ファンタシースターシリーズ公式ブログ

このブログは、2012年サービス予定、オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」の最新情報をはじめ、すべてのファンタシースターシリーズ作品の情報をお伝えしていく、ファンタシースターシリーズ総合ブログです。


テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

12月23日、「ファンタシースター感謝祭2016東京会場」にお越しいただいた皆様、ニコニコ生放送をご覧いただいた皆様、どうもありがとうございました!!
暖冬の今年の中でもとても寒い日になってしまいましたが、朝からたくさんのアークスの皆様にご来場いただきました。
しかし、このブログで徹夜待機についてのご注意をさせていただいた甲斐もあり、時間を守ってご来場していただいた方が非常に多かったようです。

これまでより、滞在時間を目いっぱい楽しんでいただけるよう、フードやアトラクションにもより趣向を凝らしてみましたがいかがだったでしょうか?

残念ながら、感謝祭東京は年の瀬近い週の中日と言う開催日の関係などもあったために、来場者数としては前回に届きませんでしたが、皆さんに楽しんでいただけたなら幸いです。

今後も1月には1月10日の名古屋、1月17日の福岡、そして2月は札幌、大阪と続いてまいりますので、どうか各地方の皆様のご来場をお待ちしております。

■「ファンタシースター感謝祭2016」特設ページ
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/outline/


また、アークスグランプリのご応募もぜひお願いいたします。ゲーム内のタイムを参考とする、とは言っても記念に応募してはダメと言う事はありません。参加記念のグッズなどもありますので、ぜひご参加いただければと思います。(訳:正直、地方会場は応募数きついのでタイムを気にせずどんどん応募してきてください!)

東京会場のレポートページが公開されましたので、こちらも合わせてご覧ください。

■「ファンタシースター感謝祭2016東京」イベントレポート
http://pso2.jp/players/event/pso15anniversary/festa2016/report/tokyo/


ステージイベントでは、非常に白熱した戦いとなったアークスグランプリ東京予選、そして『PSO2放送局』第37回が行われました。
情報が多すぎたために、約1時間も開催時間や放送時間を延長することになってしまい、大変申し訳ございませんでした。
皆さんが待っていた「EPISODE4」の情報についても、一気に出させていただきましたが、大きな反応を感じることが出来ました。

昨日「EPISODE4」のティザーページが公開されましたので、各要素のPVも含めてご確認ください。
■大型アップデート2016「Reborn:EPISODE4」ティザーサイト
http://pso2.jp/players/update/20160127/

ep4


大きな反響の反面、今までと大きく違った新体験と言うコンセプトによる新クラスや新惑星に戸惑っているようなご意見もありましたので、この場を借りて補足をさせていただければと思います。

まずはダブルディレクター体制です。
EPISODE2の中村圭介をチーフディレクターとして、メインプランナーを歴任してきた濱﨑大輝がディレクターとなります。

生放送のコメントでは、EP2のバランスの問題を危惧される方もいらっしゃいましたが、当時は現在ゲームバランスをつかさどっているバランス班が存在しませんでした。
そのバランス班はEP2終盤で立ち上げられ、EP3ではバランス調整に大きく貢献しました。EP4でももちろん継続していきますし、このバランス班を含むバトル関連の調整については濱﨑の方でEP3~EP4と連続してみている形になっております。また今後も定期的なバランス調整は行っていきますので、EP2のように大きくバランスが崩れてしまったまま、という状況にはなりませんので、どうかご安心いただければと思います。

ディレクター2人がそれぞれ補い合いつつ、よりよい世界を作るため努力していく事をお約束しますので、どうかご期待ください。

新体験でわかりやすい要素としては「レイヤリングウェア」があります。


これまでの一体型のコスチュームから、新コスチュームでは「インナー」「べース」「アウター」の3種をそれぞれ組み合わせて重ね着ができるようになるのです。

その辺りムービーでは若干伝わりづらかったかと思いますが、触っていただければ格段にオシャレの自由度があがっていることがわかるかと思います。
新惑星「地球」が入ることで、地球産のシンプルな普段着コスチュームとの相性もいいシステムになっています。

