2016-03-16 00:49:26

GDC 2016: ソニーのパネル予定が発表に

テーマ:E3, GamesCom, TGS
GDC 2016でのソニーのパネル予定:

・PlayStation VR: 開発とイノベーション
・2016年: PlayStationにおけるF2Pの転機となる一年に
・PS4におけるオンライン・コミュニティの育成のやり方
・PSにおけるプラットホーム・エンジニアリングの鉄則:炉辺談話
・Santa Monica Studioにおける「Greatness」の創造
・3Dオーディオ
・PlayStation大学:インターンになるのに必要なこと


NS: gamingbolt  Sony Announce Their Schedule For GDC 2016


みらい的コメント:


例えば一番期待の「PlayStation VR: 開発とイノベーション」であれば、最新のハードウェア及びソフトウェア情報の公開、よりよいVR作品を開発する際のサポート機能、コンシューマ版の機能についての待望のアップデート、といったあたりがパネルのテーマになる模様。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

9 ■無題

むふふ楽しみ

8 ■無題

たぶんロンチ時点では台数足りないだろうから派手な宣伝はしないんじゃないかな

7 ■速報

ハウス社長から発表。
価格は44980円(税込か否かは不明、多分税別?)。
発売は日本を含む世界で10月。

木曜も土曜も上手くごろ合わせできないが、10月1日土曜日かなと思ったんだけど、やっぱり、10月10日(月・祝)と予想。
これならゴロも合う。

6 ■はてさて

PLAYSTATION VR PRESS EVENT LIVE STREAM https://youtu.be/Ao3qheTDNP0 @YouTubeさんから

5 ■無題

このパネルは今日6時から始まるプレスイベントとは別だよな

4 ■無題

プレスイベントが別に用意されてるから
夕方ぐらいに解るんじゃないの?

3 ■無題

これは技術者向けのセッションのスケジュールで、招待したプレス向けのイベントは別に用意されてます
時間は今日の朝6:00から

この他にもVRGCの枠でのセッションもやってますが、ロンドンスタジオが行った
この講演はなかなか興味深いです

PlayStation VRの巧妙な最適化技法が明らかに!
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20160315_748313.html

> そこで採られたもう1つの手法が天才的だ。この「Resolution Gradient」という手法では、
> 視野の中央から端に向かって次第に濃くなっていく形で、描画ピクセルのマスクを配置する。
> レンダリング自体は画面全体でフル解像度で行なうが、マスクされたピクセルについては
> 描画処理をスキップ。これによりたった1度の描画で、複数解像度のレンダリングができてしまう。
> 効果的にGPU負荷だけを抑える、非常に優れた手法だ

2 ■そりゃね…

開発者向けのイベントで発表するのはスペックとか開発の仕方であって値段や発売日ではないよねぇ…

1 ■無題

やっぱりGDCでは価格・発売日の発表はなさそう

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。