自然派アウェイクニングビューティサロン醒セイ@横浜

魂の魅力解放と「素肌」を美しく育て、あなたオリジナルな生命美の回復を行う美容(美養)を提供しています。毛穴黒ずみ透明感くすみはその場で解消する参加者さまも感動の「美肌レッスン」開催中☆http://sei.sunnyday.jp/


テーマ:
ご高齢のお母様が、生きる気力を無くし、ネガティブな状態から抜けられないという事で、ご依頼頂きました。

チャクラクリアリングは、
チェック 常に孤独感や、淋しさ、ネガティブな感情に苛まれている
チェック いざ!というときに、自分は絶対失敗すると思っている。
チェック 本当にやりたいことを自分は出来ないと思っている。
チェック 生きるのが辛くてたまらない
チェック 怒りや恨みの感情を、どんなに心を見直しても手放せない
チェック こうしなきゃとは思っても、出来ない事ってあるよね♪と思っている。
チェック 常に他人に翻弄される。
チェック お金に困っている。
チェック 人間関係のトラブルがある。
etc..
など、自分で思っていてもなかなか良くならないケースの解放に向いています。
 

チャクラとは、見えない体を管理している臓器です。

私たちの体は見える体(肉体)と、見えない体(エネルギー体)で構成されています。チャクラは背骨の辺りに位置し、第1~7チャクラまで肉体に対応したチャクラがあり、それぞれ担当する感情エネルギーや臓器があります。ですから内分泌系にも大きく影響し、例えば第一チャクラに感情エネルギーの滞りが多い場合は、生きる気力そのものを失いかけたり、性的なエネルギーに影響が出たりという事が起こります。

エネルギー体のエネルギーを宇宙と双方向で出したり入れたりしていますが、ここに「不必要な感情」のエネルギーが固まると、上記のように、

本当はそうしたくない!

のに、そうなってしまう・・・(記録された感情エネルギーの質に対応した現実が起きてしまう)という事が起きるので、時々お掃除をすると、身軽に動けるようになったり、囚われていた感情にこだわらなくなったりという方向にサポートする事が出来るのです。


遠隔で行いますので、お住まいがご遠方でも海外でも行う事が出来ます。
お時間の指定もありませんのでお気軽にお受け頂けます^-^


 

母のクリアリングありがとうございました。

ネガティブな感情は、まだまだありますが、最近、自分で卵焼きを作ってたべたり、自分で食べた食器の洗い物をしたり、散歩の時間が早くなったりして、少しずつ何かができるようになってきました。

私も母の身体のことばかり気にして早く帰宅して世話していましたが、最近は大丈夫だわと決めつけて、私の時間を確保しています。

私も母の現実を大丈夫かなぁと大丈夫ではないものとして、創っていました。
また、私自身も人に頼むことに抵抗感があったと思います。

母はチャクラクリアリングが始まってから変化が出てきました。

母自身がその変化にあまり気づいていないところがミソですがウインク
 

 
カウンセリングなどの会話から解放することは、高齢になるほど難しくなってきます。
 
 思考が肉体に付随ものであるため、なかなか慣れ親しんだ思考から、意識をシフトすることが難しくなるのです。

やはり肉体はどうしても老いていく、硬くなっていくのですねウインク
仕方のない事です。

なので、考えても、努力しても、なかなか思い通りに行かないときは
エネルギー体を直接お掃除すると、思考の変化も起きやすくなってきます^-^
 
ありがとうございました♪
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

チャクラ

チャクラクリアリングとは?

こんな方に・・・

チェック 常に孤独感や、淋しさ、ネガティブな感情に苛まれている
チェック いざ!というときに、自分は絶対失敗すると思っている。
チェック 本当にやりたいことを自分は出来ないと思っている。
チェック 生きるのが辛くてたまらない
チェック 怒りや恨みの感情を、どんなに心を見直しても手放せない
チェック こうしなきゃとは思っても、出来ない事ってあるよね♪と思っている。
チェック 常に他人に翻弄される。
チェック お金に困っている。
チェック 人間関係のトラブルがある。
etc..

