「酒蔵日記帳」

BLOGも夢と心を込めてお届けします。



「酒蔵日記帳」



四国は愛媛県西条市にある
成龍酒造のブログへようこそ!
 10年間の県外生活を経て2006年に蔵に戻った蔵息子の視点から
酒蔵のホットな情報や日々の日記をご紹介しています。
小さな蔵の大きな夢の実現に向け、夢と心で酒を醸し続けます。

「酒は夢と心で造るもの」


・成龍酒造株式会社 〒799-1371 愛媛県西条市周布1301-1
・ホームページ/http://www.seiryosyuzo.com  
・facebook/http://www.facebook.com/seiryo1877
・メール/info@seiryosyuzo.com
 ・電話0898(68)8566 FAX0898(68)7103
NEW !
テーマ:

我が家には畑があります。

祖父をはじめ、家族みんなで

家で食べる野菜を栽培しています。

 

今はトマトが旬。

 

少しずつ色づきはじめ、

収穫が楽しみな毎日です。

 

子供達も、季節を通じて、

イロイロな野菜に触れる事ができて楽しそう。

まさに自然の中で生きていると実感できる

最高の田舎暮らしの一コマです。

 

そんな子供達と先週、近所の公園に行きました。

 

いつの間にそんなに出来るようになったの??

と思うくらい、ひょいひょいとイロンナ遊具で

遊びまくるその姿に、家庭菜園の野菜のように

すくすく成長する彼らの姿が嬉しくなりました。

 

所変わって、海ではいま、マテ貝も旬。

 

マテ貝の炊き込み御飯。

とても、美味しかったです。

 

海も陸も、必ず旬があります。

 

その旬を一瞬一瞬で楽しめる事が

何より贅沢だと思えるようになりました。

 

決して幼い頃はそこまで考えられなかったですが、

年を重ねる事で、自然に対しての見方も

大きく変わってきました。

 

自然あっての生活です。

そして自然あっての日本酒です。

 

今日も旬を大切に、

1日楽しくがんばりましょう!

 

 

ヒデトモ

 

 

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

例年以上に出荷好調です。

 

 

5月解禁の

  生原酒3兄弟。

 

私達の考えていた数量を遥かに超える位の

初回出荷からリピートがとても早く、

お取り扱い酒販店様や飲食店様には感謝感謝です。

 

もちろんご愛飲頂くお客様のオカゲでもあります。

まだまだ在庫もたくさんご用意しています!

引き続き、宜しくお願い致します♪

 

ちなみにこのお酒の

肩に貼られた「生原酒」という文字。

 

実は弊社社長直筆の文字です。

パソコンなどが発達した現代社会で、

簡単にラベルのデータ作成なども出来る時代です。

 

そんな中でやはり私達の想いを表現する際に、

どうしても手作り、手作業、というキーワードは

欠かす事が出来ない大切なモノ。

 

私が蔵に戻ってすぐの事。

 

お酒ラベルのリニューアルをした際に、

父親である社長にお願いして

いくつか字を書いてもらってこのように

瓶に貼るようになりました。

 

言わなければ気づかない、

決して誰も気づかない小さなコダワリかもしれませんが、

出荷前最後に貼るラベルは

手塩にかけて育てた子供達の旅立ちの日に

親として最後に心を込めて送り出す儀式のようなモノ。

 

お酒もきっと喜んでくれているはずです。

 

酒は夢と心で造るもの。

 

こんな理念を常に心に抱き、

今日もまたどこかで弊社のお酒を飲んで下さる方の事に

私達の想いがしっかりと届きますように♪

 

 

 

ヒデトモ

 

 

AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日に引き続き、イベント情報です。

6月に入ると、イロイロなイベントが目白押し。

 

まずは6月5日(日)大阪。

四国×酒国イベント、今年も開催です♪

http://sake88.info/syukoku.html

 

そして同日に横浜でも。

6月5日(日)日本酒蔵元サミットin横浜赤レンガ倉庫

http://park20.wakwak.com/~maruju/event/nihonshusummit160605.html

 

 

どちらも、成龍酒造参加致します。

ぜひ造り手に触れてみて下さいませ。

 

 

そして、6月18日(日)には、

東京池袋にて日本酒フェア2016年。

http://www.japansake.or.jp/sake/fair/

 

全国各地から蔵元さんが集います。

もちろん弊社も愛媛県ブースに参加予定です。

この機会に、日本酒をもっと身近に感じて頂ければ幸いです。

 

 

と、今後たくさんのイベントなども予定されています。

私達はお酒の造り手として、

想いや背景を皆様に届ける事を大切にさせて頂いております。

お会い出来る日を、とっても楽しみにしています。

 

