4月23日の最悪な出来事

テーマ:

日曜日(4月22日)の日に雨が降っていたので 

月曜日(4月23日)の日にあることをしようと

たくらんでいました。


月曜日になって 晴れたので

「よーーーしやるぞーー!(^O^)/」と

気合を入れて仕事をしました。


その仕事は 草引きです。


それから 少し経って

休憩をしようとして 立とうとした時

{グキッ・・・ ・・・ ・・・}


「ぎやぁ~~~ ~~~ ~~~

 こっ・こっ・こっ 腰がぁ~~~(>_<)

 歩けないーーーY(>_<、)Y

 誰か助けて~~~~(。>0<。) 」

と思いつつ回りには誰もいないので

一歩ずつ痛みをこらえてソファに向かいました。


それから 親方から電話があり

親方 「今日は店にいけないぞ~」と

言う一言

僕は思わず 「そんなぁ~~~」


日が暮れて 盆栽の片付けが出来ず

親方に電話したら なんと 親戚の方が

来てくれました。

僕の出来る範囲は片付けて

出来ないところを片付けてもらい

一緒に 車で連れて帰ってもらいました。


それから 5日間 腰が痛くてお店を休んでいました。

今日(4月28日)から 店の方に帰って来ました(*^ー^)ノ

皆様にご迷惑をおかけしまして  

申し訳ございませんでした。


これからも ご迷惑をおかけするかも

知れませんが 

何卒正芳園 正芳園のホームページを

宜しくおねがいします。

AD

今が旬の花

テーマ:

お久しぶりです。

新芽が出てきてだんだん

正芳園の盆栽の棚もにぎやかになって

きました。


その中で 今一番目立っているのは

(今が見ごろなんだけどね(‐^▽^‐))

これです。


  藤の花  です。


ふじ1


イライラ している時や(`Δ´)

なんだか 落ち込んでいる時(´□`。)

など藤の花をみていると 

なんだか落ち着きますねぇ~(*^▽^*)



あっ 盆藤展って今日からだった・・・

また 暇が出来たら見に行ってこようo(^▽^)o

http://www.narakotsu.co.jp/news/news_0130.html


前に僕が書いた日記

http://ameblo.jp/seihouen163/entry-10030708250.html


AD

植え替えレポート失敗・・・

テーマ:

以前から 今日(4月14日)に絵描きのおっちゃんが

植え替えに来るって連絡があったので

朝から 注文があった 川砂を乾かして

赤玉土を用意して 

デジタルカメラの電池を充電をして

植え替えのレポートを書く気満々で

気合が入ってました。


それから 昼になって 

その絵描きのおっちゃんが来て

少し お茶を入れて 一息ついてから

植え替えをする事にしました。


真柏 植え替え1


さーぁ これから植え替えを 頑張るぞーーー 
と二人とも気合いを入れて


作業開始ーーーです

それから 鉢から 木を抜いて


付いている 土を落とすことに

一生懸命に 竹の棒で突っついてとしていき

こんな状態に・・・
真柏 植え替え2


それれから 要らない根っこや太い根っこを

切っていきました。


その途中に 一本の電話が・・・


電話が終わると


なんと 次の作業に移っていたのです・・・(ノ_・。)



sinnhaku


気を取り直して 次に 底に網を入れて固定して

木が動かないように 針金を鉢の底から入れて

固定できるようにしてから

底に荒いめの砂を入れました。


真柏 植え替え4


次に 朝 用意しておいた川砂と赤玉土を混ぜあわせた

物を入れていきました。


またまた そこで 親方が

「この 作業変わるから そろそろ水をやってくれるか」

という一言があり 水遣りをしました。


水をやり始めてから 1時間ぐらいでしょうか

やっと 終わると 


な・な・なななな なんとーーーー


作業が終了していたのです(T_T)


朝からの気合がーーー


空回り・・・です・・・。


朝から 水槍をしておくべきでした・・・(反省)

レポート中途半端でごめんなさい・・・

最後に 植え替え後の写真です。



真柏 植え替え5



真柏 植え替え6

今後は 絵描きのおっちゃんは

どちらから作っていくのでしょうね・・・

楽しみです。



AD


先日 盆栽の市があり 奈良の盆栽屋の業者さんが

盆藤展のチラシをいただきました。



帰って来てお客様に このチラシを見せると

お客様

「これ なんて呼ぶの?」

「ぼん ふじ てん?  ぼん とう てん? 分かりません

 何て呼ぶのかなぁ~」と

お客様と 議論していました。


例えば

盆梅展 は 

{ぼん うめ てん}って呼ばないでしょう

{ぼん ばい てん}って呼ぶので・・・

多分{ぼん とう てん}って呼ぶのかなぁ~


結局 分からなかったので 

今度その奈良の盆栽屋の業者さんに

聞いてこようと思いました。




盆藤展

場所 国際奈良学 セミナーハウス(旧世尊院 )

http://www.narakotsu.co.jp/seminarhouse/ja/access/index.html


日時 4月21日(土)~4月30(月)  AM9:00~PM4:30


拝観料 大人300円 小学生150  幼児無料


僕はなんだか興味があるので 期間中に見に行ってこよう

と思います。



皆様 お久しぶりです。

またまた ブログの方をほったらかしに

していまいましましたね。

すみません m(__)m


最近 お店のホームページを見て来てくださる方が

少しずつ増えて来ました。

本当に嬉しいです。о(ж>▽<)y ☆

これからも 正芳園 正芳園のホームページを

宜しくお願いします。



さて 昨日(4月8日) 店の枝垂れ桜が

満開に咲いて綺麗でした。


夕方に友達のA-1さんが来てくれました。

僕はその時ある盆栽をじーーーっと

見ていました。

それは

五葉松です

僕はA-1さんに

「この木をどないしよう?」と問いかけて

二人で考える事にしました。


「多分こっちが 今は表だと思うのだが・・・

 裏を見てみようか?」

僕     「( ̄ヘ ̄)ウーン」

A-1さん  「( ̄ヘ ̄)ウーン」

突然A-1さんが 

「裏面の方が良いんじゃないの?

枝をこうやって あーやって したらどうかな」

僕  「なるほど とりあえず 要らない所を切るわ」

と言って

針金の荒掛けをしました。



そしたら なんと形が見えてきた。

(*^ー^)ノ やったーーー

それから 後ろ枝などを掛けて行き




ヽ(゚◇゚ )ノ だんだん 盆栽らしくなって来たぞーーー

これから 僕の苦手な天辺

どのように 針金を掛ければ天辺をやわらかく

見せれるのだろうをA-1さんと考えていました。


あーだ こーだと考えて

この枝はやっぱり要らないと二人で考え 

こうなりました。




A-1さん 五葉松の改作お疲れ様でした。

僕もわいわい言いながら楽しかったです。

また 盆栽を作って楽しみましょうね。