たろうくん(清水太郎)のブログ

八王子の夕焼けの里でniftyの「清水中世史研究所」(八王子地域の中世の郷土史)とYahooで「清水太郎の部屋」として詩を書いてます。


テーマ:

ショートエッセイ

夜風呂から出るとはると君が、洋子さんの静止を振り切って階段を登ってきた。「ジィージはもう寝てるから真っ暗だよ!」「はるとか?」と声をかけた!部屋は煌々と灯りが、溢れていた。カーテンを開けたはるとの顔が、嬉しいのかはにかんでいるようにも見えた。次の朝に、ゆうと君が「ジィージはると君が、まだ着替えを終えてないよ!」と階段の下で叫んだ!私は、詩を書きかけた途中ででした。暫く、書くのを休もうと思っていたのだ。「雨宿り」のフレーズから書き始めた詩が、順調に書けたのです。時計を見上げると孫たちを保育園へ送る時間が来ていた!はると君は積み上げた布団の上に寝転んで、ママを手こずらせていた。「ジィーがするのか?ママが良いのか?」「ママがいい」「ならすぐ為てもらいなさい?」優しく声をかけてやる。ソファーまで連れて行きました。ゆうと君とはると君が、私を守っている。私が孫たちを守っているのではない、その逆なのです。

Short essay

As I got out of the night bath, you climbed the stairs by shaking Yoko's stillness. "Because Jiez is already asleep it's pitch black!" "Huru or not?" I called! The room was brightly lit but overflowing. I also seemed as if he was happy or not having a face that he opened the curtain. The next morning, Yu cried under the stairs, "You have not finished changing clothes yet! I was on the way writing poetry. For a while, I intended to take a break from writing. The poem I started writing from the phrase "rain boarding" was able to be written smoothly. The time to send my grandchildren to nursery schools had come when I looked up at the watch! Had you lied down on the piled futon, I was pulling my mum. "Does Zee do? Is Mom's better?" "Mama is nice." "Would you like it soon?" I took him to the sofa. You and I keep you as long as you and Yu. I am not protecting my grandchildren, but the opposite.

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。