皆さん、これからも宜しくお願いします。

今日もスバラシイ1日をお過ごし下さいネ。

 

 

ヒデトモ

 

AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

来たる6月18日(土)・19日(日)に

愛媛県今治市にて開催されるイベント。

 

 

梅酒全国制覇2016年。

 

 

弊社も例年通り参加致します♪

入場無料です。

http://umesyu-seiha.com

 

 

ものすごい数の全国梅酒の利き酒ブースは

有料チケット制となっています。

その入場手形は前売り券が大変お得。

 

成龍酒造酒蔵SHOPでもお取り扱い中です。

ぜひご興味あります方、

弊社にてお買い求め頂ければ幸いです!

 

 

なお、当日は成龍酒造ブースも御座います。

梅酒以外に、あんなお酒やこんなお酒、

イロイロご試飲なども予定していますので、

日本酒好き、梅酒好き、イベント好き、◎◎好き、の皆様、

ぜひワールドプラザ今治さんまで足をお運び下さいませ。

 

 

 

 

皆様のご来場、

心よりお待ちしております!!

 

 

ヒデトモ

いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

だんだん気温もあがってきましたね。

それもそのはず、もうすぐ6月です。

 

毎年6月になるとリリースとなるお酒があります。

それがコチラ。

 

はさみ切絵作家「塩崎剛」さんとのコラボ品。

 

清涼純米 SEIRYO HANABI

       「天正の涙」です。

 

酒米、愛媛産しずく媛を使い、

愛媛酵母EK-1で醸す季節限定品。

 

切絵シリーズについては

コチラをご参照下さいませ。

http://www.seiryosyuzo.com/kokoro.html

 

清涼感溢れる飲み口と、

お米の旨味や余韻が楽しめる1本です。

 

予定では6月上旬より出荷開始です。

皆様、いましばらくお待ち下さいませ♪

 

 

ヒデトモ

 

いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

子どもの育てているプチトマト。

だいぶ葉が大きくなってきました。

 

小さな命、大事に育てていきます。

 

さて、愛媛といえば、みかん。

収穫量では和歌山県に次ぐ2位という事で

農家さん頑張っています。

 

ちょっと前の新聞。

温州みかんでは2位ですが、

柑橘全体でいくと全国1位の収穫量を誇るそうです。

 

「◎◎といえば愛媛!」

 

この言葉は本当にスゴいです。

1つのイメージやブランドを作るには

たくさんの数えきれない努力や苦労があるはずです。

関係者の皆様には、ただただ尊敬の一言です。

 

 

さてお酒はといえば、

愛媛は45社もの酒蔵さんのある都道府県。

酒蔵さんの規模の違いはあれど、

各酒蔵さんが腕を競い、素晴しい美酒を作っています。

 

弊社もその1蔵として、

愛媛の酒という名に恥じないお酒を醸し、

多くの方に届けていく事に全力で向き合っていきたいと思います。

 

先日神奈川県の

新百合ケ丘という駅近くで開催された

しんゆり日本酒の会にて。

 

参加された数十蔵の酒蔵さんが

それぞれ地元の珍味やおつまみを持参していました。

弊社からは奈良漬とじゃこ天を。

 

 

全国にある約1700の酒蔵さん。

そして47都道府県にある市町村の数も約1700。

 

その様々な地域性などの掛け合わせを考えると、

お酒の楽しみ方も本当に幅広く無限大に広がっていきます。

 

今宵もスバラシイお酒が楽しめますように。

皆様、1日頑張って下さいませ!

私はまたお酒を届ける旅へ出発。

 

 

 

ヒデトモ

 

いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一昨日の夜空。

 

オレンジ色の綺麗な月でした。

子供達と思わず、天体鑑賞を。

 

 

さてもうすぐ5月もオシマイですね。

そしてもうすぐ6月。

 

6月という事は、

夏の足音もちらほら聞こえてきますね。

 

伊予賀儀屋からもいくつか限定品を

リリースする予定です。

ただいま酒販店さんからのご予約を頂いている最中。

どうぞお楽しみに♪

 

どんなお酒かと言いますと、

 

こんなお酒です。

まだまだちょっと先の出荷ですが、

少しだけ告知でした♪

 

 

今日も1日、素晴しい日をお過ごし下さいマセ。

 

 

 

ヒデトモ

いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、子どもの参観日へ。

 

 

自身、30数年前に通っていた幼稚園。

遊具は当時のものも残り、ナツカシイ。

 

このライオンは昔からあります。

よく遊んだなぁという記憶をたどりながら

子の成長を嬉しく感じたひと時でした。

 

さて先日、東京をふらふら歩いていて、

たまたま発見。

 

 

予期せずふとした、こういう瞬間は

とても嬉しいものです。

 

私達の醸す一滴が、

酒販店さんや飲食店さんを通じて

広くお客様に届いている事が実家できるひと時。

皆様、ありがとうございます!

