「酒蔵日記帳」

BLOGも夢と心を込めてお届けします。



「酒蔵日記帳」



四国は愛媛県西条市にある
成龍酒造のブログへようこそ!
 10年間の県外生活を経て2006年に蔵に戻った蔵息子の視点から
酒蔵のホットな情報や日々の日記をご紹介しています。
小さな蔵の大きな夢の実現に向け、夢と心で酒を醸し続けます。

「酒は夢と心で造るもの」


・成龍酒造株式会社 〒799-1371 愛媛県西条市周布1301-1
・ホームページ/http://www.seiryosyuzo.com  
・facebook/http://www.facebook.com/seiryo1877
・メール/info@seiryosyuzo.com
 ・電話0898(68)8566 FAX0898(68)7103
NEW !
テーマ:

暑い夏がハジマリました。

昨日関東地方も梅雨明けとの事。

 

ここ愛媛でも暑い夏真っ盛り。

そして野球王国愛媛の夏も次なるステージへ。

 

甲子園に向けた代表校が決まりました。

高校球児の必死のプレーに毎日私も刺激をもらっています。

 

 

今年の夏、

愛媛の頂点に立ったのは松山聖陵高校。

 

 

ユニフォームに書かれたSEIRYOという文字が、

 

まるで成龍酒造のSEIRYOのように見えます。

勝手に親近感を覚えつつ、

愛媛代表校を応援していきたいと想います。

 

 

さて連日、お酒のお問い合わせなどたくさん頂きます。

酒販店様、飲食店様、そしてご愛飲頂く皆様、

どうもありがとうございます。

 

今年も限定酒はじめ定番酒、

順調に出荷継続中です。

ながーく愛して頂ければ幸いです♪

 

 

さて我が家にはがあります。

 

 

家庭菜園というレベルではなく、

けっこうマジな畑。

 

それを祖父が1人で耕し、時には

畑友達の皆さんも手伝ってくれる畑。

 

今は夏野菜収穫のピークです。

 

トマト。

 

ミニトマト。

 

なすび。

 

きゅうり。

 

次から次へと収穫ラッシュ。

我が家の家庭に出て来る野菜は、

ほぼ100%に近いほど

酒と同じ水脈から出来るこの祖父の野菜でまかなわれています。

 

 

そんな事に幼い頃は感謝する事もなく

ただ当たり前のように、

これが好き、これが嫌いなんていいながら

食べたり、残したりしていました。

 

 

この年になると味覚も変わってくるのか、

野菜が本当に旨い。

 

そして祖父の苦労も間近で見ているのと、

自らもモノづくりの世界で走り回っているので

自家野菜の魅力にどんどんハマっています。

 

全国各地で汗水かいて

お野菜など作られれている生産者の皆様、

本当に「ありがとうございます!」と心から思います。

そんな皆さんのオカゲで毎日元気に美味しいものが食べれますからね。

 

先日は北海道札幌市の飲食店、

ビーストキッチンさんから極上のにんにくを分けてもらいました。

 

豊かな北の大地、

北海道の池田町の農家さん手作りのにんにく。

 

何よりこんなに新鮮なニンニクは

これまで食べた事がありません。

 

お酒同様に、野菜の世界も奥が深くオモシロいです。

今日も元気よく頑張って、

夜は美味しい食と酒を楽しみましょう!!

 

 

ヒデトモ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日4周年を迎えた薫風さんへ。

 

東京千駄木にある和菓子屋さん。

単なる和菓子屋さんではなく、

日本酒とのマリアージュを楽しめるお店。

 

この日お邪魔して頂いたのは、

茄子の寒天。

 

カギヤサンシャインとの相性も◎。

和菓子と日本酒ってとても合うんです。

私の母親も酒饅頭など作っており、

大吟醸との相性には定評があります。

 

そして何より、店主のつくださんとも長年の仲です。

本当のいつもありがとうございます。

これからも益々のご発展、お祈りしております。

 

さて所変わって、東京吉祥寺のカレー屋さん。

 

まめ蔵さんのカレーが私は大好きです。

スペシャルカレー。

野菜とお豆とお肉と玉子が入ったスペシャルな一皿。

 

日本酒も和菓子も、そしてカレーも

どこにでもよくある食べ物や飲み物ですが、

その1つ1つに造り手の想いやこだわり、

そして素晴しい魅力がたーくさん詰まっています。

 

 

何気なく出会った一品から

素晴しい思い出や感動をぜひ皆様も味わってみて下さい。

一期一会、今日もスバラシイ出会いを!

