桜の縁



清宮一成 占術師☆彡のブログ




振り返ってみると鑑定をもう40年させていただいております。




最初は周りの方達を観させていただいておりましたが、ご紹介をお受けしているうちに口コミからいろいろな方々から観て欲しいとのご依頼を承るようになり感謝しております。



縁とは最初は点からはじまり枝葉のようにつながっていくものなのですね。



最近、縁あって後天的に障害者となった方達にお会いする機会が増えてきました。



その方達は社会から距離をあえてとり実質、部屋に閉じこもった状態で情報を得られない状況にありました。



最初は何をしたかと申せばその方達に何が現在必要で私のできる事は何かという手探りからでした。



その方達に何が必要であるかを観すえ公的手続きやお手伝いなどをしてまいりました。



しかし同じ人としてご縁を持ちたいという思いに触れ目が見えなくとも、半身が動かなくとも人として誰かと関わりたいという思いは私達と変わらない事が観えてまいりました。



そこで桜の頃に障害を持つ持たない関係なくお花見の機会を皆様のご協力を得てさせていただけるまでに至りました。





幼少期の頃からこの時期に新たなライフワークに関わると観えておりました。





HPのTOPページにバナーを貼らせていただきました。




募金だけでなく、クリックをしてくださるだけで色々な団体に寄付がなされ色々な方達の助けになるものもありますので是非とも毎日クリックをしていただけたらと切に願っております。



今後できれば私自身は団体に寄付をさせていただく現状から、顔が見え直接寄付をさせていただく方向に進めさせて行きたいと行動していく所存です。

AD