 

さて、先日の事。

 

お世話になっている酒販店さんと一緒に

これまたお世話になっている飲食店さんに

ご挨拶方々新酒のご紹介に伺いました。

 

その場でイロイロ試飲してもらい、

 

イロイロなご評価なども頂けました。

 

顔が見えるって本当に嬉しい事です。

お酒のラベルの向こう側にある私達の背景を

しっかりと皆さんがお客様に届けて下さっています。

感謝感謝で御座います。

 

さて今日からいよいよ解禁。

通称生原酒3兄弟のとりを飾るのはコチラ。

 

赤ラベル生。

 

愛媛産松山三井というお米、

愛媛酵母EK-1という酵母から生まれた極上の1滴。

伊予賀儀屋の中心的存在でもある赤ラベルの

限定生バージョンです。

 

3月にリリースしたこのお酒の

 

数タンクブレンドのお酒が、

今回解禁となる純米生赤ラベル。

ここから熟成向上ストーリーがまた始まります。

 

皆様どうぞお見かけの際には

可愛がって下さいね♪

 

今日も1日スバラシイ日をお過ごし下さい!

 

 

ヒデトモ

 

 

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日出張帰りに見た

空からの景色。

 

夕陽×瀬戸内海の絶景です。

 

夕陽に照らされた瀬戸内海が

なんとも幻想的で、神々しい雰囲気に包まれていました。

 

出張中の緊張感が

一気にこの景色を見ると、とけてしまうほど

毎度の事ながら癒しを頂く故郷の絶景。

 

生まれて30数年、

当たり前のようにある身近な自然や環境に

改めて感謝できる今日このごろです。

 

さて先日リリース開始したお酒。

 

純米生原酒 空色ラベル。

 

絶好調な船出。

優しい酸と旨味がバランスよく、

体中に染み渡ってきます。

 

これからの気温の上がる日本列島で

皆さんに癒しを届ける存在であってほしいと思います。

 

5月に入り、先週・今週と

2週続けて生原酒の出荷がありました。

 

生原酒3兄弟、長男黒ラベル生、

そして次男(長女?)空色ラベル生しずく媛。

 

来週からはいよいよ彼が登場します。

 

伊予賀儀屋中心的存在の「赤ラベル生」。

 

 

皆様、お楽しみに!!

時間はあっという間に流れていきます。

1日1日を、一瞬一瞬をどうぞ大切になさって下さいね。

 

今日も素晴しい1日を!

 

 

ヒデトモ

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

魚魚炭さんというお店が、

東京は浜松町に御座います。

 

 

魚魚炭と書いて、

「ととずみ」さんと読みます。

 

もう何年も伊予賀儀屋を応援して下さっています。

 

店内に掲げられた1つ1つのメッセージが、

店長はじめスタッフの皆さんの

日本酒愛を肌で感じられる言葉ばかり。

 

そんなお店で毎年必ず1回以上開催される賀儀屋の会。

 

ちょうど1週間前の

先日5月14日(土曜日)大安吉日。

今年も無事に開催させて頂きました。

 

お客様は総勢30名。

料理長が腕によりをかけて下さったお料理と、

ズラリと並んだ伊予賀儀屋。

 

 

この日の為に、随分前から準備を進めて下さっていた皆さん、

そしてお集まり頂いたお客様皆さんに、

心の底より感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

店長は4月24日(日)開催の

成龍酒造 酒蔵開放にもわざわざお越し下さいました。

遠路はるばる本当に有り難い限りです。

 

 

 

 

魚魚炭さんではいつ何時でも、

伊予賀儀屋を楽しんで頂く事ができます。

 

そして店長、スタッフの皆さんの情熱も

たっぷり楽しめます。

 

 

お近くの際にはぜひ足を運んでみて下さいね。

 

お酒を通じて、たくさんの笑顔が生まれる事が

私達造り手にとっても、すごく嬉しい事です。

 

お酒造りも終わり、蔵開きも過ぎ、

これからは私達の想いを届ける旅が少しずつ始まります。

またお会い出来る事を楽しみに、

毎日毎日、日本酒と向き合って参ります♪

 

 

皆様、いつもありがとうございます!

 

 

 

ヒデトモ

 

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。