「酒蔵日記帳」

BLOGも夢と心を込めてお届けします。


テーマ:
10月25日の回想録。
多くのご来場、改めて感謝申し上げます。


この日、蔵の中では
らくさぶろうさん、ひめさぶろうさんの漫談を。




おかげ様で、たくさんの笑顔が生まれました。


地域の美食もズラリと大集合!



先日の芸術の祭典「愛媛県秋季県展」で
見事「特選」に輝かれた塩崎さんのブースも大賑わい。



昨日の告知通り、11月にはこのお酒もデビューします。
塩崎剛さんの力作「石鎚山とオリオン」。

どうぞ宜しくお願いします♪



その他、蔵の中は色々な芸術作品がズラリ。
私も大好きな窯元さん「九米窯」さんの作品たち。



お酒も秋あがり酒を中心に、10数品を出品。
皆さんにお披露目出来た事、本当に嬉しく思います。

お酒も人も、常に成長しています。
成長していくお酒を今後とも愛して頂ければ幸いです。

毎回皆様が楽しみにして下さっている
福袋も早々に完売となりました。


笑う門には福来る。
皆様にたくさんの福が訪れますように♪


10時開場後、
約30分で福袋120セット&福箱20セットが完売。


諸事情あってこれらの数を極端に増やす事が出来ないため、
お買い求めできなかった皆様方には
心よりお詫び申し上げますとともに、
その旨、ご理解頂ければと思います。


酒蔵SHOPではチーズと秋あがり酒のコラボも。

同じ発酵食品、とても相性が良かったです♪

はじめはお客さんも「チーズと日本酒?」という顔で
試飲、試食して下さっていましたが、
その顔から「笑み」がこぼれる驚きと感動を
存分に味わって頂けたようです。
日本酒の懐の広さを感じて頂けて嬉しく思います。


という具合に終わってみれば、
あっという間の16年目の蔵開き秋でしたが、
今年もまた多くの収穫と課題を頂いた貴重な時間でした。


1300人ものたくさんのお客様を
たった7名しかいない小蔵にお迎えするという事は、
並大抵な事ではありません。


この背景には、地域のたくさんの方のご協力と、
業者さんの多大なるお力添え、
家族の最大限のサポートあってのオカゲです。
改めて地域で生かされ、育ててもらっているなぁと
心底思えるひと時、蔵開き。

皆さん本当にありがとうございます。

お借りしていた駐車場も日が落ちる前に、
みんなで恒例のトンボかけ作業。

子供もお手伝いしてくれて、
いつもより随分はやく終わりました♪
ありがとう。


さて、これからはお酒造りシーズンに向けて
体調を万全に整えていきたいと思います。


次回開催日は未定ですが、
また決まり次第、お伝え致します。


多大なご協力を頂いた地域の皆様、
出店業者の皆さん。
そしてご来場頂いた約1300名のお客様。


どうもありがとうございました!


ヒデトモ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
16年目の秋、蔵開き。
無事に終了となりました。


わざわざ小蔵までご来場頂いた皆様、
そしてご協力頂いた地域の皆様方、
本当にありがとうございました。


手狭な酒蔵で、少スタッフでの運営のため、
ご不便おかけした点など多々あったかとは思いますが、
皆様から頂いた笑顔や元気を糧に、
私達も、これから先、
極寒の冬に始まる酒造りに向け、一直線です。


蔵は昨日の賑わいが嘘みたいに、
スタッフ数名の、いつもの酒蔵に戻りました。
月曜日の静かな朝です。


これからも故郷の魅力を閉じ込めた日本酒を通じて、
1人でも多くの方が笑顔になれる酒を目指して
スタッフみなで頑張ってまいります。


詳しいご報告などはまた改めて。
まずは皆様方に、
スタッフ一同、厚く御礼申し上げます。
どうもありがとうございました。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日、蔵を開きます。


皆様のご来場、心よりお待ちしております。
早速ですが、本日の出品酒ラインナップです。




その他、食ブースのメニューなどは
ご来場頂いてのお楽しみに♪


さて、今回の蔵開きは16年目(のべ32回目)です。
第一回目から続けて来て、
継続はチカラなり、
というコトバを改めて実感するひと時です。


開催に際して、地域の皆様の多大なご協力には
本当に感謝感謝で御座います。


人口3000人ほどの小さなコミニュティ、
「えひめ西条周布」地区に、多くの方がお越し頂く嬉しさと、
イロイロと頭をよぎる不安と期待。


お越し頂く皆様が、
地域と日本酒の新たな魅力や価値を再発見できて、
今より少しでも、日本の素晴しさを
感じて頂く事が出来れば、私達も嬉しく思います。


ちなみに今日は、十三夜。


十五夜お月様も有名ですが、
十三夜の月見も昔からの大事な日本の文化。


今期の月見純米酒も残りあと僅かです。
蔵開き、月見、秋上がり酒。


さぁいよいよ、
16年目の秋、始動開始です。





ヒデトモ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
10/25(日)開催蔵開き秋。

残すはあと1日です。


蔵SHOPも皆様をお迎えする準備を。


さて、蔵周辺では、稲刈り最盛期。


弊社主力米「松山三井(まつやまみい)」は、
晩生品種ゆえ、お米の中でも最も遅いこれからの時期が
稲刈りシーズンとなります。
故郷の恵み、松山三井。農家さんの想いを大事に、
良き酒を醸していきたいと想います。