 

 

ヒデトモ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

実はホームページでは

ちょっと前に告知開始していました。

 

今年もいよいよ彼が登場。

Kagiya Nine 9 Dry Taste 

 

どこかほんわか優しい賀儀屋の中で、

唯一と言っていいほどのDRYな酒。

 

辛口下さい!

辛口っていいですよね!

辛口、辛口、辛口・・・、

 

私が蔵に戻って10年目。

何度となく「辛口」というキーワードと出会ってきました。

その度に、辛口の定義って何だ?と

ずーっと不思議に思ってきました。

 

日本酒の辛口のお酒は

唐辛子のような刺激的な辛さや

わさびのようなツンとくる辛さと意味合いが異なります。

 

「伊予賀儀屋というお酒で辛口は?」

と聞かれると、あえてこの酒、という風に

これまでオススメしてきた私も、

いつの日か、賀儀屋の辛口酒というものを意識するようになりました。

 

そして今から5年前の2012年から

織田杜氏を中心に作り始めたDRYな酒。

 

原料はあえて新たに用意するのでなく、

蔵が昔から使っている松山三井というお米と、

地元銘柄御代栄で古くから愛用している協会9号酵母という

いたってオーソドックスなスタイルでの醸造。

 

 

私達なりに解釈している

「辛さ」というモノは、

アルコールの刺激であったり、

酸とのバランスから生まれるものだったり、

お酒に含まれる旨味などとの関係性から

複雑に表現されるものだと思っています。

 

 

今年の醸造ではこれまでの数年間で最も、

さらにイメージの近づいた酒に仕上がりました。

 

ただ糖が少なくアルコール感のある辛口酒でなく、

お酒に含まれる「旨味」を中心に酸とのバランスを保ち、

「旨いけどキレる酒」という、

DRYな飲み飽きしない酒質に仕上がりました。

 

発売は8月3日頃より順に開始となります。

ありがたい事ではありますが、

おかげ様で酒販店様からのご予約だけで既に完売状態です。

出荷と同時に蔵在庫は完売となります。

数量は例年より多めにご用意していたのですが、

すぐに無くなってしまいスイマセン。。。

 

という事で、夏酒や生原酒、定番品も

今年は余裕を持って出荷しておりますので、

これらの夏の伊予賀儀屋に

カギヤナインという新たな仲間が加わります。

 

皆様、どうぞご愛飲頂ければ幸いです。

そして夏をどうぞ楽しんで下さいネ!

 

 

ヒデトモ

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このブログにも何度となく登場する町。

 

吉祥寺。

 

私の東京サラリーマン時代をスタートさせた町です。

先日、この町で一晩お世話になっている方と会食を。

 

 

一晩では足りないというほど刺激的な一晩でした。

 

吉祥寺といえば、

サトウのまるメンチかつ。

 

いつもスゴい行列でみんなが大好き丸メンチ。

久々に食べてみました。

 

アツアツ、ジューシー、食べ応え十分。

いやいやナツカシイ。

 

2002年、大学卒業して

田舎から、ボストンバッグ1つでやってきた東京吉祥寺。

右も左もわからない町から始まった

自分の社会人生活。

 

この町からハジマリました。

そしてこの町に今でも縁を頂けている事、

本当に嬉しいです。

 

あれから14年の月日が流れて、

イロイロな経験をさせてもらって今では

故郷で先祖代々続く家業に携れている事が

本当に幸せな事だと思います。

 

そして何のご縁か、

伊予賀儀屋も2002年に誕生し、

私が社会人生活をスタートさせたのと同い年。

 

私も伊予賀儀屋も

まだまだ道半ば。

 

同じ頃に新たに動き出した同志として、

これからも切磋琢磨してともに頑張っていきたいです。

 

7月もあと僅かです。

皆様、素晴しい夏をどうぞ!!