チャクラとは、見えない体を管理している臓器です。

私たちの体は見える体(肉体)と、見えない体(エネルギー体)で構成されています。チャクラは背骨の辺りに位置し、第1~7チャクラまで肉体に対応したチャクラがあり、それぞれ担当する感情エネルギーや臓器があります。ですから内分泌系にも大きく影響し、例えば第一チャクラに感情エネルギーの滞りが多い場合は、生きる気力そのものを失いかけたり、性的なエネルギーに影響が出たりという事が起こります。

エネルギー体のエネルギーを宇宙と双方向で出したり入れたりしていますが、ここに「不必要な感情」のエネルギーが固まると、上記のように、

本当はそうしたくない!

のに、そうなってしまう・・・(記録された感情エネルギーの質に対応した現実が起きてしまう)という事が起きるので、時々お掃除をすると、身軽に動けるようになったり、囚われていた感情にこだわらなくなったりという方向にサポートする事が出来ます。

クリアリングの仕方♪

遠隔で行います。第1~7チャクラまでに記録されている不要な感情を、クライアントさんのハイヤーセルフと相談の上で、遠隔透視の上、クリアリング(浄化)していきます。


チャクラに不要な感情がたまると、この機能が滞るため、宇宙エネルギーとの共鳴がうまくなされなくなり、自分らしさを発揮したり、健康に生きることに抵抗が出来ます。これを潤沢に循環させるために、記録された不要な感情を取り除きます。

このクリアリングは、お掃除のような位置づけですので、根本的な思考の癖(思い込み・観念と呼ばれるもの)が強い場合は、こちらを解放する事が、同時に大切です。

葛藤が解放されていないと、チャクラに記録された不要な感情をお掃除しても、また繰り返し記録してしまいます。

この繰り返しを防ぐ為には、葛藤解放が大切ですので、カウンセリングとの併用をお勧めしています。

除去出来た不要な感情をお知らせいたします。
メッセージがある場合はお伝え致します(ない場合もあります)

◆10,000縁/最低28個~ (遠隔)


体験談

⇒ 高齢の母のネガティブな感情。少しずつ何かができるようになってきました。


⇒ 以前より、自分を出せてる気がします!

⇒ 欲に思考を支配されてしまっている状態でいると、
     物事がよく見えなくなる、ということがわかりました。
     自分の欲を満たそうとして現実を作っているということが、前よりもすごくよくわかるようになりました。


⇒ 最新の感想はコチラ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
性命美養家・宮之内美津です。

チャクラクリアリングの感想を頂きました♪

---
【30代・女子】

クリアリングして頂いたのと、同時期くらいに、
以前より、自分を出せてる気がします、。
断わることが苦手だったのですが、ここ数日それが出来てます~

自分を出すときエゴが邪魔して恐怖を感じる、、、

恐怖なのか、違和感なのか
スッキリしない、モヤモヤした感じはいままでありました。

仰る通り、今の手放す過程も楽しめるよう生きます~。
---


断ることが苦手っていう意識は

自分が思ったことを言うと、人に迷惑をかけるかのような誤解というか
単なる思い込みなのですが

多くの人の意識の中にある概念ですよね。

かつては私もそうでしたが

よくよく、冷静に、判断せずに観てみると

自分が思ったことを言わないからといって
全ての人が気持ち良く過ごせているかというと
そんな事実もまったくないんですね

むしろ、本当の気持ちを、きちんと伝えてくれない人といて
相手は嬉しいでしょうか?

かえって誠実ではないのでは?


