2014-03-11 23:58:10

Titanfall: 792pでなおフレームレート低下、ティアリング多発に苦しむ

テーマ:ゲーム(紹介,海外レビュー訳等)
Xbox One版のTitanfallは、多くの人が期待していたようには、60fpsのスイートスポットを見極めることができなかった。Giant BombのJeff Gerstmann氏は、残念なフレームレートの低下がプレイ時に見られることに気付き、その点をプレレビューで指摘している。

Xbox One版のTitanfallにおいて、フレームレートの低下は常に起こっていることではなく、通常は問題はない。だが特定の状況では実に厄介なものになる。

Last Titan Standingマッチで(こここではプレイヤー全員のスポーンがメックに乗り込んでいる)何名かのプレイヤーが狭いエリア内にメックを突入させそこで盛んにヤり始めた場合、フレームレートは一桁であるのが確実なレベルに急落する。もっと広いエリアであってさえ、ゲームは時々カクついているように感じられるし、さらに顕著なティアリングが始終発生している。

同様の問題はベータ版でも見られたものだが、最終版では全てがきちんと直っていることが期待されていた。どうやらRespawnは、発売までにこの問題に対処することができなかったようだ。

Xbox One版の解像度が792pであるのは特に不吉なことだ。792pは720Pよりも性能をずっと高い性能を求めることはない。だが前世代にて、Xbox360はCall of Dutyのようなゲームをスムーズに走らせることができていたのだ。

さらに悪いことに、 Titanfallはグラフィックで売るゲームではない。いうなればTitanfallは見せ方が上手いのだが、滑らかな見た目の裏には10年も昔のソースのエンジンが動いている。いかなる意味でもTitanfallはグラフィックのショウケースには成りえないだろう。


NS: craveonline  Titanfall On Xbox One Struggles with Framerate Despite 792p Resolution

みらいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。