ファンタシースターシリーズ公式ブログ

このブログは、2012年サービス予定、オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」の最新情報をはじめ、すべてのファンタシースターシリーズ作品の情報をお伝えしていく、ファンタシースターシリーズ総合ブログです。


テーマ:
ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra
『ファンタシースターオンライン2』(以下『PSO2』)プロデューサーの酒井です。

3/9(金)に『PSO2』PS Vita版が発表されたことに対して、賛否両論の反応をいただいています。

今までになく多数寄せられましたコメントにつきましても、すべて目を通させていただいています。

先日の発表は、PC版を期待する皆さんにとって言葉足らずだったかもしれません。
そのため、PC版と家庭用の連動について『ファンタシースターユニバース』(以下『PSU』)などで過去起きたことを連想し、不安になってしまった方もいらっしゃったと思います。

本当に申し訳ありません。

ここで、あらためて皆さんのご心配に対する回答をさせていただきたいと思います。

不安を感じられている方の多くは、『PSU』でPC版とPS2版が同一サーバーでプレイできた際、PS2版ではアップデートなどいろいろな面で不利な部分があったことや、性能的にPS2版に合わせなければいけない部分があったことを思い出し、『PSO2』でも同様なことがあるのではないかと心配されているようです。

『PSU』の際に起きたさまざまな問題については、開発チームでも充分認識しています。

皆さんが抱いた不安は、私たちがPS Vitaで『PSO2』を制作する可能性を考えた際に当然想定した問題です。
ですから、この決定までにはもちろん色々な選択肢があり、それぞれについて検討や検証を行ってきました。

その上で、PS Vitaはその不安を払しょくできるプラットフォームであるとわかったからこそ、この決定をするに至ったのです。そこをなにとぞご理解いただきたいと思います。

では皆さんが不安に思っている主な点について、回答してみます。

--------------------

■PS Vitaでは大規模なアップデートができないのではないか、という点について

『PSU』PS2版では、大規模なデータやシステムのアップデートは不可能だったために、ステージの追加・武器の追加などはできませんでした。

ですが、PS2とPS Vitaでは、性能も、対応できることもまったく違います。

PS2ではHDDなしには対応できなかった、ステージまるごとの追加・エネミーの追加・武器の追加・そしてシステムの大幅な改変も、すべてPS Vitaでは可能です。

■不正行為が行われやすくなるのではないか、という点について

ゲーム内で行われる不正行為…いわゆるチートがでてくるのではないかと心配される方もいらっしゃいます。
これは、過去のオフラインにデータをもつ『ファンタシースターオンライン』や『ファンタシースターポータブル2』などのことを経験された方が心配されているかと思います。

過去の『ファンタシースター』シリーズの場合は、家庭用ならではの手軽さや、無料で楽しんでいただけることを重視していたために、どうしても不正行為に対応しきれない部分が存在しました。
それでも、悪質ユーザーのアカウント停止など、できる限りの対応を現在も行っています。

今回は完全なオンラインゲームとしての『PSO2』をリリースするわけですから、しっかりとセキュリティを保つことができるよう、オンラインでデータを管理する事としています。

このため、PC版と同様の安全性を保つことが可能です。

■3G回線でのプレイについて

PS VitaはWiFiと3G回線によるオンラインプレイが可能です。
ただし、送受信するデータ量には大きな違いがあります。

『PSO2』の通常のパーティープレイは、基本Wi-Fiを使用したときを想定しています。
Wi-Fiによるパーティープレイについては、PC版α2テストにおいてもかなりの方が無線LANでプレイを行っているという実績がありますし、PS Vitaでの検証においてもPC接続に比べて十分な速度が出ております。

一方、3G回線を使用したプレイの場合は、通常のパーティープレイは『PSO2』の通信仕様上困難となってしまいます。
3G回線でプレイする場合は、別途なんらかの対応を行わせていただく予定です。

■PC版とPS Vita版の同期プレイについて

PC版とPS Vita版は同期プレイができる、と発表いたしました。
しかし、ユーザーの皆さんの中にも同期プレイを望む方、望まない方そのどちらも存在することも理解しています。

最初からやらないと決めて作ってしまうことは簡単です。
しかし、オンラインゲームとしてどちらがより未来を感じられるのかを考えれば、同期プレイができる方に私たちはそれを感じます。
その可能性をつぶすことのないように、私たちは「完全な同期プレイを目指して」制作を進めています。

PC版・PS Vita版との同期プレイができれば、よりたくさんの方とのプレイが可能になります。
オンラインゲームにおいて、多くの人たちと遊べるということはとても大事なことではないでしょうか。

ただ、これまでPC版でやってきたとおり、PS Vita版においてもユーザーの皆さんに参加していただくテストを行うつもりですが、その結果次第では「PC版とPS Vita版の同期プレイは行わない」という結論もあるかもしれません。

できるだけ多くの皆さんに納得いただける仕様にしていきたいと思いますので、まずは、今後の情報と、PS Vita版のユーザーテストをお待ちいただければと思います。

--------------------

なによりも、たくさんの方に『PSO2』を楽しんでいただくことが、私たちの一番の目標です。

我々はPCゲームとして『PSO2』を作ってきました。
そして、今までも、これからもそれは変わりありません。
より多くの方にプレイしていただくために、美しいグラフィックだけでなく、要求スペックをできるだけ下げる努力をしてきました。

PS Vitaに対応するために自分たちの目指すゲームの内容を変更する、ということは一切ありません。

「PCでなく家庭用ゲーム機で『PSO2』を楽しみたい」というご意見もこれまでたくさんいただいてきました。
PS Vita版はその声に応え、さらにたくさんの方にプレイいただくための新たな選択肢として、開発を決定しました。
そしてこの対応により、オンラインゲームの可能性がさらに広がるものと考えています。

「ファンタシースターオンライン」から10年。
新たなオンラインゲームの可能性を常に追求してきたつもりです。
そのような挑戦をしていくのが、「ファンタシースター」シリーズなのだと思っています。

だからこそ、このソフトに『ファンタシースターオンライン2』と名付けているのです。

過去をふまえ、そこからさらに進歩するために今があると思っています。


私たちの真意を理解いただくべく、少々細かい部分まで語ってみましたが、いかがだったでしょうか?

さて皆さん、3月の発表はまだ終わっていません。

今週中には要望に対する対応や、次回テストの内容に関する情報も発表されます。
その際にはこちらのブログも更新をすることになるでしょう。

そして今月末までには、次回テスト開催時期の発表も行います。
どうか楽しみにしていただければと思います。

今回は申し訳ありませんがポロリはお休みとさせていただきます。


今日はここまで、ではまた次回。
PR
いいね!した人  |  コメント(243)

[PR]気になるキーワード