心理学では「アサーション」といいますが
相手の気持ちにも配慮しながら、場にも合わせてきちんと自分の思いを伝えることを言います。


チャクラには、さまざまな感情が記録されるので
それを浄化していくわけですが

日頃のものの見方や、生きる姿勢が変わらないと
いくらとってもまた記録されてしまいます(^^;

それこそ何百個、何千個といった感情がいくらでも出てくるのがチャクラ

けれども、自分にどんなものが入っていたのかを
ある程度具体的に観ることで、気付きが得られるのが良いですね(^^)

私も数千個、入っていたような気がします・・・
まだまだもちろんあります。

取り切れる日は、来ないのでしょう。
それがチャクラの機能だから。

ただ、あー今自分はこんな観念を生きてるから
現実がこうなんだなとか気付きながら生きる事が徐々に出来るようになっていきます。

そのためには自分がどのような過程で、葛藤を植え付けたのかを観ていく
カウンセリングとの併用をお勧めしております。


宝石ブルーメニュー一覧
  http://sei.sunnyday.jp/menu.html  

手紙お問い合わせ・お申し込み
  http://ameblo.jp/sei-miya369/entry-11267977084.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
生命美養家・宮之内美津です。

チャクラクリアリングの感想です♪

ありがとうございます♪

ちょっと長いけど、
皆さんにもとても参考になると思いますよ~。

人類にはびこってる、大きな葛藤のうちの一つですから。

では、どうぞ!
↓↓↓
----
クリアリングありがとうございます!!
おかげさまで、なんか大きな葛藤を開放できたか
開放のきっかけを掴んだか、
まだよくわかりませんが、
ひとつ大きな謎が解けたような感じになりました!


まず私は欲というものを全然理解していなくて、
多分無欲であることがいいことだとか、
欲に従うことは悪いことだとかはしたないことだとかいう感覚があって、
 
欲に対してどういう風に受け止めればいいのかわからなかったんです。

豊かさに関しても抵抗があったのは、
まだどこか欲を持つことはいけないことだ
という気がしていたからだと思います。

最近前に読みかけていたのか、
一応読んだけど頭に入っていなかったのか、
「アトランティスの叡智」という本を見ていたら、

アトランティスの叡智
 http://www.amazon.co.jp/dp/4198619247/ref=as_li_qf_sp_asin_til?tag=sei0369-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4198619247&adid=074QPGCKWY5RVGPD8YF2


『豊かであるための豊かさには葛藤がありません。
パワーを行使するための富は葛藤でいっぱいです。
葛藤があるところには悲しみがついてきます。
富に葛藤がなければ、裕福と歓びは手をつないでやってきます。
歓びとは単に葛藤がない状態のことです。』

と書いてあって、びっくりしました!
私はたくさん勘違いをしているって。
そして、欲と表現出来ることに関して、
もっときちんと知って理解したいと思いました。



それからmiyaさんのメールを見て、気づいたんです。
私はそんなにも思考が欲に支配されているなんて、思ったことがなかったんです。

自分を大切に思えていないという側面もあると思うのですが、
欲に支配されている状態というのがわかっていなかったので、
人の行動に対してどうしてなんだろう?と思うことが多くて、
それがどういうことか知りたくて、経験しにいっていたと思います。


欲に思考を支配されるという状態を理解できたら、
どうしていちいちそんな態度を取らないといけないんだろうとか、
お母さんはなんであんなことができたんだろうとか、
そういうことが人格に関することではなくて、
思考を欲に支配されているんだなって思ったらすごくスッキリしました。

異性相手だけじゃなくて、やっぱりちゃんと話が出来る人、人として付き合ってくれる人を求めていたけど、
人は自分の欲を満たすために人を利用しているっていう観念を小さい頃に作ったような気がするので、
愛に対する信頼もないし、女として見られたくないし、清らかでいられないし、
といろんな観念を作ったのではないかと思いました。


あと、miyaさんのメールを見るまで忘れていましたが、
小さい頃に「憎たらしい子」と母によく言われていた気がします。
 

そんなに怖いの?と思ってびっくりして、自分の顔を確かめようと
洗面所に行ってさっきの顔をしてみたら、
ロードオブザリングに出てくるオークやゴブリンみたいなすごく怖く憎らしい顔だったので、
自分で自分の顔がものすごく怖くて見れなくなって、
私はそういう人間なんだ。と悲しく思ったことを思い出しました。
 

思い出したときとても怖かったので、
鏡の前で何回かその顔をやってみたのですが、
やって見るたびに怖いという気持ちが薄くなりました。

いやー!忘れていたのでびっくりしました。w
結構大きなトラウマだったかも。

ありがとうございます!


