もう収納で悩まない!「我が家の暮らしにフィットする快適な住まいづくり」

快適な暮らしには片付けやすい家であることは重要です。十人十色のライフスタイルに合わせ、オリジナルの収納計画と快適に暮らすコツをお伝えしています。

クローバーご訪問ありがとうございます。このブログは

  注文住宅でマイホームを建てる方 
  中古住宅を購入してリノベーションする方、
  リフォームする方
  引っ越し・住み替えをする方 
のために、住んでから後悔しない間取りや住空間収納設計の考え方、引っ越し後もキレイを維持し快適に暮らす方法をお伝えしています。

クローバー  はじめての方は「私のブログの歩き方(1)」、 「私のブログの歩き方(2)」 を参考にしてくださいね。


クローバー 地元でつながる大人女子の井戸端会議「市川微魔女会」 

    詳しくはこちら から

NEW !
テーマ:

10年たってもキレイが続く!快適な住まいの収納設計・収納診断★住空間収納プランナー渡辺美恵子です。


あなたはNHK朝の連続テレビ小説「ととねえちゃん」を見ていますか?

私は小さい頃から「朝はNHK」という家庭で育ったので、今は子供に「ZIP」にチャンネルとられても8時からは朝ドラを見ています。


で、今日のドラマ。

主人公の恩師のお宅にお邪魔するシーン。

戦争で家を失った恩師は、知り合いの物置き(6帖)に住まわせてもらっています。


主人公(高畑充希さん)は出版社社長。

雑誌の特集で部屋の模様替えを取り上げることになり、恩師の自宅を実例として取り上げることになり、どんな暮らしがしたいか聞く場面。


恩師(片桐はいりさん)はまず「本箱が欲しい」と言います。

そしてテーブルといす。


     


戦争で家を失う前はよくご主人とお茶と飲みながらいろんな話をしたそうです。 でも今は一緒に部屋にいることも少なく・・・。

恩師いわく

「夫はこの部屋は居心地が悪いようです」と。


戦後物がない時代のお話ですから、現代のようにモノがあふれて片付かず居心地が悪いのとは正反対。

でも、物がないからこそ見えてくるのは、本当に必要なものは何なのかということ。そしてそれは、実はそれほど多くはないということ。



また、どんな空間だったら居心地がよいのか、その答えはどんな暮らしがしたいかがわかれば見つかります。

朝ドラでは「夫婦でゆっくり語らう暮らし」とでもいいましょうか。



どんなふうに暮らしたいかがわからないと、どんな空間がいいのか、何が必要で何が要らないのかがわかりません。それは人によって違うし、ライフステージによっても変わってきます。

どんなふうに暮らしたいか、考えたことがありますか?


     

ちなみに・・・。

ドラマの中では模型を作って、6帖の部屋に本棚とテーブルといすをレイアウトし、「これじゃ~寝るところがなくなっちゃう!どうしたらいいんだろ・・・」と頭を悩ませていました。


私は「こうするといいいよ~!」と教えたくてしょーがない苦笑

明日、どんな空間が作るか楽しみ音譜



サービスメニューを見る



ブログランキングに参加中。

ポチッとクリックが励みになります!

応援クリックありがとうございます♬

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ

にほんブログ村




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10年たってもキレイが続く!快適な住まいの収納設計・収納診断★住空間収納プランナー渡辺美恵子です。


先日ウィークインクローゼットの収納計画を立てていた時のこと。

お洋服をた~くさんお持ちのお客様。

奥行の深い収納スペースに、前後に段違いで2本パイプハンガーを設置したり、引き出しを入れる高さを電卓で計算してパイプの位置を決めたりと、綿密に設計しました。


「その幅で何着掛かりますか?」

「ギューっとしたら」


とか言われてね(笑)、もう必死!

