食店さんの流通在庫を

春の季節から長くお楽しみ頂ければ幸いです!

 

 

ヒデトモ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は掛留。

またの名を甑倒し(こしきだおし)とも言います。

 

端的にズバリ!

お米を蒸すのが「最後」の日。

 

お米を蒸すのが最後という事は、

お酒の仕込作業がオワルという事に繋がります。

 

12月から始まったノンストップのお酒造りも

今日でひとまず

ひと段落。

 

とはいえ、明日からはお酒の搾りや粕剥がし作業、

瓶火入れ、瓶詰、出荷、…と

数えきれないほどの作業が待ち構えていますので

まだまだ気は抜けません。

 

今年は色々ありました。

 

弟が仕込前11月に指の骨を怪我したり、

2月末の忙しい時に、家族・スタッフと感染病に倒れ、

青白い顔をしながら

皆必死でお酒造りと向き合った事もありました。

 

今となっては笑い話ですが、

私も高熱で夜中に気を失ったりと、

その時は、もう本当にどうなる事かと。

 

お米も品種によって溶け具合が色々で

吸水時間や麹の作り方等、

色々と織田杜氏の技が光った年でもありました。

 

 

何はともあれ、今日がひとつの区切りです。

最後の米蒸しに行って参ります!

 

気合い入れて向き合ってきます!

 

 

ヒデトモ

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

だいぶ蔵の周辺にも

色とりどりの花が咲き始めました。

 

新酒の出荷準備も着々と。

次は4月にいくつか予定されています。

 

どうかお楽しみに!!

 

そうそう、蔵開きイベントのチラシも完成しました。

 

成龍酒造HPにもアップしております。

どうぞご確認下さいませ。

http://www.seiryosyuzo.com/index.html

 

 

明日でお酒造りもひと段落となります。

 

12月からノンストップのお酒造り。

私が蔵入りしてから、一番長かったお酒造りでした。

織田杜氏、他スタッフありがとう!

そしてお疲れ様です♪

 

とはいえ醪はまだあるので

上槽し終わるまで、最後の最後まで気を抜かずに

駆け抜けて参ります!!!

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

桜の季節、

コチラのお酒が大人気。

 

あいにく蔵在庫は既に完売していますが、

特約酒販店さん、飲食店さんで

引き続きお楽しみ下さい!

 

次なるお酒はコチラです。

 

間違い探しのような似ているラベル。

通常金文字の伊予賀儀屋が、

1年に1度だけ、白くなるのがこの春の季節。

 

通常、数本の同スペックタンクを

ブレンドして出来る赤ラベルのお酒を

この季節だけ、ブレンド前にシングルタンクで瓶詰し、

限定出荷しよう、と生まれたのがコチラの

 

「限定選抜」純米生原酒

 

というお酒です。

出荷開始まで少しだけお待ち下さいネ!

 

イイ所を選抜して、

皆様にお楽しみ頂こうと思います。

さて、今日も1日頑張って参ります!

 

 

ヒデトモ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月は梅酒の出荷も好調です。

どういう風の吹き回しなのか、

前年を大きく上回る勢いで出荷があり、

急遽瓶詰在庫がなくなるという事態に。

 

弊社の梅酒はずーっと地元産の梅と

日本酒の融合から生まれる手作り梅酒です。

 

 

1月に地元テレビ局さんの取材を受け、

その時に、純米吟醸と一緒に

ご紹介下さったのが梅酒でした。

 

その後、お問い合わせも多く頂き、

今までお飲みでなかったお客様も

不思議なご縁で弊社の梅酒をご愛飲頂くようになった事、

素直に嬉しく思います。

 

人と人のご縁というのは

いつ、どこで、どのように結ばれて行くのか

本当に不思議ですね。

 

さて、何はともあれ、

私達の醸す日本酒や梅酒が

こうして広く皆様にお飲み頂く事は

小蔵にとって本当に嬉しい事です。

 

急遽、梅酒の瓶詰も行い、

本日より久々に出荷再開です。

 

お待ち頂いた皆様、

ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした!

