「酒蔵日記帳」

BLOGも夢と心を込めてお届けします。



「酒蔵日記帳」



四国は愛媛県西条市にある
成龍酒造のブログへようこそ!
 10年間の県外生活を経て2006年に蔵に戻った蔵息子の視点から
酒蔵のホットな情報や日々の日記をご紹介しています。
小さな蔵の大きな夢の実現に向け、夢と心で酒を醸し続けます。

「酒は夢と心で造るもの」


・成龍酒造株式会社 〒799-1371 愛媛県西条市周布1301-1
・ホームページ/http://www.seiryosyuzo.com  
・facebook/http://www.facebook.com/seiryo1877
・メール/info@seiryosyuzo.com
 ・電話0898(68)8566 FAX0898(68)7103
NEW !
テーマ:

数日前の夕陽がすこぶる綺麗でした。

 

この光景、思わず絵はがきにでもしたいなぁと

しばらくぼんやり西の山に沈む夕陽を

じーっと眺めていました。

 

いつも当たり前にみる自然美。

本当に次世代にしっかり残していきたいなぁと思います。

 

さて、伊予賀儀屋定番の

紅白ラベルセット。

 

無濾過 純米 赤ラベル

 

 

無濾過 大吟醸 白ラベル。

 

 

タイプの異なる2品ながら、

どちらも良い熟成を遂げ、今後がさらに期待できる2品。

お歳暮などの贈り物などのご用命も多い2品。

 

紅白歌合戦ではないですが、

年末に特に需要の高まるメデタイ紅白ラベル。

 

皆様、どうぞお楽しみ下さいませ♪

 

 

さて12月になると近所のスーパーさんや

商店、産直市場などオレンジ一色に染まります。

 

そう、みかんです。

 

言わずと知れた愛媛はかんきつ王国。

クリスマスには松山で「みかんツリー」といわれる

なんとも見事なクリスマスツリーが登場する位、

愛媛県民にこよなく愛される果物です。

 

近年、日本酒世界同様、多品種化が進み、

様々なみかんが登場しています。

 

コチラもその1つ。

 

愛媛生まれの貴婦人という異名を持つ、

紅まどんなも人気品種。

http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/com/w14.html

 

 

見た目は普通のみかんでも、

品種によってその糖度や酸味とのバランス、

大きさなど多種多様です。

 

日本酒も同じような銘柄や見た目でも

味わいが全く異なるケースは多々。

実際に実食してみないと、

その本質はなかなかわからないものですね。

 

人の噂やメディアの声、

視覚や聴覚で聞こえて来る情報も大切ですが、

自ら食べたり飲んだりして初めて

そのモノに対する価値が決まると思っています♪

 

 

 

日本酒もぜひ色々とお試し下さいませ。

12月ももうすぐ折り返し地点。

皆様、気合い十分で突っ走っていきましょう!

 

 

ヒデトモ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

純和風な酒蔵も、

毎年この時期になると少しだけ洋風になります。

 

メリークリスマス!という事で

子供達と一緒に酒蔵玄関を少しだけ

クリスマスカラーに染めます。

 

酒蔵サンタも今年初お披露目。

サンタクロースさんも忙しいこの時期、

日本酒をチビチビ楽しんでもらいたいですね、

 

カギヤセブンもクリスマスチキンとの相性抜群。

 

ぜひお試し下さいね。蔵在庫あとわずかとなりました。

例年以上の出荷スピードに私達も必死に追いついている毎日です。

 

それ以外にも

クリスマスカラーに包まれたこの3品。

 

純和風な空間に洋テイストが入ると、

なんだか違和感もありますが、

とても斬新な空間に様変わりします。

心もウキウキ。

 

サンタクロースを心待ちにしていた幼少時代。

寝たいけどワクワクして寝れなかった若かりし頃の思い出。

 

12月もあっという間に時間が過ぎていきます。

今日も1日ガンバリマしょう!!

クリスマス、年末年始と日本酒で乾杯♪

 

 

ヒデトモ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年も旅納め。

例年同様、4月頃から約9ヶ月かけて

各地へ今年も旅に出た1年でした。

 

色々な人との出会い、日本酒を中心に

そして美味しいお料理とともに

素晴しいご縁と刺激を頂いた1年に心より感謝を。

 

さてそんな中、先日最後の出張へ。

都内はイルミネーション輝く綺麗なシーズン。

 

そしてやっと訪れる事ができた名店。

このたび新しくOPENしたお店。

 

鶏と酒 怜(れん)さん。

若くしてご兄弟で開業された勢いのあるお店です。

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140204/14065773/

 

 

鶏を丸々仕入れ、自ら丁寧にサバき、

余す事無くすべてを極上の料理として提供するお店さん。

日本酒も情熱の酒をラインナップ。

 

こんなレアなお酒も期間限定でご用意してくれています。

 

オープンして間もないですが、

年内は休まず皆様に

美味しいお料理とお酒を提供して下さるそうです。

 

私も兄弟で蔵で働いていますが、

兄弟だからこそ出来る技、兄弟であるがゆえに

意思疎通しながら創り上げる空間や料理があります。

 

お近くの皆様、ぜひ♪

さて怜さんに次に行けるのは来年春かなぁ。

そんな事を楽しみに今日も1日頑張りたいと思います♪

 

 

 

ヒデトモ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここにきて急激に

お問い合わせが多くなって参りました。

 

1年間お世話になった方々へ

心を込めてお送りする古来より続く伝統文化、

 

お歳暮。

 

お歳暮に限らず、

贈り物は相手を想う時間が大切だと思います。

 

お電話で、または蔵にお越し頂いて

皆様から頂くご質問で一番多いのが、

 

「私はお酒あまり飲まないんですが、

  お酒好きな方に贈りたいんです。

     どんなお酒がいいですか?」

 

 

お酒の種類も多く、人によって嗜好も異なるので

確かに普段飲まない方は選ぶのがスゴく難しいと思います。

 

ご質問頂いた方と

色々コミニュケーションとりながら

一緒にお酒を選んでいく事が

私はとても好きです。

 

その方にとって大切な人に贈るお酒、

やはり相手の方に喜んで頂きたいと思うのは

誰しも同じ事だと思います。

 

 

もし贈り物の事でお悩みの際は、

ぜひ色々ご相談下さいませ。

 

また伊予賀儀屋特約酒販店様も

とてもご丁寧に皆様にお酒をオススメして下さる事と思います。

最寄りの特約酒販店様もご紹介させて頂きます。

色々とお問い合わせ下さいね。

 

 

愛媛の老舗デパート三越さんでも、

 

愛媛の地酒特集を組んで頂いております。

ぜひご参照下さいね。

http://mitsukoshi.mistore.jp/s_matsuyama/index.html

 

伊予賀儀屋ページはこちらです。

http://mitsukoshi.mistore.jp/s_matsuyama/product/3559900000000000000000442139.html?rid=7ce32ad4d4f247e8900c8f0f22387c0a

 

さてちょっと前、東京は五反田へ。

 

クリスマス間近なせいか、

イルミネーションが綺麗でした。

 

和酒バールAGIさんへ。

 

いつもの皆様とのスバラシイ時間。

 

心より感謝致します!!

 

毎日がスペシャルです。

2016年12月もあっという間に過ぎ去っていきます。

皆様、良き師走をお過ごし下さい♪

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、とある書籍に

伊予賀儀屋、ご掲載頂きました。

 

「日本酒マニアックBOOK」
(シンコーミュージック・エンターテイメント発行)

 

 

 

番外編 

 おりがらみブレンド

      (袋吊り酒)

 

 

「純米吟醸」と「純米大吟醸」の醪を、

それぞれ時間をかけて袋で搾り、

黄金比で造り手自らブレンドして生まれる至極の一滴。

 

毎年4月頃に、完全予約受注品として

一斉に世に出るお酒。

 

まさにマニアックな1本です。

 

あいにく蔵在庫は既に完売となっていますが、

特約酒販店様によっては独自で寝かせて、

熟成向上酒の極みとして

流通在庫を持って下さっている箇所も御座います。

 

お見かけの際は是非お試し下さいませ。

年の瀬12月、

今月も日本酒片手にスバラシイ毎日をお過ごし下さいませ。

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

松尾様。

 

私は毎年決まって酒造り前に

訪れる場所があります。

それは、

 

そうです、京都。

そして嵐山。

 

紅葉綺麗な京都へ先日お邪魔してきました。

 

紅葉が本当に素晴しかったです。

 

さて訪れた場所はコチラ。

 

そう、酒の神様として崇められてる神社。

 

松尾大社さん。

 

ここに来ると、

不思議と背筋がピンっと伸びます。

 

怪我無く、病気無く、

酒造りに携わる人皆が元気で過ごせますように。

そして来期のお酒も良き酒を醸す事が出来ますように。

 

心を込めてご参拝してきました。

さて数ヶ月間ノンストップで続く酒造りが

いよいよ始まろうとしています。

 

今期も頑張っていきます!!

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

伊予賀儀屋の梅酒。

 

人気商品の1つ。

これは同じ西条市のベテラン梅農家佐伯さんの育てる

完熟南高梅100%使用の贅沢梅酒です。

※日本酒ベース

 

その梅がこちら。

 

ほのかに桃のような香り広がる絶品梅。

そのサイズも規格外にデカい。

見られた方が口を揃えていう言葉。

 

「デカっ!」

 

良き香りとエキスを与えてくれる

賀儀屋の梅酒には無くてはならない梅です。

 

さてそんな梅は日本酒に漬込んだ後も大活躍。

蔵女将の手によって

ケーキやジャムに加工されていきます。

 

梅酒は通年販売なのですが、

このケーキやジャムも全て手作業で生まれているため

あまり多くの数量を作る事ができません。

それに輪をかけて今年は

予想を遥かに上回る出荷となった為、

原料の梅の実が既になくなってしまったのです。

 

という事で、

お楽しみされている方は多々いらっしゃるとは思いますが、

一時販売を休止とさせて頂く事になりました。

 

