自然 (じねん)

(株)アウルズ・エージェンシー・代表 / 自然道・主宰、下野誠一郎のブログ。
森羅万象を表す自然(じねん) について語っていきたいと思います。あとは自然道のワークショップの予定など。どうぞよろしく。


テーマ:
知ってますか?



クリント・イーストウッドは、もう40年以上も、毎日瞑想してるんですよ。



ミュージシャンのスティングもそう。



映画監督のデビッド・リンチもそう。



瞑想ってなんだと思います?



黙って座って、何も考えず、頭を空っぽにすること?



あー、残念ながら、人は自らの意思で、頭を空っぽにする、すなわち、思考を止めることはできないんですね。



思考を止めようとすると、当然「思考を止めよう。」という思考が湧いてきます。




瞑想によって、思考が消えるとすれば、それは結果なんです。




瞑想と一言で言っても、いろんな種類があります。




数ある瞑想の手法を簡単に分ければ、




浅いか、深いか、となります。




一般的に教えられているほとんどの瞑想法は、浅い瞑想です。



そういった瞑想法で軽いストレスの解消ぐらいならできるかもしれません。



しかしそれ以上の効果は、望めません。



深い瞑想に入るためには、ある種のテクニックが必要となります。



例えば、マントラ。



日本語で言えば、真言ですね。



呪文みたいなもの。



「ラリホー」みたいな。



これはまさにテクノロジーです。



古代から秘技として伝えられてきた波動のテクノロジー。



多くの場合、マントラは、伝授と呼ばれる儀式によって、瞑想者に伝達されます。



クリント・イーストウッドらが、毎日実践しているのが、この瞑想法です。



これには、高額な料金がかかる場合もあります。



しかも、継続して行わなければ、やり方を忘れてしまうこともあります。



人は、食べ物だけからエネルギーを得ているわけではありません。



宇宙からのエネルギー、源からのエネルギー、空からのエネルギー、呼び方はいろいろです。


そのエネルギーを取り入れて生きています。



エネルギーの取り入れ方は、大きく分けて2種類あります。



ひとつは、この地上に溢れている氣と呼ばれる生体エネルギーを直接取り入れる方法。



これはひとが空気を呼吸するように、意識することなく、自動的に行われています。



このエネルギーによって、ひとは肉体的活動を行うことができるのです。



もうひとつは、源のエネルギーをダイレクトに取る方法です。



みなさんは、源のエネルギーを入れるための貯蔵庫を持っています。



それがハートです。そしてハートは3次元には存在しません。そのエネルギーも3次元のものではありません。



ソース・エネルギーが、ハートに蓄えられるのは、本当に深い眠りに落ちている時です。



その時間はわずかに5、6分。



眠っている間にハートに蓄えられたエネルギーは、翌日1日、主に精神的な活動に使われます。



思考する、悲しむ、喜ぶ、怒る、インスピレーションを得る、そういったことは、全部このエネルギーが元になっています。



もしあなたが、その日一日中、考え事をしていたら、どうなるでしょう?



ひどく疲れるはずです。



脳みそがエネルギーを使ったから?



違います。



脳は、全体重の2パーセント程度の重さしかありません。




でも、人が1日に消費するエネルギーの内、20パーセントも消費しています。



ところが人が思考をしている時、脳はあまりエネルギーを消費しません。



脳が1番エネルギーを消費するのは、朝、起きた時です。



あとは、リラックスしている時、深い眠りに落ちている時、そして深い瞑想に入っている時などです。



でも、1日中考え事をしていたら、疲れます。



なぜでしょう?



それは、左脳が働いている時、エネルギーの流れが妨げられるからです。



思考はエネルギーです。感情もエネルギー。そして、怒りもまたエネルギーです。



これらのエネルギーは、3次元に存在していません。



繰り返される無駄な思考、抑え込まれたネガティブな感情、抑圧された怒りのエネルギーは、やがてゴミとなり、エネルギーの貯蔵庫であるハートに繋がるエネルギーラインに詰まってきます。



するとソースから送られるエネルギーに滞りが起こりはじめます。



やがて心身共に衰えてきます。



そんな時、深い瞑想は、とても役に立ちます。



深い瞑想に入るということは、ソースとダイレクトに繋がる、ということです。



ソースとダイレクトに繋がることができれば、ハートに直接、エネルギーを送られることになります。



深い瞑想時、人は、睡眠時に得られるエネルギーより、はるかに量の多い、エネルギーを取ることができるのです。



その時エネルギーの流れは、とても大きくなり、エネルギーラインに詰まったゴミを押し流します。



そして、そのゴミは、3次元的な身体を通して排出されます。



瞑想を始めると、最初、雑念が湧いたり、感情が吹き出だしたり、涙が流れたり、体が動くなどの現象が起きます。



それは、エネルギー的なゴミが排出されることによって起きているのです。




怒りのエネルギーは、瞑想時には出ません。



瞑想を続けていると、ある日突然、抑えきれない怒りの感情が湧いてくることがあります。



あるいは怒りを爆発させるためのシチュエーションが用意されることもあります。



そんな時、怒りを爆発させても、それほど問題にはなりません。



怒られた相手も、怒った自分も、その後、なんであんなに怒りの感情が爆発したのか、よくわからない、という結果になります。



そう。深い瞑想とは、浄化なのです。



瞑想を長く続けていれば、思考のゴミは浄化されて、そのうち雑念もわかなくなります。それが瞑想をすると思考が消える、という結果になるのです。



私が教えている「神門瞑想」は、深い瞑想です。




人間には約70兆の細胞があると言われています。これが全て交換されるのにおよそ3ヶ月かかると言われています。



神門瞑想を、1日30分、それを1日に2回続けると、どうなるでしょう?




こんな効果があります。



自律神経が整います。

深い睡眠が取れるようになり、睡眠時間は短縮されます。

活力が溢れてきます。精力も溢れてきます。

物事に積極的に取り組めるようになります。

無駄な思考がなくなります。

直感力が冴えてきます。

迷いがなくなります。

心が平安になります。

物事にこだわらなくなります。

物事が自然に起こるようになります。

心身ともに健康になります。

性格が明るくなります。

運も良くなります。

人生が楽しくなります。



瞑想する時間がないと言う人がいます。



しかし1食抜いても、仕事サボっても、瞑想をした方が結果はずっと良くなります。



少なくとも睡眠の質が向上し、睡眠時間は1時間から3時間、短くなるのは確実です。



瞑想を習慣化した人はラッキーです。



これから一生、あらゆる不安から解放された自由な人生を送ることができるからです。




瞑想会のお知らせです。



日時 : 4月25日  本日です。2回、開催します。

                                                       ① 14:00
                                                       ② 18:00

          5月1日 (月曜日)                        12:00


所要時間は、2時間半

参加費 :  自由料金制。

どなたでも参加できます。

初めての方には、「神門瞑想」「自然 (じねん)」「丹田呼吸法」を教授します。

ご希望があれば、願望実現、ネガティブな感情や過去のトラウマの消去を可能とする「マトリックス・シフティング」によるミニ・セッションを体験していただけます。


参加ご希望の方は、facebook のメッセージ、あるいはメールでご連絡ください。
メールアドレスは、seiichiro(at)owlsagency.com です。
(at) を@に変えてください。



皆様のご参加を心より、お待ち申し上げます。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

Shimoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。