小島聖矢(SEIYA KOJIMA)のBLOG

3歳でサッカーを始めそれ以降サッカー一筋で人生を歩んできた。高校から地元を離れ大卒者初のタイリーガーとなる。しかしここまでの道はそう甘くはなかった……


テーマ:

みなさん久しぶりです!

しばらくサボってしまいました。

 

寂しかったでしょ?

 

というのもシーズンが終わり長い間、オフとなるのでもう1度自分の体と向き合っていろんなことを改善していく期間をとっていました。

 

そこで面白い動画を見つけたのでシェアさせていただきます。

 

この動画を見る前に全力でガッツポーズをしてみてください。それを覚えてからこの動画を見て欲しいです。

 

少し長いけど...

 

4スタンス理論。

https://www.youtube.com/watch?v=hRHdJoVs8_o

 

ということで自分はA1タイプでした

 

 

このガッツポーズを見れば一目瞭然ですね!

 

今まで自分の体をこういう視点で見たことがなかったのでそれを踏まえてトレーニングした結果驚くように動きやすくなったのでみなさんもぜひ試してみてください!!

 

では

 

seichun

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の初めに人を信じるということの怖さ、裏切られた時の絶望。

 

そんな経験をタイで味わいました。まさかそんな結果になるとは思ってませんでしたがそうなってしまうこともあるのが人生だとまた1つ学びました。

 

そんな崖っぷちな俺を拾ってくれたたまさんのことを前回少し書きました。

 

契約をするにあたって自分はもう1つ大きな壁がありました。

それは、自分には異国の地で身を削りながら支えてくれる妻と最愛の娘、息子同様の犬のプーという家族がいるということ。バンコクからバスで6時間(飛行機で1時間弱)、毎日のキャンプ生活、今までの約3分の1の待遇。こんなんでは家族が養っていけるわけがありません。恐る恐る相談してみると。

 

自分の夢を1番に理解してくれている妻の回答に目頭が熱くなりました。

 

『よかったね!契約おめでとう!今年も頑張って!』

 

・・・・・・・

 

でもやっぱり、遠距離でお互いストレスの溜まっていく生活で喧嘩は増えていく一方でした。

 

なんとかしてやりたい、でも今の状態じゃ何もしてあげられない。

 

そんな自分が悔しくて悔しくて寝れない日もありました。

 

久しぶりに会ってもお金もないしどっかに連れてってあげることもできない。気づけば口数も減っていました。

 

もう俺と離れた方が彼女は幸せになれるのかな

 

そう思った日もありました。

 

そんな葛藤をしながら約半年が経ち、家族とはなかなか会えない、サッカーでも思ってるような結果は出せないからストレスは半端なく溜まっていました。

 

そんな状況を救ってくれたのはやはり妻でした。

 

夏休みを利用してしばらくコンケンに来ることに。しかし、自分は毎日キャンプ生活だし来てもなかなか一緒にいてあげられない。そんな状態でしたがなんとキャンプ場をU-19女子タイ代表が使うから使えなくなると!

 

ありがとう!笑

 

今まであんなに大変な生活をさせてしまってたのをこれっぽっちも出さないで明る振舞ってくれ、応援してくれる姿に本当に勇気をもらいました。

 

俺もこのままではいけない

 

・・・・・・・

 

そんな素晴らしい偶然の重なりで家族一緒にいれることになったんですがそこから調子は良くなりシュートがバンバン入るようになりました。

この五郎丸ポーズのおかげで2試合連続FK決めたしね

 

来年も背中にKを入れます

 

そこで家族が一緒にいることの大切さを改めてわかったし家族が一緒にいてくれることがどれだけ幸せか感じることができました。

 

実は娘が生まれて約1年、こんなに長い時間一緒にいるのは初めてと言ってもいいくらいでした。

 

来年こそ一緒に暮らしながらサッカーできる環境を作ってあげたいなと思います。

 

1年間ありがとう!そしてこれからもよろしく!

 

 

では

 

seichun

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リーグ最終節vsカラシン 1−2負け。

 

『今季終了』 

・チーム成績 12勝8分5敗 4位

 

・個人成績 全試合フル出場、8ゴール8アシスト


 今年のゴールシーンです。


 

今シーズンを勝利という形で締めくくることはできませんんでしたが今年のチームの財政力、選手の質などを考えると4位という順位はかなり上出来だと思っています。

 

今年を振り返ってみると、ディヴィジョン2という全く違うサッカーのリーグ、毎日キャンプ生活、ほとんどが20代前後という若い選手たち。

 

初めてこのチームを見たときまともな試合ができるのか?と思いました。唯一の希望は三浦監督ことたまさんがこのチームの指揮官であるということのみ。

 

彼とは去年末に知り合いの紹介でバンコクで初めて会い、まさか今年一緒に戦うとは思ってもいなかったので運命ってあるんだなと!