本当にお洋服が多いのです。


入るかどうかがお客様にとっては一番大事。

でも、入っても使いづらいと結局使わなくなってしまう・・・。

少しでも取り出しやすいように「前後、上下」のパイプの位置を計算したりと私も必死(笑)ニコニコ


  


でも、実は他にも気になっていました。

一人暮らしなのにキッチンがとーーーっても広いの。

お料理好きなのかな?来客が多いのかな?

でもLDKにはダイニングテーブルもソファもないのです。

一人だからキッチンのカウンターでささっと食事しちゃうみたい。


だったら、何でウォークインクローゼットをもっと広く作らなかったのかな~。お客様、こう言ったのよ。

「洋服くらいしか楽しみがないのよ」


「毎日違う物着てたら増えるでしょう?」って。

お洋服、好きなんですものね。


お客様にとってはとても大事なこと。

10帖だって、12帖だって、一部屋ウォークインクローゼットにしてもよかったのになって、他の部屋のバランスから思ってしまいました。

( まあ、キッチンを広くする理由があったのかもしれないけれど・・・。)


好きな事、大事にしたいことが大事にできる空間に。

何を優先したいのか。

わかっていますか?


せっかく自由設計で家を建てるなら、自分の価値観、嗜好、ライフスタイルに合った自分好みの家つくりたいですよね。一人暮らしでない方は、ちゃんとご夫婦で、ご家族で理想をすり合わせておくことが大事です。

そんな想いの整理もサポートしてます。



サービスメニューを見る



ブログランキングに参加中。

ポチッとクリックが励みになります!

応援クリックありがとうございます♬

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ

にほんブログ村




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10年たってもキレイが続く!快適な住まいの収納設計・収納診断★住空間収納プランナー渡辺美恵子です。


「間取り図面が読める!家具設計ができる収納の資格」、住空間収納プランナー


断捨離がブームになって久しいですが、片付けや収納に困っている人はなかなか減っていません。物や情報が多く忙しい現代の暮らしから考えれば、容易に想像がつきますね。


ミニマリスト(最小限主義者)が注目を浴びるのも、物質的に豊かになったことでの弊害も感じているから。ただ、みんながみんなミニマリストになりたいわけでもないニコニコ


    

物に対する価値観は人それぞれ。

物の量は多くても少なくてもいい。

ただ一つ言えることは、快適な暮らし、住まいには家が片付けやすいことはとても重要であるということ。


その人にとって必要な物はちゃんと持ったまま、快適に暮らせるようにするには小手先の収納のワザでは解決しない、収納を含めた住空間設計と片付く仕組みが必要です。

理想的なのは家の間取りを考えるときから収納を組みこむこと。

そこから考えることができるのが、住空間収納プランナーです。



この住空間収納プランナーの資格をとるための講座をついに千葉県でも開催します!

「間取り図面を読み解く、家具設計をする」ためには「エキスパート」というライセンスの勉強になりますが、今回はその基礎を学ぶ「ベーシック認定試験対策講座」です。



ご自身の暮らしの改善のため、またリフォームや新築を考えの方、これから起業を目指す方、住宅業界にお勤めの方のスキルアップにお勧めです。


【住空間収納プランナーベーシック認定試験対策講座】
日 時:平成28年9月21日(水)12:45~17:30
場 所:市川市本八幡 

詳細・お申込みはこちらから    


3時間30分の試験対策講座の後、認定試験を行います。

12:15~会場となりますので、ご希望の方は一緒にお昼ごはんを食べましょう!住空間収納プランナーのお仕事についてなど聞いてみませんか?音譜
      


「住空間収納プランナー」は一般社団法人日本収納プランナー協会の認定資格 です。

住空間収納プランナーの仕事の可能性や養成講座の詳しい内容については、無料説明会が8月25日に行われます。気になるからはこちらに参加いただいて、是非検討ください。

http://www.nspk.org/info/$/id/3991/


ご質問はお問い合わせフォーム からお気軽に!

お申込みお待ちしています!!