近所のみかん畑。



山寺の紅葉。



そして明日の蔵開き限定ラベルの定番酒。



こんなお酒も先行販売予定♪



チーズと相性のいい、このお酒達。

酒蔵SHOPでは世界のチーズとマリアージュ会を行います。
ご来蔵の際には、受付横のSEIRYO SHOPでお待ちしております。


当日は、少スタッフ一同、
出来る限りご来場頂く皆様がお楽しみ頂けるように
一生懸命準備して参ります♪


あと1日です。
ドキドキワクワク♪


ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月解禁が決定!

Kagiya Seven 7
   Rich Taste。


詳細はコチラをご参照下さい。
http://www.seiryosyuzo.com/kagiya7&9.html

独特な酸と旨味の競演。
冬の味覚とピッタリ。
クリスマスのチキンなども相性いいかも。
そんな、いつもとちょっと違う賀儀屋です。

蔵開き秋のイベント直前となり、
蔵も瓶詰め、ラベル貼り、その他諸々と
スタッフと地域の皆さんで準備を毎日進めています。


蔵女将とゆかいな仲間達ブースでは、
様々な蔵スイーツや食が盛りだくさんの予定。


定番の奈良漬だけでなく、
大根やにんにくの粕漬けも登場します。

蔵人も大好き「塩麹からあげ」なども
酒ブースにてお手頃試食価格でご提供します♪


それと、前回春に開催した際に皆様からもご指摘頂いた件で、

「抽選で当たりを引いた際の、
     引き換え場所がわからない」


というご意見を元に、
今回から引き換え場所を1つに集約する予定です。


前回までの課題を1つずつクリアし、
少しずつですが、
ご来場頂く皆様にとって過ごしやすい空間となるように
日々改善していきたいと思います。


ワクワクドキドキ、蔵開き。
まだまだ課題も多い酒蔵ですが、
蔵を開くという事は、
私達の想いを開き、皆様に知って頂くという事だと想い、
残された数日間、一生懸命準備していきます。


ぜひ皆様には、
イロイロな成龍酒造を知って頂ければ幸いです。

それではまた明日♪


ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、東京出張の時に見た日本列島。



空から見た日本は本当に地図で見るような感じ。
富士山、琵琶湖、日本海、太平洋…、
窓から見える景色にいつも感動しています。


ちょうど今は、紅葉の時期。
山が紅く染まる景色が空から存分に楽しめます。


さて、そんな出張から帰った日に訪れた場所。

そう、
愛媛県美術館です。

ちょうど今、第64回秋季県展の展示を行っています。



そこで展示されているこの作品。
「家庭菜園2015」



そうなんです。
弊社とご縁のある塩崎剛さんの新作が
見事…、

「特選」

を受賞されました。



塩崎さんと言えば、



もう随分前から弊社とコラボレートして
切絵シリーズのラベルにご協力頂いております。


目の病気を患いながらも
切絵の世界で自らを表現し続ける塩崎さん。
全ての作品を下書き無しで、
ハサミ片手に創りあげていく姿は圧巻。

私も塩崎さんのファンの1人です。
コラボしてはや数年ですが、
塩崎さんのご苦労やご努力などたくさん知っているだけに
今回の受賞はとても嬉しい朗報でした。


今度の10/25(日)蔵開きでも、



蔵開き当日のみ限定のお酒も登場予定。


もちろん、塩崎さんの個展も同時開催されます。




努力は絶対裏切らない。
継続はチカラなり。
夢は叶う。



日々たくさんの事を教えてくれる塩崎さんに感謝です。
本当におめでとうございます♪


ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「早生みかん」が家に到着。


みかん王国えひめにとって
大切な果物の1つ「みかん」。

誰が買って来たか、誰からもらったか、
誰もが詳しくは知らなくても、
この季節になると、なぜか食卓に並んでいるみかん。
さすが愛媛県。
美味しく頂きます♪

蔵の横にある
畑では祖父の作るお野菜がすくすく成長中。

子供たちも葉っぱをみただけで、
何の野菜かがわかるまでに。スバラシイ。



そして気がつけば、
蔵開きまであと数日です。
当日に向けた最終準備も着々と進んでいます。


前回春開催時、弊社の予想を大きく上回る
多くのお客様のご来場を頂き、嬉しかった反面、
手狭な酒蔵で窮屈な想いをされた方へ
とても申し訳ない想いで一杯でした。


今回もスタッフ数名で
これまで何度となくミーティングを重ね、
いくつか改善案なども出し合って
少しでも窮屈な想いをされる方が出ないようにと
これまで準備して参りました。

