石の力

昔、川岸で気になる石を拾って持ち帰ったことがありました。




普段は石を拾い持ち帰る事は我が家ではご法度と言い聞かされてましたのでそんな事はしないのですが…(皆様もそんな話を聞いたことはありませんか。。。)私がまだ眞觀を開眼する前だったのにもかかわらず、とても気になるからと先の継承者にその石を見せ、尋ねたところその石は紫水晶(アメジスト)とのことでした。




『眞觀占術』と『陰陽五行』で観ると私の生まれ星に合っており、「愛情」、「健康」、「癒やし」そして「人間・関係」の運気が上がるので浄化をして波動を合わせてから身につけるように言われました。これが私とパワーストーンとの最初の出会いでした。




今やパワーストーンはメジャーになりましたが、一般的に表記されている石の意味は大筋正しいのですが…『眞觀占術』と『陰陽五行』からあなたの望む運気を上げる石をお見立てをし石とご自身の波動を調整させていただいております。




上げる運気は「愛情」、「健康」、「財・仕事」、「学業」、「癒やし」、「人間・関係」および「魔除け・護身」となります。




生まれ星と合わない石を身につけていても残念ながら、運気は上がりません。




新年度を迎えあなたが望む運気をアップをされてはいかがですか。




※尚、物販はしてはおりませんのでご了承くださいませ。

清宮一成 占術師☆彡のブログ


AD