キャラクタークリエイトについてはその他、これまでできなかった部分の多くに改善が入っております。究極のさらに上をいくものになっていますので、ご期待ください。

そして新クラス「サモナー」です。



どちらかと言うと爽快感のあるアクションに寄っていた「ブレイバー」「バウンサー」と比べてしまうと、地味に見えるクラスかもしれません。
しかし、これまでにない武器に代わる「ペット」と言う概念がこの新クラスの大きなポイントです。
クラスレベルをあげるだけでなく、ペットを育てることで強くなる。そして、そのペットとどのように戦うのか?
濱﨑の言葉を借りれば「疑似コマンドバトル」のような、アクションが苦手な方でも『PSO2』を他の方と同じように楽しむことが出来るクラスになっているのです。
アニメなどの放映で、多くの新規ユーザーが入ることを考え、より幅広い層に対応するためのクラスとして設定させていただきました。

とは言え、アクション好きの方でも一度触ってみれば、これまでとは違う新たな体験を感じていただけると思います。
また、キャンディーボックスによるカスタマイズなども、パズル的に頭を使う部分として、これまでにない楽しさを感じられるのではないでしょうか?
サモナーのもたらす新体験に、ご期待ください。

さらに、新惑星「地球」と新ストーリーです。
「EPISODE4」はある意味『PSO2』第2部、と言うような位置づけになっています。これまでのお話はありますが、まったくこれまでの『PSO2』を知らなくても楽しめるものを目指しました。このため、アップデートと共にすべてのユーザーの皆さんが「EPISODE4」からスタートしていただく形になります。(EP4序盤を進めることで、EP1~3も選択できるようになります。)
EP3最終章の戦いから2年後、コールドスリープから目覚めたあなたを新キャラクター「シエラ」が迎えます。
そして手渡されるのがマターボードに代わるストーリー進行システム「ストーリーボード」です。

EP4からはマターボードやフィールドでのイベントボードは廃止となり、ストーリーボードから直接イベントを見ることが可能になりました。クエストなどもこのストーリーボードから受けることが可能です。このシステムでストーリーを集中して楽しむことが出来るようになります。木村Dも言っていましたが、EP4では、章単位の追加だけでなく、イベント単位での追加もあります。EP4のイベントは「地球」が主な舞台と言う事もあり、これまでとは違うテイストを持ったものになっていますので、こちらもお楽しみに。

そして、そのEP4の舞台となるのが、新惑星「地球」です。


皆さんはこれまでのシリーズでも「地球」と言う単語が何度か登場しているのを御存じでしょうか?

旧シリーズの「ファンタシースター2」では物語のカギを握る大きな存在として、続く「ファンタシースター3」ではエンディングの一つに登場、「ファンタシースターZERO」ではプレイヤー達の住む惑星の名前として…。
今回の「地球」はそれとは違うものだとしても、数多くある日本のRPGシリーズの中で「地球」そのものが登場するシリーズは数少ない中、「ファンタシースターシリーズ」ならではの部分でもあるのです。

『PSO2』の新たなスタートにふさわしい舞台はどこか?だからこそ、他のオンラインゲームではできない、『PSO2』ならではの新体験、新世界として地球が登場するのです。

SFファンタジーと現実の風景と言うのはとても違和感がありますよね。でも我々は、その違和感こそが狙いなのです。
新たなエネミー種となる「幻創種」は、実在の動物や機械に何かがとりついたものではありません。人間の恐怖や創造が具現化、実体化してエネミーとなったものなのです。

普段目にしているものが襲ってくる恐怖や想像上のものや兵器と戦う事のできるワクワク感。それは他の異世界とは全く異質なものです。
今まで以上に世界が広がり、実在感を持ってくるように感じられる事でしょう。

