2013-05-24 20:03:08

The Witness開発者: あるハードでは60FPS、別のハードでは30FPSということも

テーマ:ゲーム業界
$みらいマニアックス !

PS4向けの時限独占タイトル:The Witnessの開発者であるJonathon Blow氏が、次世代コンソールに関していくつか興味深いことを述べている。

Blow氏は、PS4はXbox Oneに対して性能面で大きなアドバンテージを持っているかもしれず、またソニーの開発ツールはMSのものよりも遥かに良いものであると考えている。MSはこれまでずっと素晴らしい開発ツールで知られていたので、これはサプライズと言えるだろう。PS4が2008年から開発されていたことからすると、今世代で、ソニーは実に周到に計画を立てていたようだ。

Blow氏はツィートしている:

「RAMは大いに助けになるだろうとは思うのだが、ハードウェア+システムで他にいくつも重要なことが起こっている。だがこういったシナリオも見えるかもしれない。あるハードでは60FPSで走るゲームが、もう一つでは30FPSになるという…


NS: Gamechup  Some Games Could be 60fps on PS4 and 30fps on Xbox One – Jonathon Blow
AD
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

29 ■Re:無題

>xさん
全文同意。

正直、PS4のライバルはXBOXONEじゃない。
箱1で出来ることは、キネクト以外全てPS4で出来るだろうし。

PS4のライバルは据え置き市場の衰退そのものだと思う。

28 ■無題

はっきりいってハードのスペシャリストであるソニーが
本気でコストとスペックのバランスが取れたハードを設計したら
太刀打ちできる企業などほとんどないわけで、MSが特別無能だったというわけではないでしょう
ただ相手が悪かった、と

27 ■Re:無題

> さん

フレームレートは一例でしょう。
レンダリング解像度かもしれないしAAやテクスチャかもしれません。
マルチはPCベースが多いでしょうから差別化のオプションはいくつかあり、
タイトルによって最適と思われる選択をすると思います。

26 ■無題

AA、オブジェ数、テクスチャは弄らずフレームレートで差で差をつけるのはありがたい

30FPS出れば十分だし

25 ■無題

差別化なんて積極的にやらなくても、当初予定したクォリティに届かなくて処理落ちする製品が普通にある。
同じ様に作っても性能の良い方はそれが起きないってのは差別化に成る。

24 ■無題

>22さん
僕も圧力かかるのは嫌がると思いますけど、噂では360にソフトを出す条件にPS3よりも同等以上でなければ駄目という契約したみたいな話を聞きました。
同時としてはDLCやら独自要素の話だと思いますけど、拡大解釈でクオリティの話に持っていけるかも?って言いたかったのです。
血みどろの戦いを征してきた企業ですので、まともにやって勝にはヘイローGoWに圧倒的に勝てるファーストパーティーは必須だと思います。

>8マンさん
Kinectにチップは付いてるんですか?凄いですね。完全に想像で書いてました。

23 ■Re:無題

>クマゴローさん

パズルと解ききってESRAMの帯域を最大限に生かせたとしても、ROPがPS4の半分の16基だそうなので(SuperDaEのリークより)、結局はPS4には大きく及びませんね。

>名無しさん

今回もキネクトにはCPUまたはDSPが付いていると思います。engadgetの記事に、キネクト用に2つのカスタムチップを搭載とありました。それによって本体CPUの負荷がゼロということは無いでしょうけれど。

http://japanese.engadget.com/2013/05/21/xbox-one/

22 ■Re:無題

>名無しさん

サードはそういう力の支配を嫌うんじゃないですかね。
任天堂であれソニーであれMSであれ、天狗になった時が
落ち目になる時だと思います。

箱で北米を制したからと言って箱1もそうだとはいえません。
今回は先行の強みはないのですから。

21 ■無題

箱1さんは大きいOSとKinectを同時に動かさないと行けないのが辛いよね。
流石に今回はKinect側にCPU付いてるとも思えないし、ゲームに関んしては足枷多い気がする。
まあMicrosoftからすればPS3と戦った時のように少々ハードで劣っていてもマルチでは低い方に合わせられるし、何よりも本業のソフトの方で追いつけると見てたんじゃないかな?
あえて最高の性能を目指さないって発言もスタンダードを取れば問題ないって言うMicrosoftお得意の戦略だしね。
箱1は北米を中心にそこそこ売れるだろうし、PS3との戦いの時にした甲乙を付けるような事は禁止するみたいな契約を強引にねじ込んで、力業でスタンダード取りに来る。
この記事のように性能で分けてくれればいいんだが、多分有名所のサードパーティーでは難しいと思う。力業に関してMicrosoftは本業より一級品だからね!
ヘイローやGoWやフォルツァが何故アンチャーテッドやGoWやGTに勝てるか僕には謎だけど(GTは勝ってるか)、ここで圧倒出来なきゃまたPS4は箱1に寝技で混戦に持っていかれてサードパーティーはMicrosoftの圧力に勝てない、北米を征してる分判定でMicrosoftの勝ち何て事になりかねん。

20 ■無題

互換が無くなった時点でバツイチ買う理由が世界から消え失せた

19 ■無題

Durangoに関するリーク記事が正しいとするなら、ですが。

X1は、PS4に比べ、GPUのユニット数で2/3、
これにメモリのバス帯域の差が加わります。
ESRAMとDDR3を完全に並行にアクセスするという、かなり机上の空論の想定で、やっとPS4のGDDR5とトントン、DDR3ばかりアクセスするという最悪の想定では、1/3まで落ち込みます。つまりバス帯域はPS4の99%~33%。