欲に関しても、欲を持つことが悪いことなのではなくて、
欲に思考を支配されてしまっている状態でいると
物事がよく見えなくなるだけだということがわかりました。
そして、自分の欲を満たそうとしてそういう現実を作っているということが
 
前よりもすごくよくわかるようになりました。

30代女子☆

---



自分、にも2種類があって

小我、と大我、といったり

顕在意識の自分、と、潜在意識や無意識の自分といったり

性格の自分と、本体の自分

といったり

色々な呼び名がありますが

欲っていうのは、前者の、小さい自分、の範囲を出ていない原動力のこと


この世界、善し悪しのない世界であり、

人間がかってに「良い」とか「悪い」とか、相対の世界を創り出して勝手に苦しんでいるだけですから

宇宙(自然界)には良いも悪いもなくて

皆、ただ生きているだけ


狼は狼としての生命を最大限に発揮し、必死に生きる

クマはクマとして

猿は猿として

虫は虫として

ただ生きる。


それを宇宙全体で見ると、大きな大生命のうねり、エネルギーのうねりや波のようなものでしかない。

そしてそのうねりや光そのものが芸術であり、美しい。そんな感じ。



良く、菜食だというと、肉食べたければ食べれば?って言われるのですが

その「食べたい」は、小我の自分の「欲」でしかないんですね。

だから、そっちの欲を思い切り体験したい人にとっては、食べたいものなんだと思います。


でも、大我の領域で生き始めると、必要がなくなるんです。

お酒もそう。

飲む必要が全然なくなる。

お酒を飲む目的は、大体が「気分転換」「リラックス」などなど

リラックスも自分で意識シフトするだけで出来ちゃうし、エネルギーワークでも出来るし
気分転換も、一瞬で意識シフト出来るから、飲む必要がないんですね。

欲を持つことが悪いことなのではなくて、
欲に思考を支配されてしまっている状態でいると
物事がよく見えなくなるだけだということがわかりました

って素晴らしい気付きですね~!


そう、いつまでも肉体の範囲内の狭い意識の自分でいると

大我の領域で生きる事が、出来ないんですね。

(別に出来なくてもいいんだけどw、どちらも人生ですから体験したい方をすればいい)


で、頂いた感想内の下記ですが

『豊かであるための豊かさには葛藤がありません。
パワーを行使するための富は葛藤でいっぱいです。
葛藤があるところには悲しみがついてきます。
富に葛藤がなければ、裕福と歓びは手をつないでやってきます。
歓びとは単に葛藤がない状態のことです。』


葛藤がなければ裕福と歓びは手をつないでやってきます。
歓びとは単に葛藤がない状態のことです。

とありますが、

心が清らか
意識が100%クリアリング完了している

というのと同じ状態を示します。

パワーを行使するための富は葛藤がいっぱいで悲しみがついてくる、とありますが

欲という原動力で動く人生は、こちらの領域のことを言います。


人生がうまく回っている、全て自動的に歓びがやってくる人生というのは

豊かであるための豊かさ、つまり葛藤が全くない

自分が嫌われるのが怖いとか、そういう肉体レベルの自分の行き先を案じる生き方ではなく


単に、宇宙の大生命の一部として、大きな生命の流れの一部として

自然に、そのエネルギーを生きる、愛のエネルギーを生きる

つまり、エクスタシー=叡智を生きる

だから、歓びと共に富や豊かさが、常にやってくる

ということになります。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。