コアレディスカイロプラクティックオフィス 神戸市兵庫区(骨盤矯正、腰痛、肩こり)国際基準カイロプラクティック

兵庫県,神戸,兵庫区にある整体,カイロプラクティック,オステオパシーのオフィスです。腰痛,五十肩,虚弱体質,スポーツカイロ、ポキポキしないカイロプラクティック。WHO国際基準です。構造的問題から、心と体の相関関係にも注目いたします。女性専用カイロプラクティック


テーマ:
たばこと腰痛の関係

たばこて腰に悪いんですよねぇ
一年前ぐらいの新聞に海外の論文にニコチンがコラーゲンを分解することが解明されたそうですが、
http://www.asahi.com/health/jhcolumn/030220/
怖いですねぇ  ↑リンクが古くなっています

36e89456f99a7d16_2 

椎間板、は(背骨と背骨の間にある繊維輪軟骨と髄核で作られています。)子供の時は血管があり、血液供給による栄養補給しているのですが、大人になると血管なくなるので、周囲の血管から染みでた栄養分を吸い込むように吸収し栄養補給をします。大人になって椎間板に損傷が起きると、回復がしにくいといわれています。

当然たばこは血管を収縮させる作用がありますから、栄養や酸欠状態になり、組織の回復もなかなか難しいです。

私も以前はたばこを吸っていた時期もありました。いったん習慣になると、やめられないと思います。やめられない気持は良くわかります。

やめるストレス、やめられないストレス、禁煙者には2つのストレスを同時に感じると思います。

まずは本数を減らすだでけも体に負担が少なくなると思います。

10月禁煙を目指している方、ご無理せず、マイペースでストレス感じないように、がんばってくださいね。
2014.11月追加文章
最近条件煩瑣y療法でたばこをやめれない方の、心理的要因が浮き彫りになりました。
たばこをやめれない理由
① 煙草を吸うことで、行動に関する、切り替えを条件づけている。
② 煙草=休憩  条件づけされていることがある。
③ 煙草で気持ちを落ち着かせる週間となっている。
④ 煙草を吸う仲間同士で、喫煙所での楽しいひとときがある。社交的な交流情報交換など
 
煙草を吸うにも、医学的なニコチン依存だけでは、禁煙は解決できない理由が
上記①~④に当てはまることもあるのでは、ないでしょうか?

コアレディスカイロプラクティックオフィス
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

コアレディスカイロプラクティックオフィス・肩こり・腰痛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。