強運を掴む【秘伝開運の132法則】を占い師青樹庵がズバリ大公開

30年のベテラン占い師が算命学、東洋占星術、九星学、風水、観相、手相、呪術で運気上昇お手伝い。


テーマ:
こんにちは【運の法則】でラクに開運:青樹庵です。

★干支について書いてみます。

まずは[子年生まれ]から。同じ子年生まれでも生まれた年度によってかなりちがいますよ。

たとえばキムタクさんは子年うまれですけど、[子]に[壬]というモノが付くのね。それで[壬子]という干支の持ち主だとわかります。

干支というのは単に1つの符号だと思ってくださいね。

コロッケさんは[子]に[庚]が付くので[庚子]という干支。

平原綾香さんは[子]に[甲]が付いて[甲子]です。

五木ひろしさんは[子]に[戊]が付くので[戊子]です。おなじ子年生まれでも性格はけっこう違ってきます。

干支はぜんぶで60コあります。毎日1コずつ説明していきます。

1‐60までナンバーが付いていますのでご自分の生まれ年がすぐに分かります。

1日1コですから2カ月かかります。ナンバーによっては解説がおそくなりますが、これも1つのお楽しみと軽くかんがえてお待ちくださいね。


★(甲子)1924年生まれ、1984年生まれ
[甲子(きのえね)]の人は平和型人間。知的な人ですが、あまり表面に立ちたがらない控えたところがあります。

芸術とか学問、研究するような分野でかつやくするタイプ。現実的な事業や営業は好きではありません。

向上心がつよくなにかを始めるとどこまでも進みます。足踏みすることは有っても退くことはありません。

まわりを統率する力はやや弱いのですが、影響力は大きなものを持ちます。

また(コード1,甲子)第1番目の干支ですから、人のやらない新しいことを開拓していくイミもあります。

☆干支はぜんぶで60コあります。毎日1コずつ説明していきます。

1‐60までナンバーが付いていますのでご自分の生まれ年がすぐに分かります。

1日1コですから2カ月かかります。ナンバーによっては解説がおそくなりますが、これも1つのお楽しみと軽くかんがえてお待ちくださいね。


あなたの干支は何番目でしょうか。ご自分のところに来たらひと言コメントくださるとうれしいです。

あ、干支にかんけいなくコメントいただけるともっとうれしいです^^;

もっと見る → 良い運を保つには 

青樹でした。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

【運の法則】でラクに開運:青樹庵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります