「酒蔵日記帳」

BLOGも夢と心を込めてお届けします。



「酒蔵日記帳」



四国は愛媛県西条市にある
成龍酒造のブログへようこそ!
 10年間の県外生活を経て2006年に蔵に戻った蔵息子の視点から
酒蔵のホットな情報や日々の日記をご紹介しています。
小さな蔵の大きな夢の実現に向け、夢と心で酒を醸し続けます。

「酒は夢と心で造るもの」


・成龍酒造株式会社 〒799-1371 愛媛県西条市周布1301-1
・ホームページ/http://www.seiryosyuzo.com  
・facebook/http://www.facebook.com/seiryo1877
・メール/info@seiryosyuzo.com
 ・電話0898(68)8566 FAX0898(68)7103
NEW !
テーマ:

もう随分前からずーっとお世話になっている飲食店さん。

東京都調布市「ばさら」さん。

https://r.gnavi.co.jp/b701601/

 

 

そこでこれまた何年も継続して開催させて頂いています

数蔵合同の会。

今年も岩手の銘酒「あずまみね」さんと一緒に。

 

 

お酒の個性も異なる2つのお酒は、

その土地の持つチカラや背景に大きく関係しております。

 

岩手と愛媛。

遠く離れた2つの土地が東京で1つになる瞬間が

個人的にとっても好きです。

 

先日リリースしたばかりの限定選抜。

可愛い旨味、キレ味のあるドライな後口。

 

 

チャンジャとの相性もバッチリ。

 

日々色々なお料理との相性を探求しています。

これが日本酒の面白い所。

 

人と人が交わると新たなムーブメントがおきます。

町と町の融合からは新たな奇跡も生まれます。

お酒の会を通じて、

私自身、まだまだ成長していけるよう努力して参ります。

 

 

ヒデトモ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

東京へ1週間ほど行ってました。

 

数日前に無事1週間の仕事を終え、

久々に愛媛に戻ってきました。

 

帰って来ると

愛媛の海はだんだん初夏の風に変わってきました。

 

海や山を見て、

その時の季節がイメージできるって

本当に凄い事だと思います。

やっぱり故郷愛媛、大好きです。

 

そうそう、東京にて

ご挨拶に伺ったお店さんで

ばったり燗酒の賀儀屋に出会いました。

 

「私は賀儀屋のぬる燗が好きなんです」

 

そう、目を輝かせながら語ってくれた

店主の一言が何よりも嬉しく思います。

 

そのお店でまたまたバッタリあった外国の方々と。

 

イングランド、メキシコ…、色々な町の方が

日本で知り合い、そして日本酒を通じて

笑顔の花が咲きまくるシーンは何よりの宝物です。

 

また別の日ですが、

馴染みのイタリア料理屋さんでも

賀儀屋とのマリアージュを楽しみました。

 

日本が世界と色々な点でコラボしていきます。

それだけ、日本には秘めたる

可能性や素晴しいモノがあると自負しています。

 

 

私は日本が大好きですが、

もちろん外国文化も好きです。

 

知人から頂いたワインを

昨晩もチビチビ飲みながら

 

どんどんお酒の世界にハマっていくのでありました。

日本酒もワインも、

日本も世界も、

知れば知るほど面白い!!

 

さて今日は数ヶ月振りの日曜日休み。

解禁したばかりのお酒達も日に日に成長中。

 

爽やかな柑橘系の香り、

可愛い旨味とスッキリとした切れ味抜群の酒。

 

これから暑くなる季節に、

ぜひ色々な食材と一緒に楽しんで頂きたいと思っています。

 

辛みのあるもの、中華、オイリーな食、

今までより合わせ方の幅が広がった1本を

心行くまでお楽しみ下さいませ。

 

 

ヒデトモ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月の限定酒も勢い良く蔵を飛び出し、

ご予約頂いた酒販店様に無事お届けとなりました。

 

ブレンド前の1本を限定選抜し、

単独で瓶詰したスッキリ系生原酒の『限定選抜酒」。

柑橘系のような爽やかな香りに包まれた

今年の赤ラベルは和食のみならず、

中華などの少しオイリーなお料理にも

ぜひ合わせて頂ければと思っています。

 

そして逆に2つの異なるお酒をブレンドした、

さらに袋吊り雫酒の「番外編おりがらみ」。

時間や手間をかけた分、その味わいも背景も

すごーく深いお酒となっています。

コチラは優しい旨味とそのバランスをお楽しみ下さい。

 

さてちょっと前のイベント参加ご報告です。

 

第83回 多摩独酌会。

 

1年2回、東京都多摩市で開かれる

お酒の勉強会です。

主催者の皆様方、いつもありがとうございます。

 

全国各地から選りすぐりの酒蔵さんが

一同に集い、ご参加頂いた方と

酒を楽しみ、会話を楽しみ、

私達造り手も大きな刺激を頂ける場所です。

 