繰り返しになりますが、

梅酒は通年ご提供可能です♪

 

 

これから訪れる冬の季節。

 

クリスマスにワインもいいですが、

日本酒や梅酒もしっかり旨い季節です。

 

皆様の冬を暖かく彩れる酒となりますように。

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は寒なると燗酒モード

勝手にスイッチが入ります。

前もご紹介した赤ラベルの燗。

 

うーん、たまらない旨さ。

皆様もぜひぬる燗でお楽しみ下さいネ。

 

さて、この前とある方のご紹介でお邪魔したお店。

その名も、グリルスイス。

 

 

こちらは東京銀座にある

洋食レストランさん。

 

 

そこで頂いたのはこちら。

カツカレーです。

 

しかもダブルカツカレー1100円です。

 

個人的に私はカレーが大好きです。

小さい頃から小学校の献立表にカレーという文字を見つけると

ずっとその日が楽しみでワクワクしていました。

小学校最後の家庭科の実習でも

友人と一緒に家庭科室でカツカレーを自ら作って食べたものです。

 

そんな大好きなカツカレー発祥のお店というのが

こちらのグリルスイスさん。

大変美味しゅう御座いました。

http://ginza-swiss.com

 

何でも発祥というが必ず存在します。

原点、発祥、元祖、

どれも色々な歴史の中で

イロンナ偶然が重なって出来上がるものも多々。

 

日本酒の歴史もかなり長く深い中で

今いろいろな造り手の方々が

本当に多種多様な日本酒を醸しております。

 

 

弊社も弊社なりにこれからの未来を考え、

日本酒醸造に力を注いでいますが、

唯一無二の酒、成龍酒造だから出来る酒というものは

少なからず意識もしております。

 

いつの時代になるかわかりませんが、

皆さんの記憶に刻まれて

語り継いでいって頂ける日本酒を目標に

これからも頑張っていきたいなと思っています。

 

 

ヒデトモ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

至極の伊予賀儀屋。

山田錦三十五大吟醸シリーズ見参。

 

12月になって急にお問い合わせ急増中。

年の瀬にぜひ味わって下さいネ。

 

さて先日東京で参加させて頂いた

とある、お酒の会のお話です。

 

中学生の頃、初めて聞いた洋楽。

 

それまでJ-popばかり聞いていた時に

友人が教えてくれた洋楽の世界。

 

英語なので何を言っているのか意味はわからずとも

直感で「かっこいい!」と思いました。

音楽は国境を超えます。

 

今ではiphoneアプリで

洋楽がランダムに流れるラジオアプリをダウンロードして

出張行くときなど移動中に色々聞いて楽しんでいます。

 

さて洋楽と日本酒をともに楽しむ店が

東京新橋にあります。

その名も「いし井」さん。

 

 

同じ新橋で「まごころ いし井」という名店を立ち上げ、

その姉妹店がこちら「洋楽いし井」さん。

 

⑤年連続⑤回目の伊予賀儀屋コラボ会を

先日コチラで開催して頂きましたが、

大盛り上がりでした。

 

 

音楽と食と日本酒のミラクルコラボ。

参加下さった28名のお客様とスタッフさんの

見事なまでの一体感は、回を重ねる度に

大きな勇気と元気を与えてくれます♪

 

終わった後、スタッフさんと打ち上げへ。

 

イロンナお酒を頂きました。

ラベルの向こうに顔がしっかり見えるって

本当にスバラシイ事だなぁとしみじみ感じた夜でした。

 

 

さてまた来年皆さんと笑顔で会えるように

織田杜氏を中心に、

今期もお酒造りしっかりガンバリマス!

 

 

ヒデトモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

地元小学生が酒蔵に持って来てくれました。

 

冬は空気が乾燥しています。

火災予防の手作りポスターです。

 

早速、蔵に掲示させて頂きました。

 

皆様、どうぞお気をつけ下さいませ!

 

 

さて東京千駄木にある「薫風」さん。

もう長いお付き合いのつくださんが営まれるお店。

 

なんとこのお店は

日本酒と和菓子をコラボしていくという

新スタイルのお店さん。

http://wagashikunpu.com

 

新スタイルといっても

店主つくださんとは随分前から知り合って

こうしてお店をオープンする前から

和菓子と日本酒の熱い話を色々聞いていたので

私の中ではごくごく納得のいく組合わせです。

 

 

さて先日11月某日、

今年もコラボ日本酒会を開いて下さったので

小田原の酒販店いしづかさんと一緒にお邪魔してきました。

 

にごりの燗酒、良かったですね〜。

同じラベルのお酒でもBY違い(熟成年違い)などが

色々と楽しめて、お料理や和菓子とも相性バッチリ。

 

何より参加下さったお客様の笑顔がスバラシイ。

とても勇気と元気をもらいました。

皆さん、ありがとうございました!!!

また来年お邪魔出来る日が楽しみです♪

 

 

和菓子と日本酒、とっても面白いです★

寒くなると体が甘いものを欲しますね。

ぜひ和菓子と日本酒で12月を楽しんで下さいませ♪

 

 

ヒデトモ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。