成城のエステCULMINE:クルミネ☆美の哲学

ローズオイルとハーブで心と体をキレイに。心には言葉のエッセンスを★


テーマ:

いつも、ありがとうございます、成城のCULMINEです。


寒さがピークですね。

晴れている日はそれなりに暖かいですが、紫外線がビシビシ来てますね。


太陽が活発になってるそうですよ。8年ぶりとかいってましたかね。


-------------------


こんなことありませんか?


悪いことがあると、「何が原因だろう?」って探ること。


考えを張り巡らせて何度も何度も、悪い出来事を思い出しては、ぐるぐる、、、ぐるぐる。。


それって、結局は「負のスパイラル」になっていて、いわゆる今風に言うと「引き寄せ」につながってしまうのですね。。。。


悪いこと、運が良くなかったことに思考をずうーーっと焦点をあてていると、解決するどころか、また同じ「運の悪い出来事」が起きちゃったりします。



だから、考え方を変えると良いですね。。



例えば、悪いことがあったことを


「あ~私はなんて運が悪いんだろう~」


って嘆くより


「この程度で良かった。次は大丈夫だね」


って。逆転の発想ニコニコ





それに似た、わたくし個人が感動したお話を先日聞きました。。。。




それは、お客様のお話。


ブラボーってくらい素晴らしかった♪



お客様のお子さんとの話なんですが

お子さんが「厄年」だそうで、やはり母親としては、厄払いをしてあげたいという気持ちがありお子さんにお寺にお祓いに行くことをすすめたそうです。


ですが、お子さんは嫌がったそうです。


まず、周りにそんなことするお友達がいない


そして、信じていない


といった理由。


ですが、「厄年」の意味を話して、娘さんに行くことをすすめます。


娘さんは断ります、ですが、あまりにもお母さんが言ってくるので行くことにしました。


ただし、行く理由と目的はこうです!!



「だったら、厄払いではなく、これからの運を上げたいから、『開運』としてなら行くDASH!



ふおおおお~~


そう、「開運」祈願でなら行くと言ったのです。



私は感動してしまいました~~キラキラ




「厄年」というのは、その年齢、年齢で体質に変化が出るときで、今までとは違った体調になります。だから昔の方は「厄払い」という形で、健康を維持していくことを願った。。。



でも、医療が発達した今、ましてや、一般でも知識が豊富だし情報もあふれている現代、昔の方達ほど、危機感はないのでしょうね。



だから、お客様の親子会話を聞いて、「厄」に意識をむけるより「開運」に意識を向けたほうが、健康的かも・・・なんて私は思ってしまいました。。。。




美容も同じです。


「やだ~、ここに(顔)シミができちゃった~~」


って嘆くなら、



あら~、エステに行く理由ができたわん♪ラッキー


発想の逆転。良いことにフォーカス♪目






ぷぷぷっ(^ε^)♪




クローバー 黄色い花 クローバー コスモス

成城のエステ

リラクゼーション・エステCULMINE


宝石赤Wコースが人気急上昇アップ

デトックス・リンパマッサージ + アンチエイジングデイシャル

----------------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

成城のエステ&癒しのCULMINE☆女性ホルモンと高次元☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント