成研のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
神戸研修の自由時間を利用して、私は旧居留地周辺を散策して楽しみました。
 


旧居留地には今でも古い洋館のビルが多く残っております。
そこにエルメスやグッチ等の高級ブランド店や、おしゃれなレストラン等が入居しており、ショッピングやランチディナー等が楽しめるような観光地となっております。

旧居留地とは、かつて主に安政の五か国条約により外国の治外法権が及んでいたことのある区域を指します。
横浜市、大阪市、神戸市、長崎市、の旧居留地が有名です。
(ウィキペディアより)





そんな神戸旧居留地を歩いていると、コンビニの外観も旧居留地の都市景観に配慮した店づくりをしていることに気付きました。

後日調べてみると、旧居留地地区では「にぎわいと風格のある中枢業務地」を目指してまちづくりを進めており、神戸市都市景観条例に基づき以下の3つの目標を掲げております。

①都心業務地にふさわしいにぎわいのある街並みの形成
②歴史的環境に配慮した風格ある都市景観の形成
③親しみとうるおいのある地区環境の整備

そのため、全国一律の条件で出店しているコンビニの外観も、まちの景観形成を損なわないようにしているようです。

また私は全く気付かなかったのですが、地区内では自動販売機は設置しないことになっているようです。



ついでに紹介しますと、上記写真は南京町にある中華街のファミリーマートです。
こちらは中華街らしいコンビニの外観となっております。

神戸のまちは、旧居留地以外の地区でも都市景観に配慮した都市づくりを進めております。
皆様も神戸を訪れた際は、気にかけてみてください。

NH


参考資料:「NPOが実現したまちの再生」国土交通省 まち再生事例データベース
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。