ではなぜ、アークスが地球に来てしまったのか?それは、EP4冒頭でちゃんと説明されていきますので、ご安心ください。しかし、その核心はEP4の物語の持つ謎の部分でもあります。
面白い部分としては、皆さんはいちアークスの視点から新惑星「地球」と「地球人」に接することになります。この普段との視点の違いも楽しんでいただければと思います。

また、西暦2028年の地球はどうなっているのか?映像の中ででてくる、巨大なタワーが一つのカギになっています。

現実と少し違う世界、そして実はTVアニメ「PSO2 ジ アニメーション」にもこのタワーは登場します。つまり、アニメの地球とEP4の地球は同じ世界の話になっています。アニメは西暦2027年の物語。

これまで、「オンラインゲームのプレイヤーの話」とだけお伝えしてきましたが、それだけではありません。明確にEP4と同時展開することを意識しながら、我々もシナリオに参加してその世界を作ってきました。

2つを見ていただくことで、きっとより楽しむことが出来ます。これこそがすべてのコンテンツが『PSO2』となる『PSO2』の世界です。境界を超えてリンクする2つの物語について、ぜひご注目ください。

EP4で登場する地球側の人々も個性的です。



メインキャラクターとなる「ヒツギ」そして親友の「コオリ」、謎の少年「アル」。さらに、これまでとは違い、EP4では章が進むごとに新たなキャラクターがどんどん登場してきます。これらのキャラクターも、地球ならではと言うとても個性的なキャラクターで、なおかつ豪華な声優陣が担当しています。
これもアップデートごとの目玉となりますので、ぜひ楽しみにしていてください。
イベントやストーリーについては、これまで以上に力が入っていて、見ごたえのあるものになっています。

『PSO2』の新たなスタートとなる地球の世界。きっと皆さんに新体験をもたらすと思います。

そして、春ごろまでのロードマップもお見せしましたが、大型のアップデートが間髪をいれず入っており、ここでも新たなシステムが入ってきます。
こちらもこれまでの『PSO2』にはなかったものになっているので、ぜひお楽しみに。

『PSO2』EPISODE4は1月27日よりアップデート開始となります。今後の情報にも皆さんぜひご期待ください!

-------------

さて、このブログで作成しますとお知らせしたにも関わらず、長らく音沙汰のなかった、武器強化についてのムービーがようやく公開されましたので、お知らせさせていただきます。第2弾の特殊能力についても公開いたしました。
公開まで非常にお時間がかかってしまい申し訳ございませんでした。
この映像で武器強化や特殊能力づけについての理解が少しでも深まってくれれば非常に嬉しく思います。

■ラッピーでもわかる!上達ガイド
http://pso2.jp/players/gameguide/progress/


その1・装備を強くしよう

その2・特殊能力をつけよう


PSO2放送局でもお知らせしましたが、来年開催予定の「第3回動画コンテスト」では、この上達講座のような、『PSO2』をプレイするのに役立つ解説動画をユーザーの皆様から応募いただくのも考えております。我こそは、と言う方ぜひご応募いただければと思います。

また、武器強化といえば、先日実施していたキャンペーン
【WEB限定 エネミー討伐】Xmasキャンペーン ~まもなくはじまる強化の宴~
の報酬により、2015年12月31日(木)0:00 ~ 2016年1月5日(火)23:59まで、
アイテム強化(武器/ユニット)と特殊能力追加の成功率が+5%となりますので、
武器強化をやろうと考えている方は、この期間にやるとお得です!


■2015/12/22 ~ 12/29のブースト&予告イベント情報!

http://pso2.jp/players/news/?charid=i_boostevent


--------------

さて今年一年も『PSO2』とファンタシースターシリーズを応援いただきありがとうございました。
来年は年明け早々『PSO2』にとっても非常に大きな動きのある年となります。

1月1日からは、『PSO2』内でお正月イベントがスタートします。
元旦よりお正月ロビーが登場!今年はお参りを行うことが出来ますので、是非試してみてください。スクラッチは「新春!申年アクセサリーセレクト」と「新春!申年ラッキーバッグG」が登場!大人気のコスチュームやアクセサリーなどを期間限定で配信します。
今年の年越しも是非『PSO2』でお楽しみください。1