 

ただなぜ俺がいくら日本人監督がいるからといってそんな第一印象のチームを選んだのか?

 

それは彼が放つオーラに一目惚れしてしまったからです。

 

たかが1度の食事、たかが数日間の練習参加です。ですがそのわずかな時間の中で彼の魅力にどんどん吸い込まれていってる自分に気がつきました。今年1年間この人と一緒に仕事をしたらどんな成長が待っているのだろう。そう考えるだけでワクワクドキドキが止まりませんでした。

 

そんなこんなで無事コンケンFCとサインをしシーズンがスタートします。

 

 

ジャングルみたいなキャンプ場で初めて食うこってこてのタイ料理を恐る恐る食べる、部屋に入るや否や殺虫スプレーを振りまく姿、アウェイのホテルでバッタの揚げたやつを食ってお腹を壊し寝込んでしまう、夜な夜なコーチにインスタントラーメンと野菜炒めを作らせる。

 

そんな監督ですがタイ1年目でチームすべての人から愛され信頼され、1シーズンを通して指揮をとった監督は初めて見ましたし本当に尊敬します。

 

タイで外国人監督をする難しさは身にしみてわかってるつもりです。

 

去年は日本人監督含め、計5回の監督交代を味わいました。

タイ5年目ですが1年間同じ監督が指揮をとったのは1年目以来のことです。

 

ボスが、GMが、上層部が、あーだこーだ口を出してきてそれに従わなかったら交代。従ってたとしても成績が悪くなったら監督のせい。そんな理不尽な世界で1年間やり通すことは並大抵のことではありません。

 

去年負った怪我がまだ完治していない中、全試合にスタメンフル出場させてもらい、まずますの結果も残せたのはたまさんが信頼してくれたおかげだと思います。

 

昇格プレーオフに連れてってあげられなかったことは本当に悔しいし、自分が最初からゴールに絡めていれば、そう何度も思いました。

 

ですがそれもサッカー。

 

とにかく、怪我が悪化せず最後の最後までピッチに立てたことを誇りに思い、これからの時間はその体のケアと今まで寂しい思いをさせた家族のために使いたいと思います。

 

来年のことはその後、考えます。

 

最後に

 

支えてくれたすべての人々に感謝します!今年1年間本当にありがとうございました!

 

では

 

seichun

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ホーム最終節 vs マハサラカム 3−0

 

1ゴール1アシスト

 

 

前節痛い引き分けをしてしまったがホーム最後の試合でこういう試合ができてよかった。

 

これで6試合負けなし。

 

 

前期にこういう戦いができていれば...

 

今更言っても遅いので残り2試合、アウェイだけど勝っていい形でシーズンを終えたいと思う。

 

もうこのメンバーと戦えるのも10日しかないので悔いの残らないように1日1日を大切にしたいと思う。

 

そして家族にもまたグランドで戦っている姿を見せられるように最後の最後まで結果にこだわってプレーしたいと思う。

 

 

試合後にお疲れ様パーティーがありました。

ビールガールたちと。笑

 

seichun

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

希望を抱くかぬ者は失望することもない。

 

リーグ戦23節 vs アムナーポリー。 1−1引き分け。

 

 

勝たなければいけない重圧。もう負けられない。

 

それが気づかないうちにそれがプレーの歯車を少しづつ狂わせていく。

 

試合前からなにか違うと感じていた名前... 

 

そう。サイヤ人になってました笑

 

今日勝っていれば2位との勝ち点差が4に縮まるという大きなチャンスでの引き分け。決定機を何度も作っておきながら決めることができなかった。

 

そういうときもあるさ。それがサッカーだよ。

 

そう思いたいけどやっぱりこういう時は何をしても負けた悔しさは忘れられないし夜めをつぶると思い出して寝れない。

 

でもこの感情が出るってことはやっぱりサッカーが心の底から好きって証だと思う。

 

それがなくなったらもう引退かもしれない。

 

でも今はこうやって応援しにきてくれる家族のために何があっても戦い続けたい。

 

 

五郎丸ポーズ

 

 

今年から背中の名前にKを入れた意味をもう1度見直して残りの3試合3連勝して奇跡を起こしたいと思います。

 

希望を抱かぬ者は失望することもない。

 

では

 

seichun

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。