ブログランキングに参加中。

ポチッとクリックが励みになります!

応援クリックありがとうございます♬

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ

にほんブログ村














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10年たってもキレイが続く!快適な住まいの収納設計・収納診断★住空間収納プランナー渡辺美恵子です。


私が片付けのサポートをするときはまず、本当に望んでいることは何なのかをお客様自身と私が明確に理解するため、ヒアリングシートを元にじっくり話をお聞きしています。


ヒアリングシートに何回もでてくる言葉を拾ったり、矛盾を見つけたりして、この家のコンセプトを決めていた時期もありました。今はもっとサラリとしていますが・・・。


でも、本当はここが大事。

本当に望んでいることがわかると、その人にとって何が必要で何が必要でないかがわかります。


    


たとえば、緑に癒されたい人はリビングに観葉植物が必要だけど、面倒くさがりならたくさん持っては負担になるので、たくさんは必要ない。


たとえば、「お料理はあまり好きではないし、人を家に招くことはしない」と言う人にとって、キッチンは最低限の設備があって効率よく使えれば、おしゃれにする必要はない。そこにお金をかけるより、衣類の散らかりがなくゆったり休める寝室をつくることにスペースや労力を割いたほうがいい、というようなこと。


ぶれてしまうのは自分でも自分の価値観が明確になっていないことが多い。それは物が捨てられないとか、要:不要の判断ができないということ、ひいては理想の空間をつくることの妨げになったりする。


新築や引っ越しの住空間収納設計はライフスタイルや物からを組み立てるけれど、原点に立ち返り、ライススタイルをもっと掘り下げて、お客様の頭の整理をするところから始めることが必要なのか?とふと思った昨日。今、こんなことを考えています。

つぶやきでしたクローバー


ブログランキングに参加中。

ポチッとクリックが励みになります!

応援クリックありがとうございます♬

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ

にほんブログ村






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10年たってもキレイが続く!快適な住まいの収納設計・収納診断★住空間収納プランナー渡辺美恵子です。



「人と会うとエネルが―が沸く人」。

私。


今日はご縁が合った方たちとのアポが3つ。

リフォーム会社の部長さんと、地元でつながる微魔女の仲間、そして7年前大阪でオーガナイズに出会ったときの元副理事長(今その協会はもうない)。


元副理事長は東京に用事があっていらしたので、久しぶりのご対面。

日本で4台しかない特別な機械?ですったという香りのいいピーナツペーストを関西からお土産に持ってきてくださいましたよん。


   


今、サービスの提供の仕方を変えようと考えていて、いろいろ模索中の私。3人がそれぞれの立場でいろんな意見をくれました。



最終的に目指すところはある程度見えているのだけれど、どう実現していくのがカタチにしやすく、お客様も私もビジネスパートナーも幸せになるれのか、具体的な方法がわからなかったのです。でも、今日光が見えてきましたひらめき電球



それと、私の原点である「自分自身を整理する思考のオーガナイズ」を思い出しました。

お客様自身が潜在意識で感じている本当に望んでいることを明確にすることなしに、真の理想空間を具現化することはできない、という考え方。


「ああ、そうだった、そうだった」


今できること、できないこと、一般には受け入れらないこと、いろいろあるけれど、「時代は変わってきてるよね」と・・・。今から1年?もっと先を見て、私しかできないこと、なんかやれそうな気がしてきた!!


元副理事長さん。

「アクティブでエネルギッシュでよいですね」って。


あははにひひ

「人と会うとエネルが―が沸く人」。

妄想はどんどん広がるのだけれど、それをカタチにするのがいまいち得意ではない。完全に女子脳苦笑 

あ~、私の妄想を具現化する凄腕プロデューサーが必要かも。

時間はかかるけどやりますよん♬


あなたはどんなときにエネルギーがわきますか。




ブログランキングに参加中。

ポチッとクリックが励みになります!

応援クリックありがとうございます♬

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。