 

いざ、出荷再開です。

 

今日もスバラシイ1日でありますように。

 

 

ヒデトモ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私はお燗酒も大好きです。

 

冷酒と燗酒、同じお酒でも 

温度によって表情がガラリと変わります。

 

普段はクールな一面をもった人間が、

急に熱のこもったアツい話をするようなギャップ。

この温度差に惹かれています。

 

という事で、最近暖かくなったとはいえ、

お燗酒などよく飲んでいます。

 

こちらはお燗瓶。

 

地元西条市でしか見かけない特殊な酒。

一般小売はしておらず、

地元の飲食店さんのみの商品です。

 

180ml(1合)サイズで、

封をきってそのまま、お湯につけて

湯煎燗酒のできあがり。

 

お手軽に燗酒が楽しめちゃう、

もう数十年まえから地元飲食店さんでは定番のお燗瓶。

中身は御代栄上撰酒。

成龍酒造の一時代を支え続けて来た歴史ある酒。

 

どこかでお見かけの際は

ぜひお飲み下さいね。

身も心もポッカぽか。

 

さてお酒造りもラストスパートです。

気合い入れて頑張って参ります!

 

 

ヒデトモ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家では当たり前の事ですが、

改めて感謝せねばならない事。

 

それは、

 

自給自足。

 

蔵の横にある畑からは季節のお野菜が

いつも収穫されています。

 

私の祖父がずーっと大切に育ててくれているお野菜。

 

幼い頃は好き嫌いなどあって

ほとんど口にしなかった野菜も、

今では日々働く原動力として美味しく頂いております。

 

祖父の作るお野菜をひ孫も手伝って

収穫作業です。

 

にんじんも、こんなにたくさん。

 

たくさん穫れた時はご近所さんにお裾分け。

逆にご近所さんからたくさん頂く事もあります。

 

我が家では当たり前の事も

実は世の中的には当たり前でない事も多々あります。

 

水道ひねれば地下水が飲み放題。

蔵の横にある畑では無農薬のお野菜がたくさん。

近所の漁港からは捕れたて新鮮なお魚が豊富に。

 

これらは私達にとって大変ありがたい宝物。

だからこそ、いつも感謝の気持ちをもって

全ての恵みを頂かないといけません。

 

もうつくしもたくさん顔を出してきました。

 

カレンダーを見なくても、

体で感じる風の温度や、季節の香り、

目でみる動植物の変化などで

その季節を知る事ができます。

 

これもとっても大切な宝物です。

 

都会で暮らした経験が少なからずある私だからこそ、

田舎の宝物が手に取るようにわかります。

我が子達もいつかこの恵みに感謝する時がくるはず。

 

当たり前のものほど、

いつもそっと感謝の気持ちをもって

これからも接していきたいと思います。

 

ヒデトモ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週品切れとなってしまった

純米大吟醸。

 

 

実はこの純米大吟醸、

有り難い事に昨年は過去最大の出荷となりました。

 

お酒造りを始めた12月にも、

出荷の勢いがいっこうに止まらなかったので、

今回は仕込タンク1本だけ、

早めに作っておいたのです。

 

そんな今年の新酒の大吟醸。

2月早々に搾り、

じっと熟成して瓶詰のタイミングを待っていました。

 

事前予測の功を奏して

品切れ期間も短く、

 

復活再登場です。

 

という事で現在出荷再開した純米大吟醸は

28BY新酒となっています!

ご堪能頂ければと思います!

 

私が蔵に戻ってからというもの

それまであまり会社として出来ていなかった

計画生産、計画出荷を心がけて

毎月地道に出荷データをとってきました。

 

数ヶ月先の各商品の出荷を予測をしつつ、

毎月それを修正しながら良き酒を醸していく。

そしてしっかり安定供給をするという

当たり前の事が

やっと当たり前に出来るようになってきました。

 

千里の道も一歩から。

これからも頑張って参ります。

 

1週間の間、出荷を待って下さった酒販店様、

お待ち頂いたお客様、ご迷惑おかけしました!

今年も純米大吟醸を宜しくお願いします♪

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。