 

 

ヒデトモ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の11月で、

蔵に戻ってはやくも10年です。

 

 

まだまだ10年、もう10年です。

イロンナ事がありましたが

振り返ると、本当にあっという間です。

 

 

この10年間、振り返るとあっという間でしたが

時代の変化やニーズに柔軟に対応しながら

少しずつ、蔵を変えていく作業は、

自分が考えていた以上に

とても大変な事だったように思います。

 

過去の成功例や歴史・伝統に

しがみついていてはいつの日か時代遅れになってしまう、

という危機感をずっと持ち続けて、

とにかく、休み返上で走り回った10年でした。

 

東京でのサラリーマン時代には、

上司や先輩が1つずつ丁寧に教えてくれる環境がありましたが、

蔵に戻り、こうして経営に携わる立場になると、

自らが切り拓いていかなければいけません。

 

誰も何も教えてくれない中で

イロンナ経験をして自分で気づき、考え、

スタッフ皆で実践していきながら大小様々な課題を

乗り越えていく事の大切さをしみじみ感じています。

 

出会った人、蔵スタッフ、

その他多くの方に心より感謝の気持ちで一杯です。

 

これまでの10年では、

決していい事ばかりでなく、

赤面するほどの恥ずかしい失敗もたくさんありましたが、

今となっては良い教訓です。

 

伝統を守るという事はスゴく大切です。

 

ただその中で、時間軸が流れている以上、

何もせず守り続けるという事でなく、

時代に合わなくなった昔ながらの酒蔵の体質や

古い考えなどを少しずつ変えていく事も大切です。

 

一気に変えれない事も、

時間をかけてじっくりと動いていく事で

いつの間にか変わっている事もたくさんあります。

 

おかげ様で、

イロイロな物事を判断したり、決断したりという

立場で日々お酒と向き合っているこの時間が

毎日刺激的です。

 

何はともあれ、10年目の夏です。

 

物事を毎日一生懸命考えて動いていると

頭の中は常にフル回転で疲れ果てる事も多々。

 

イロイロ、思い悩む時間もありますが、

そんな時にかぎって、

日頃応援してくれているお客様や酒販店様から、

何故か不思議とお電話やメール頂いたりと勇気づけられます。

 

 

広い広い海の様に、

人は誰しも可能性は限りなく広がっています。

やって出来ない事は無いと信じて、

小蔵なりにこれからも日々頑張って、

11年、12年、20年…と時を刻んでいきたいと想います。

 

 

そんな事をふと考えた10年目の夏でした。

日頃叱咤激励頂く皆様に心より感謝です。

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子ども時代、誰もが興奮する昆虫。

私の中で昆虫の王様といえばコチラ。

 

 

カブトムシ!

 

近所の方が分けて下さいました。

感謝です。

 

 

動く動く、元気なカブトムシ。

何歳になっても見ていると、興奮しますね。

夏がキター!という感じです。

 

夏といえば、約1ヶ月後に開催されるコチラのイベント。

 

愛媛の酒を楽しむ会!

8月30日まであと約1ヶ月です。

皆様のご参加、心よりお待ちしております!

 

 

子供達は夏休みを満喫中♪

暑い日が続きますが、

今日も1日、ガンバリマしょう!!