仮にバス帯域による速度低下が75%に収まったとして、先ほどの2/3に掛け算すると、だいたい1/2。すなわちX1の描画能力はPS4の半分くらいとみて間違いないかと。

だから、この記事の、PS4が60fpsの時、X1が30fpsというのは、わりと信ぴょう性のある未来の姿だと思う。

18 ■無題

PS4はハードを直叩き出来る一方で、箱1は分厚いレイヤー越しの操作になる
つまり開発がこなれればこなれるほど性能差は広がっていくっていう

17 ■無題

PS4版を意図的に劣化させなければ
マルチタイトルでも2倍差ファーストなら3倍差くらい出るだろ

16 ■無題

マルチタイトル見ても意味ないよね
Sceファーストを見るべき

15 ■無題

Kinect同梱のコストが響いているんだろうね。恐らくゲーム機としては、ベターなWiiと言う感じで設計されたんだろう。Wii程、極端な低スペックでは無く、体感路線もガンガン行ける。+ STB、と。これが成功しちゃうと、ゲーマーとして寂しいなぁ…。

14 ■無題

例えば7770と7850だとテラフロップスの数値の見かけ以上の性能差がある
メモリ帯域も負けてるし
1.5倍でおさまるわけがない>性能差

13 ■Re:無題

> さん
全文同意。
僕もそう思う。

なんか、PS3と箱○は、途中からは比較検証しても殆ど差がなくなってたけど、PS4と箱1は丁度PCのFPSゲームで手持ちのPCの性能に合わせてグラフィックコンフィグを調整したかのような、パッと見で判るレベルの差が出てくると思います。
実際、1.5倍程度の処理能力があると、同じFPSゲームでも選べるコンフィグやフレームレートや解像度は結構目に見えて違ってましたし。

12 ■Re:無題

> さん

格ゲーってもほやグラに特化しやすいジャンルだと思っているので現世代にも期待してました。
ですが、鉄拳にしろバーチャにしろ期待したほどではありませんでした。
これは現在主流の30fpsではなく60fpsを死守したためだろうと思っています。

次世代でもグラを考えると1080P、30fpsが主流になるのではと思っています。

なので1080P、60fpsを目指す格ゲーは超絶グラにならないのではないかと推測してます。
(720P、60fpsにして凄いグラという可能性もありますけども)

11 ■いつも楽しく拝見しております。

難しい話は解らんけど、ソニーがPS3の経験を反面教師としてPS4を作り上げたのが嬉しい。
我々ゲーマーは何も悩むことなく年末にPS4を買えばいいのだよね。

10 ■無題

初期のPS3と箱のときは性能差というよりPS3の開発が困難
なために生じたと思われます。
ただ今回は素のハードで差がありそうですからね。
開発がこなれても差は解消されることはなく、下手すると拡がってしまう可能性もあります。

9 ■無題

つくづく初期の箱○とPS3を思い出す
立場は逆だが

8 ■無題

>>5
ギャグですよね

7 ■無題

加えて、CPUも差が出る可能性が高い。
40nmプロセスならBobcatになり、Jaguarは同じクロックで15%早く、同じ電圧で10%クロックが上げられる。
噂ではXoneは1.6GHzだが、PS4は1.8GHzだし。

6 ■無題

次世代機の3D格闘ゲームのグラを早く観てみたいな。
格ゲーなら女性キャラの髪の毛とかボチボチ凄いことに出来そう。

5 ■無題

つまりPS4は低性能だから
30fpsの劣化版になるということか

4 ■無題

解像度、もしくはフレームレートで差がつくって事はあるだろうな。メーカー次第だけれど

3 ■無題

ハードウエアやシステムのボトルネックにより、数値以上に差が付く可能性があるということなんでしょうね

GPUのCU (Compute Unit)の数が、PS4のほうが50%多いことが良く引き合いに出されますが、これも生の数値の話であって、実際の運用ではもっと差が付くことがありえます

たとえばCUを物理演算のためにGPGPU(AMD風に言えばGPUコンピュート)として使う場合、4つ単位で使う必要があるので、PS4の場合は18個のCUのうち4つがGPGPU用で、14個が普通のGPUとして使うことになります。PSMで、実際にそのコンディションのデモをしていました

一方でXBOXONEは、12個のCUのうち4個使うと、GPUとして使えるのは8個になります。14個に対して8個ということは、グラフィックに使えるCUがPS4が75%多いことになるのです

さらに、PS4はGPGPUと描画を切り替えるときのオーバーヘッドの低減する独自の工夫をチップに入れているそうだし(マークサーニー氏談)、メモリの違いもあるので、差はもっと広がるでしょう

2 ■無題

GDDR5やONEより早いと言われるCPUGPU
それに加えてゲーム以外の処理はセカンダリチップに任せて
ゲームの処理に一切影響させない構成
OSもPS4の方が占有率が低いらしいし
こういった要素が積み重なれば結果がそうなるのは想像に難くないかな

1 ■無題

OSが3つも積まれてるのを見ると
OSが足かせになっていると言うリークも本当なんでしょうかね

まあ、Win8上でゲームを動かすという訳ではなくて本当に良かったですね
あれはAeroの遅延のせいでゲーム向きのOSとしてはアウトです

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。