なるべく言わない

テーマ:
野田聖子です。

ひめこの旅立ちについて、たくさんのあったかいメッセージをいただきました。
ひめこは小さな骨壺におさまり、帰宅しました。
分骨して、いつも持ち歩く家のキーホルダーに。
そこにはキャサリンのもあります。
15年もの間.キャサリン、ひめこがいた人生だから、
今、確かに、さみしい。
だけど、感傷に浸る間を与えてくれない輩がいます。
ムスコさんは、最近、早寝…
夜、静かなときに、楽しかった思い出をつらつらと。

ムスコさんの新生活も、彼なりに順調。
幸いなことに、毎日、学校へ行くこと、大丈夫。
鉄母はこれまでより、2時間くらい早起きして、せっせと準備に勤しみます。
週末の岐阜での仕事も効率的にサクサクやりました。
休みの日は、たいがい仕事の同伴させてます。

と言うことで、自分に誓ったのは、疲れた〜と言うセリフを極力封印すること。
言うと、ドッときますからね〜〜

今、朝鮮半島の緊張が高まる中、そして国会での瑣末な不祥事の連続の中、万全の状態で、ひとつひとつ仕事に取り掛からねばならない、です。

明日からもびっしり仕事。
夜の読書は短めにしましょ。

{2369262E-8C85-46EB-BCC2-A4D66D735D04}

なんか、お兄ちゃん、になったみたい。
親の知らん間に、出来ることも増えた…

{D8E87545-5408-4CD8-A2E1-85BCF59ED4E6}

登校風景
バッグ、デカイわ〜〜
頑張れ!
鉄母も頑張る!