今朝の記事の通り


カテゴリー

BlueSIPのちょっと


を~1として記しま~す。


つながるネットワークです。


BlueSIPフォンの特徴


seiji経営の日々-BlueSIP1


利用できる3GNW(2011年11月現在)

ネットワークの状況などにより、品質は変動します。

○docomo ※1 

○au

○Softbank

○イーモバイル

MVNO

○NTTcom

○IIJ

○ディズニーモバイル(当社では確認していない)


○日本通信 ※2


※1NTTdocomoのデータ専用定額SIMでは、VOIP制限がされています。

制限は、ほとんどが3GWI-FIルータで利用されているケースでしょうね。


それ以外の通常のサービス(パケほうだい等)では可能です。


※2日本通信のサービスでは、提携により優先制御されており

イオンSIMでも利用可能です。


利用NWとしては、他社050さんとは、これが大きな違いですかね。

その他、Skypeやその他VOIPとは、帯域面が大きく違いますので、

可能とされるNWでも、比較的にBlueSIPフォンは繋がりますね。



BlueSIPフォン内のネットワーク設定は?


iphoneやipad、ipodでは、アプリ内、

詳細設定内でネットワークインターフェース

から以下の画面に遷移して

端末のネットワーク接続状況に応じて、

どのネットワークと繋がっている場合に

BlueSIPフォンを繋げる(利用する)か?

選択できます。

通常は、全てチェックですかね。



seiji経営の日々-iosNW画面

iphone版は、少しだけ留意点があります。

アプリ内の上の設定ではなく、

本体の設定での、Wi-FiのON/OFFを

外出時の移動などでは、

Wi-Fiをオフにした方が良いです。

iOS4や5でも未だに脆弱な部分で

アプリから見ると、オンにしていると、

アクセス権の無いWi-Fiでもつなぎに行こうと

します。瞬時の事ですが、これが、頻繁に

発生すると、アプリ側の認証などに

悪い影響が出る場合がありますので、

移動時などは、Wi-Fiをオフにする事を

お勧めします。



androidでは、アプリ内の設定

→基本設定とすると、以下の画面に

遷移して端末のネットワーク接続状況に応じて、

どのネットワークと繋がっている場合に

BlueSIPフォンを繋げる(利用する)か?

選択できます。

通常は、全て3G・wi-fiともチェックですかね。


seiji経営の日々-andnw



ネットワーク編、最後に


BlueSIPzeroの場合


seiji経営の日々-zeroβ3


利用可能なネットワークでは、

上記、BlueSIPフォンとの相違点として、

3G各社内から、

○日本通信の帯域制限型のサービスは

他社さん同様に利用できなくなります。


アプリ内設定などは、同じです。




と、まずは利用可能なネットワークとして

3Gに特質して記載しました。


また、有料Wi-Fiなどは各社さんサービスでの

確認はしておりませんが、今の所、使えないという

ご連絡は、いただいていないようです。



BlueSIPフォンのちょっと ~1


でした~wwww



感謝 Seiji



AD