第83回は下記の酒蔵さんと同じく空間で

素晴しい時間を過ごさせて頂きました。

 

〜小山商店さんHPより抜粋〜

 

◆参加蔵 [ 県番号順 ]
陸奥八仙 / 赤武 / あづまみね / 一白水成 / 楯野川 / 会津中将 / 自然郷 / 天明 / 奈良萬 / 武勇 / 咲耶美 / 結人 / 龍神 / 流輝 / 鏡山 / 花陽浴 / 不動 / 屋守 / 天青 / 加茂錦 / 君の井 / たかちよ / 無想 / 山城屋 / 閃 / 常山 / 鼎 / 佐久の花 / 大信州 / 豊香 / 射美 / 而今 / 琥泉 / 篠峯 / 西條鶴 / 五橋 / 貴 / 賀儀屋 / 久礼 / 鍋島 / 福田 / 花の香 / ちえびじん / ※敬称略

 

伊予賀儀屋は5種類を持参し、

今年の新酒の出来映えを皆様にお披露目。

 

毎年、お米の出来や気候など

お酒造りの周辺環境が変わる中で

いつも変わらず応援して下さる皆様のオカゲで

私達は日々お酒造りをする事が出来ています。

 

搾ったばかりの新酒も

これから味わいが日に日に増していきます。

 

その変化など大いに楽しんで頂ければ

私達も嬉しく思います。

 

今後とも宜しくお願い致します!

 

 

ヒデトモ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

順次出荷中だったこのお酒。

 

おかげ様で、全予約分の出荷が完了しました。

 

特約酒販店の皆さま、

 どうも

  ありがとうございました!

 

おかげ様で、全予約分の出荷が完了しました。

今年は例年よりドライに仕上げました。

 

旨味や甘みも当然残しながらですが、

ドライにキレながら、

次の食へ箸が伸びる事を願って、

過去振り返っても久々にキレキレの酒に致しました。

 

柑橘系のような爽やかな香りから入り、

最後はキレていくスッキリな後味。

 

このお酒のストーリーが個人的に好きです。

ぜひ和食のみならず、中華や洋食とも

合わせて頂きたい1本です!

 

今年もお酒造りが終わり、

全てのお酒を搾り終えました。

コレから出て来るお酒達にも乞うご期待下さいね。

 

伊予賀儀屋の2017年、本格始動開始です!

 

そして蔵開きまで、あと少し!

 

今年は創業140周年。

節目の年。

 

皆さまと初夏の酒蔵でお会いできるのを

心より楽しみにしています!

 

 

ヒデトモ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日雑誌の取材でこんなショットを。

 

それぞれが大事にしている言葉を

紙に書いて発表。

 

みんな言葉は違えど、良い酒を醸す為に

一生懸命なんです。

 

さて長い長いひと冬が、

     本日終わります。

 

12月中旬から数ヶ月間、

スタッフ数名で駆け抜けて来たお酒造りが

本日全て終わります。

 

お米1粒から始まるお酒造り。

今年も色々喜び、驚き、哀しみ、発見、

色々ありました。

 

 

最後の醪を本日搾ります。

これにて全行程が終了となります。

 

とはいえ、終わりは始まりです。

 

これからは搾ったお酒の

瓶火入れや瓶詰、熟成管理と、

また新しい時間が始まっていきます。

 

ひとまず今日でお酒造りはオシマイです。

皆様、叱咤激励どうもありがとうございました。

明日は明日の風が吹く、という事で

今日はスタッフ皆でひと冬の労をねぎらいたいと思います。

 

私は所用で東京に来ていますが、

造り手スタッフと想いは1つ。

 

どうもお疲れ様でした!!!

これからは蔵開きに向けてレッツゴー!

 

 

ヒデトモ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年は6月開催です!

 

もう既にお問い合わせを多く頂いているこの会。

 

愛媛の蔵が東京は八芳園に集結します。

 

6月19日(月)は要チェックです。

 

まだ春だというのに、

有り難い事に6月、7月、8月、9月と

随分先の予定が入って参りました。

 

次の季節を思い馳せ、

まだ見ぬ季節の楽しい事を思い浮かべながら

1日1日をしっかり楽しんでいきたいと思います。

 

皆様も今を想いっきりお楽しみ下さい。

5月は蔵開きもあります。

 

私達のひと冬の思いを全て凝縮した

そんなアットホームな会となればイイナって思います、

 

皆様とゆっくりお会いできる事を楽しみにしています。

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5/14(日)酒蔵開放イベントの

お問い合わせが急増しています。

皆様、どうもありがとうございます。

 

 

今回は初の5月開催という事で、

出品酒も少しいつもと変えております。

 

合計で10種類を出品予定ですが、

春から初夏へ、という事で、

少し夏っぽいお酒も加えております。

 

通称カギヤザロックと皆が呼んでくれるお酒。

 

味口にごり。

蒼い賀儀屋、サムライブルーです。

 

定番味口青ラベルのベースとなる濃醇でキレのあるお酒。

うすにごりタイプのこのお酒に、

氷を1つ、そしてもう1つ。

 

なんともサッパリ軽快に飲める

カギヤオンザロックの完成です。

 

日本酒をロックで飲むなんて…、と

思われる方も多いかもしれませんが、

我が家ではもう随分昔から、飲んでいるお酒です。

 

この賀儀屋のお酒自体、

ボディーがしっかりある骨太のお酒なので

ぜひお試し頂きたいな、と思って今回初出品です。

 

あとはもう蔵開き定番のこのお酒。

 

カギヤザゴールド。

 

年間数百本のみ、しかも720mlサイズのみ、

という事でこの蔵開きでしかお出ししていない

珍しい賀儀屋です。

 

昨年のオリンピックイヤーはこのカギヤゴールドを

飲みながら日本選手団の金メダルラッシュを

大いに楽しませてもらったのがナツカシイですね。

 

こちらも必見です。

 

あと8種類はまた改めてご案内申し上げます。

どうぞお楽しみに!!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は東京都多摩市へ。

 

多摩独酌会と言われる歴史ある

お酒の会へ参加させて頂いておりました。

とっても刺激的な出会いもあり、

色々な経験を頂き、感謝しております。

 

皆様、ありがとうございました!

その詳細はまた今度改めて!

 

解禁したばかりのこのお酒も、

 

皆さんにしっかり楽しんで頂きました。

良いご評価も頂けてほっと一息。

よし!またガンバルゾ!という気持ちになりました。

 

 

最近、というかここ数年は

日本酒に関する情報誌がたくさん出版されています。

 

こんな小蔵の伊予賀儀屋も

ちょこちょことですが、

ご紹介頂く事が多くなってきました。

 

本当に有り難いかぎりです。

 

私が蔵に戻った10年前は、

今とはまた全く異なる状況の酒蔵でした。

 

東京での仕事を辞め、

実家に戻って来たとはいえ、

この先どうなるんだろう?

と不安にかられ、夜も寝れない日もありました。

 

今進む道が合っているのか、間違っているのか、

そんな事すらわからずに

ただガムシャラにひたすら前にススムだけという事で

突き進んで来た10年です。

 

良き酒を求め、

良きご縁を結び、

ただひたむきに。

 

いまだにこの道が正解かどうかわかりませんが、

1つ言える事は、

お酒を通じてたくさんの笑顔を見る事が

多くなったという事です。

 

それはお客様だけじゃなく、

私達、お酒を造る側の人間も

笑顔になる事が多くなった気がします。

 

忙しく、苦労も多い時もたくさんありますが、

その倍くらい、笑顔になれるように

日々頑張っています。

 

 

さて今日はまた新たなお店で、

愛媛のお酒がフィーバーします。

日々のご縁に感謝し、

毎日少しずつでも成長できるように頑張ります。

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ、本日。

解禁です。

 

4月発売の2品。

渾身の2品です。

 

純米赤ラベルのベースとなる

無濾過生原酒を選抜して限定瓶詰した、

「純米 赤ラベル 限定選抜」

 

純吟と大吟醸ブレンド、

しかも袋搾りのお酒という超絶贅沢な1本。

「袋吊り雫酒おりがらみブレンド 純米吟醸生原酒」

とっても長い名前です。

 

瓶詰完了しましたので、

順次酒販店様へお届け中です。

いずれとも数量限定品なので

お見かけの際は是非お試し下さいネ!

 

とっても良い味に仕上がっています。

どちらもお楽しみに!!

 

 

ヒデトモ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

早いものであと1ヶ月です。

 

酒蔵開放、蔵開き!

 

今年は5月開催です。

 

思い返せば18年前。

 

日本酒離れ、少子高齢化、地方の過疎化、

色々な社会問題が見え隠れする中で、

1人でも多くの方に日本酒や地域を知って頂きたい!

という思い1つで始めた蔵開き。

 

育ててもらった地域へ何か恩返しを、

と思った際に、たくさんの人に地域の良さを

お伝えする事がいつの日か恩返しに繋がると信じ、

毎年2回(新酒・熟成酒)の蔵開きを

これまで開催して参りました。

 

イロンナ事と同時進行しながら、

現在もその準備を黙々と続けております。

 

今回の目玉と言えば…、

 

★福袋の増量!

★マルシェにフレンチの巨匠登場!

★酒蔵落語は三幸さん!

★とっておきの酒、お披露目!

 

その他、色々とありますが、

今回も楽しく面白くやっていきたいと思います。

 

またこのブログなどで

蔵開き情報を随時発信して参りますので

どうぞお楽しみに!!!

 

あと1ヶ月です!

気合い入れて準備に励んで参ります!

 

 

ヒデトモ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。