1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
テーマ:ブログ
2017-04-28 00:30:48

Teleportation

夢を見ている時は、夢と一体だが、

 

目覚めると忘れることが多い。

 

それが、寝ている時に見る夢。

 

 

このところ、見えてきたこと。

 

それは、いわゆる Space Craft を見ると、

それまで見えなかったものが見えるようになる、

とよく言われることを実感し始めたこと。

 

幽霊とは違うかな?

 

パソコン画面が省エネで真っ暗になっていた。

数分居眠りをしたみたいだった。

 

眼を開けた時、その黒い画面の中に人が現れ、

私が目覚めたのを知ってスウーっと後へ逃げていった。

 

振り向くと、台所の洗い場の方を向いた後姿があった。数秒後に消えた。

 

よく、排水溝へ消えると聞くけれど、離れていたのでそこまでは見えなかった。

 

守護霊にせよ、地底人にせよ、生霊にせよ、・・

 

誰かは、ちょっと思い当たらないのだが、忘れられない体験をした。

 

人の体験談を聞いたことはあったが、初めて自ら体験した。

 

国内でも、テレポーテーションの経験がある人や、彼らの乗り物に乗った人の話を聞くが、そうした経験をする人が、どんどん増えるのかもしれない。

 

我われの住む空間には、別の空間がいくつも重なっていると言われるが、生身の体が突然、瞬間移動したら、それが現実だということ。

 

彼らETにとっては、日常的なことかもしれないが。

 

世界の向こう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

♪セソング♪★占いコーナー  ぶんげいとしかく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:ブログ
2017-04-19 23:43:06

Cygnus Alien

○○星人と聞いて、SFやCOMICのことかと思っていた時代は、

 

つい最近だったように思われるが、

今日では、それが現実のこと。

 

特にこの国では、公的には公表されないし、学校では教えない。

 

が、今日、われわれは本当のことは教えないと気づき始めた。

 

我われ地球人と変わらない種が実在していることを知っている。

それも、人間よりはるかに高度な頭脳を持っていることを。

 

人間は、ミトコンドリアの損傷により、彼らのようには長く生きられない。

 

例えば、グレイやグリーングレイのような種は、肉体は衰えていても、頭は高度に発達していて、人間よりはるかに長生きする。

 

白鳥座星人(Cygnus Alien)にしても、1200年生きると言う。

短いと思われるトール・ホワイトでも800歳は生きると言う。

 

今や、いわゆるUFOを見た人は数えきれないほどこの日本にもいるし、

ETのいずれかの種となら、彼らとコンタクトを取っている人、彼らのマシンに乗っている人も実在している。

 

一般人でも、ある事情から、真剣に願いつづければ、彼らのいくつかの種からテレパシーで連絡して来たり、その人の目前に現れるだろう。

 

ただし、死ぬほど怯える体験をしたり、チップを埋め込まり、連れ去られることも覚悟しておくべきだ。彼らは、人間が思っているような存在ばかりではないから。食糧にされても、仕方がないと思うべきだ。

 

善良なETが来てくれたらラッキーだが。願望としては、そう思いたいが。

 

地球人に限っても、さまざまな人が実在することを思えば、容易に想像がつくかもしれない。また、人間が他の動物を飼育し、食糧としていても疑問を抱かない現状を思えば、想像がつくのでは、と。

 

世界の向こう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

♪セソング♪★占いコーナー  ぶんげいとしかく

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2017-04-16 09:30:53

Top secret

アメリカを助けていると言われるトール・ホワイトや他の平和主義のETが、

 

どうか、核ミサイルのボタンが作動しないように、

 

また、仮に発射されても、陸上に住む人々に影響が及ばないように、

 

コントロールしてくれますように!

 

すでに、そうしているのかもしれないが・・

 

あるいは、アメリカの北へ向けてのミサイルも止めた方が・・

 

世界の向こう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

♪セソング♪★占いコーナー  ぶんげいとしかく

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2017-04-12 00:48:19

Astral

昨今の学校教育では教えないが、今日、人間以外の知的生命体やSpace Craft について、全く知らないという人は少なくなっていると思う。

 

人間の科学では証明できないから、この国の学校教育では取り上げなくても、異議を唱える人は少ないだろう。が、暴露してしまうと、すべての基本概念が足元から崩れ落ち、立ち位置を失ってしまうという予測もつく。

 

だが、現実には、そうしたことがある、と直感的に察知していると思われる。

 

世界中で、太古の昔から存在していたことに気づいてはいても、未だ人間には証明する確固たるテクノロジーがないから。

 

否、人間と総称で呼んでいても、実は神と呼ばれてきたETやハイブリッドが実在してきたし、現在制作中であることも、気づき始めている人が多くなっていると思われる。

 

彼らの土偶やテラコッタが世界中で見つかり、人間には到底不可能な建造物などや発掘されたマシンを見るにつけ、どうも、一般人とは異なる存在が遥か昔から関与しているらしい、と。

 

そして、個人的にも、これまでの人生で体験しなかったことを体験しつつある。

 

Dr. Steven Greerが、彼らの世界はAstral の世界に似ている、といった類のことを10年ほど前に言っていた。

 

これまで見えなかった世界が見えるようになる。嘘だと思っていたことが現実になる。なぜ、彼らのある種はコンクリートの厚い壁の向こうに移動できるのか?

突然消えるのか?

 

何故彼らは浮遊できるのか? なぜ、火星まで20分で行かれるのか?

 

それは、これまでの概念を変えないことには立ち入ることが不可能な領域だ。

 

 

世界の向こう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

♪セソング♪★占いコーナー  ぶんげいとしかく

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2017-04-07 23:57:34

Mystery of KOJIKI

恐ろしいことは、

人間も含めて、善悪の基本認識がないヒューマノイドが増えた場合、

 

良識ある一般人は生き残るのがとても難しくなるということ。

 

今日の世界で起こっている様を見れば、安穏とはしていられない。

 

いつでも殺戮の危機に直面している。

 

自分の目の前にいる人は同じ人間ではないかもしれない。

 

今日、外見は似たような姿をしていても、実体は違っている可能性があるということ。

 

良識人でも、何者かに脳をコントロールされれば、とつぜん想像しがたい行為に出るかもしれない。あるいは、気づかぬうちに、体内にチップを埋め込まれているかもしれない。記憶を消されてしまえば。

 

SFやミステリー小説だったら救われるが、明かされていない秘密が潜んでいる。

 

表向きは何らかの病名が付けられるかもしれないが、その実・・。

 

この国も、そろそろ対応しなければならないときが来ているのかもしれない。

 

世界の向こう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

♪セソング♪★占いコーナー  ぶんげいとしかく

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。