1月7日からは『PSO』15周年プロジェクトの真打としてTVアニメ「PSO2 ジ アニメーション」が放映となります。
アニメをあまり見ない方にも見やすい作品になっていると思いますので、皆様ぜひご覧ください。

TVアニメの公式サイトも本日リニューアルオープンしましたので、ご覧ください。

■TVアニメ「PSO2 ジ アニメーション」公式サイト

http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/animation/


そして1月27日には、待望の「EPISODE4」がスタートいたします。様々な不安を感じていらっしゃる方もきっとそれを凌駕する出来になっていますので、少しお休みしていた方にもぜひ声をかけていただいて、一緒に新たなスタートを切っていただければと思います。

さらに、2月のクローズドβテストを経て、春にはPlayStation(R)4版がサービス開始となります。
4つ目の新たなプラットフォームによって、どのように世界が変化していくか、非常に楽しみです。アニメによって『PSO2』を知った、と言う方には最適なプラットフォームになってくれると思います。

また、オフラインの方でも感謝祭は早速1月10日に酒井の故郷、名古屋での開催を控えています。
名古屋でのアークスGP予選大会も東京に負けない熱い戦いを期待しております。

ステージの方でも、新たな情報を公開いたします。東京ではできなかった質問コーナーも行いますので、ぜひ名古屋でも質問をお寄せください。

名古屋会場の出演は、桃井さん、一太郎君、榎本さんの3名に加えて、DFガールズからはりこぴんこと小原莉子さん、アークス広報隊からは清水あいりさんが来てくれます。
もちろん、最後は「リアルアークスダンスフェス」のレアドロ☆恋☆KOI!も踊りますので、ぜひ練習して来てくださいね!

さらに、PSO2アークスカフェの方も名古屋に上陸です。
感謝祭開催日を含む、1月8日~1月15日の1週間だけ、スイーツパラダイススパイラルタワーズ店にて開催いたします。
メニューやノベルティは感謝祭スペシャル第1期と同じものが提供されます。
中部地方の皆さん、こちらもぜひご利用ください!

また1月17日の福岡に向けても、同様にPSO2アークスカフェが展開されます。
こちらは1月12日~1月17日に、スイーツパラダイス福岡パルコ店にて開催いたします。
博多と小倉ですこし離れてしまいますが、土曜にアークスカフェ、日曜に感謝祭と言うコースも可能かと思います。九州地方の皆さん、ぜひお越しください!

■「PSO2アークスカフェ」感謝祭スペシャル 名古屋、福岡での開催が決定!
http://pso2.jp/players/news/?id=7670


もちろん、新宿と大阪のアークスカフェは変わらず4月10日まで営業いたします。年末年始も営業しておりますので、お休みを使って上京、帰省される方もご利用いただければと思います。
アークスカフェでしか売っていない『PSO2』グッズもありますよ!

■「PSO2アークスカフェ」12/29営業時間延長と年末年始の営業について
http://pso2.jp/players/news/?id=7669


そして最後に、ゲーム情報サイト「4Gamer」様で、カプコンの杉浦一徳プロデューサーと対談をさせていただきました。「MHF」と『PSO2』それぞれの違いなど、色々と勉強になる対談となりました。年末年始で掲載されているようですので、よろしければご覧ください。

■「カプコン・杉浦一徳氏×セガゲームス・酒井智史氏によるプロデューサー対談。両氏が語るオンラインゲームの運営やポリシー,そして今後の展望」
http://www.4gamer.net/games/034/G003450/20151218190/


来年はゲーム内外であわただしい1年となりそうですが、さらに『PSO2』が盛り上がっていく年になっていくと思います。
4年目となり、新たな体験、新たな世界へと進化していく『PSO2』に来年もご期待いただき、どうか我々とともに楽しんでいただければと思います。

それではみなさん、良いお年を!ではまた次回!
AD
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)

ファンタシースターシリーズ公式ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。