しかしながら
限られたスタッフと場所での開催となりますので、
お見苦しい点や不行き届きな点など
多々あるかと思います。

それでも当日は多くの皆様と秋風漂う中、
美食と日本酒を楽しめる1日となりますように
引き続き準備を進めて参ります。


皆様にお会い出来る事を楽しみにしています。
明日以降、また蔵開き情報をアップ致します。


先日ゆるキャラ発表で新聞を賑わせてくれた
あのらくさんぶろうさんもきてくれます。

どうぞお楽しみに♪



ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
土曜日は神奈川県の新百合ケ丘駅近くで
日本酒イベントでした。

ご参加頂いた皆様、
御関係者の皆様ありがとうございました。


さて、秋の蔵開きまであと少しです。
毎日、イロイロな準備をしながら各業者さんなども
弊社に入念な打合せに来て下さっています。

先日は西条野菜をお取り扱いされている
ミーティンクラフトさんがご来蔵。
蔵開き当日は、なんとサラダバーを展開してくれるとの事。



たとえばこんな感じ。

全て顔の見えた農家さんからの直送品。
そして全て・・・、

愛媛県西条産のお野菜。

どうぞお楽しみに♪

蔵開きというイベントを初めて今年で16年目です。
1年に数回ですが、こうして蔵を開く事で、
皆様に日本酒をもっと身近に感じて頂きたいという
私達の想いがあります。

さて、コチラは私のご先祖にあたる方が開いたお寺で、
長年住職をされていた方からの贈り物。



この住職さんはもうこの世にはいません。
私が幼い時にお亡くなりになってしまいました。
お寺の掃除をしている時に、
たくさん出て来た書の数々の中にあった
この「開」という字。

開。


今後、酒蔵SHOPにも飾らせてもらう予定です。
ぜひお越しの際はご覧下さいね。
そして皆様の運気も開きます事、願っております。

話は戻って、
蔵開きでは食と酒以外にも
こうしたノベルティグッズなども大変人気です。


Tシャツ。


冷酒グラス。

先日のブログアップ以降、
嬉しい事にとても反響が多く、
たくさんのお問い合わせを頂きました。

皆様、ありがとうございます。



Tシャツはごくわずかな入荷となりますが、
冷酒グラスは比較的多くご用意させてもらっています。
蔵開き当日はぜひ手に触れてみて下さいね。


蔵開きは10月25日(日)10時開場となります。


お車でお越しの方は、
近くの周布小学校さま、JA周布支所さまのご厚意で
駐車場をお借りしています。
事故やトラブルなど無いようにご注意下さいませ。


皆様のご来蔵、心よりお待ちしております。


秋ですね。
朝晩だいぶ涼しくなってきました。
皆様、お身体をどうぞお大事に♪



ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
蔵開きまであと少しです。
毎年秋の蔵開きはテーマが、

「熟成酒」

という事で、ひと夏以上寝かせたお酒達が
ズラリ10数種類登場致します。


その中でもうスッカリ、ファンが定着したお酒があります。
それがコチラ。


時をかける黄金酒という異名をとるお酒。


「貴醸酒2002 成龍」




10年以上寝かせた、日本酒度マイナス30というお酒。

甘み、熟成香、酸、深い味わい、イロイロな要素が
混じり合って、1つの世界観を表現した逸品です。


現在は数量的に多くご用意できないので、
あまり外での販売は積極的に出来ていませんが、
このお酒を求めて、
地元内外からお問い合わせを多く頂いています。
皆様、どうもありがとうございます。


10月25日(日)開催の蔵開きでは、
今回フロマジュリーピノさんとの完全コラボで実施する
チーズ×日本酒マリアージュで、
この貴醸酒も、世界のチーズとコラボします。


この貴醸酒は、当日
無料試飲にて皆様に味わって頂く予定です。

どうぞお楽しみ!!



ヒデトモ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ついに完成しました。
この春から始まった
オリジナルグラスプロジェクト。

賀儀屋のお酒を美味しく飲める専用グラスを作ろう!
という至ってシンプルな企画。


極秘に、その第2弾が進められていました。
そしてついに完成。


天に向かって開くグラスです。


華やかな香りと口当たりが楽しめます。
これから訪れる寒い季節は、
ほどよい香りが心地イイ伊予賀儀屋の味わいを
最大限引き出してくれそうなこのグラスで一献。




蔵開きを前に、酒蔵SHOPで先行発売開始!
もちろん、蔵開きでも限定数ながらご販売予定♪

お酒に無くてはならないはうつわという存在。
どうぞ、日本酒をもっと楽しんで下さいネ♪



ヒデトモ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。