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏です。

子供達は既に夏休み。

強い陽射しを浴びながら、

熱中症に注意しながら、

日焼けも気にせず、真っ黒になって毎日遊んでいます。

 

 

故郷の空、風、海。

スッカリ夏です。

 

色で表現すると空の色はコチラ。

爽やかな酸が心地イイ空色ラベル。

 

 

海の色はコチラ。

濃醇でキレのある青ラベル。

 

 

どちらも夏の伊予賀儀屋代表作。

夏は暑いからビール!なんて私もふと考える事がありますが、

1杯目にビールをガチーンと楽しみ、

2杯目からはお料理と日本酒をチビチビ楽しむ毎日。

 

 

日本酒の旨さが、逆に際だつ日本の夏。

 

皆様、夏をタノシミマしょう。

そして日本酒を楽しみましょう。

夏は始まったばかり!

今日も1日、ガンバリマしょう!

 

 

ヒデトモ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

愛媛のお隣は香川県です。

ついこの前に香川県にお邪魔する用事がありました。

 

そこで訪れたお店は

おおにし酒みせさん。

香川県観音寺にある地酒専門店さん。

伊予賀儀屋も長年お世話になっているお店さん。

 

 

四国の酒を数種類厳選し、

この日は試飲会の開催を。

 

イロイロな交流をさせて頂いて

私も感無量。皆様に感謝感謝で御座います。

 

 

香川と言えば・・・、

うどん!!

 

という事でいきあたりばったりでうどん屋さんへ。

すると見慣れないメニューを発見。

 

トカラうどん。

 

「???」

 

謎なメニューを注文して

出て来たのがコチラ。

 

なんだ、かつカレーかぁ??

え??、何コレ??

 

かつカレーと思いきや、

いえ、実は違うんです。

 

違う角度から見るとこんな感じに。

 

うどんがしっかり乗っているんです。

 

 

カツカレーとうどんのあいのせ。

かつカレーライスも、カレーうどんも楽しめる、

なんとも珍しいメニューでした(笑)

 

 

お味の方も普通に旨い。

ボリューミーでお腹いっぱい。

 

 

香川県=うどん。

ですが、うどんもお店によってバリエーション豊富。

イロイロ勉強になった香川県でした。

 

 

日本酒も多様化していく時代ではありますが、

まずは基本会っての世界です。

王道をしっかり学びながら、

トカラうどんのように個性的な世界も築いていければ、

さらにオモシロくなるな、と思いながら

素晴しい時間を過ごさせて頂きました。

 

 

今日もがんばりましょう!!

 

私は今日、出張を終えて愛媛に戻ります。

そして明日は子どもの夏祭りのお手伝い!

公私ともに100%のチカラでガンバリマス

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日のオフ日は

仲良くさせてもらっているイマダさんと

松山にある坊ちゃんスタジアムへ。

 

毎年、高校球児の熱戦に感動する夏。

 

白球を泥だらけになりながらも

一生懸命追い掛け、

目の前の勝負にひたむきに向き合い続ける

若人の姿が、とても刺激的です。

 

 

熱戦はまだまだ続きます。

皆さんの健闘をお祈り申し上げます。

 

でも熱中症にだけは

じゅうぶん、お気をつけ下さいね。

 

さて、我が家の子供達もそんな親の姿を見ていると、

漢字の練習帳にイロイロな漢字が登場してきます。

 

 

何事も興味を持って突き進む事で、

イロイロな学びがあるものです。

 

私達も酒と向き合って、

常に楽しく、明るく、過ごしていきたいと思います♪

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は年に1度の「おかげん」です。

 

 

おかげんって何??

 

 

という声が聞こえてきそうですが、

この町に住んでいると、自ずと胸がワクワクする言葉。

 

 

「おかげん」とはコチラ。

 

そう、花火大会です。

年に1度、夏のハジマリに訪れる風物詩。

http://www.its-mo.com/season/hanabi/detail/F3820/

 

私は残念ながら出張で夜は故郷を離れますが、

それでも遠い地から、

地元の夜空を彩る大輪の花火をイメージして

素晴しい時間を過ごしたいと思います。

 

おかげんには、

 

夏のお酒がいと旨し。

皆様、素晴しい夏をお過ごし下さいネ。

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。