2012-09-09 22:27:32

USの8月のセールス(NPD):Vita続落。3DSはLL投入するも対前年割れ

テーマ:ゲーム業界(NPD,決算,売上等)
$みらいマニアックス !


恒例のNPDセールス。
全体のセールスは対前年同月比で20%減。これは7月から変わっていない。

以下、NeoGAF最新情報により更新。9月9日夜現在(日本時間)情報。
Xbox 360: 19.3万台 (-37.3%)
PS3: 14~15万台
Wii: 6~7万台
Nintendo 3DS: 17程度万台
Nintendo DS: 不明
PSP+Vita: 5万台以下


NeoGAFの推測値(参考)
Xbox 360: 19.3万台
PS3: 14.1万台
Wii: 7.1万台
Nintendo 3DS: 17.7万台
Nintendo DS: 9.9万台
Vita: 3.8万台
PSP: 0.9万台


NS:NeoGAF
http://www.neogaf.com/forum/showthread.php?t=490208
http://www.neogaf.com/forum/showthread.php?t=488542


みらい的コメント:

前月との比較では、Xbox、DS、Vitaが減少、3DSが増加。Wii、PS3が横ばいといった状況。

最も伸びたのは3DSで、前月からの伸びは4万台程度。これは3DSLLの登場によるものだろう。
Anita Frazierのコメントによると、LLは3DSの売上の44%を占めているとのこと。
ちなみに同じくAnita Frazierは、前年同月比で増加したハードはない、と言っている。3DSについて言えば、3DSLLの投入によっても、昨年8月の値下げ月の売上を超えることはできなかった訳だ。DSの2万台程度の減少とあわせ、任天堂にとって、これは良くないニュースだろう。

同じく携帯機のVitaは続落。
NeoGAFのコメントもすっかり匙投げモードで、ホリデーシーズンまではダメじゃね?いや永久にダメじゃね?的な感じになっている。注目はされているらしく、コメント自体はかなり多い。

PS3、Wiiは堅調。次世代機が近く登場するにもかかわらず、Wiiがあいかわらず売れているのは興味深い。前世代機が売れ続けることは、次世代機のスロースタートにつながる可能性がある。これが良いことなのか、悪いことなのかの判断はなかなか難しいところだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

みらいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

25 ■Re:無題

> さん
書いてますがな
まあ、2009以前はまた別のデータかもしれませんが、2010年2011年はしっかり出てますよ
人に文句言う前にしっかり読みましょう
貴方は日本語の読めない痴呆では無いでしょう?

24 ■無題

どこにも3DSのタイトルリストは見当たりませんが。
日本語もまともに通じない人だとわかったのでもういいです。

23 ■Re:無題

>ROOMさん
ここの人達はゲーム市場を語る上で知っておくべき当たり前のデータさえ知らない人が多すぎる
そんな人達がああだこうだ言っても意味がないじゃん

最低限、NPDの過去の売上データはちゃんと知って討論すべき

22 ■Re:無題

> さん
これの17ページ目に書いてあるけど
なんでこんな事さえ知らないで嘘つき呼ばわりしてるのかな

http://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2012/120426.pdf

21 ■無題

>まるもっこりさん

任天堂HPにある発売スケジュールとも全く異なりますし
任天堂が出したプレスリリースにもそのようなリストはありません。
なんでそんな嘘をつくのか理解できません。

20 ■無題

最近ゲハくさいコメント多すぎません?
もともとそういう記事を扱うブログだけど明らかに偏った意見が多々見受けられます。

はちま寄稿とかでやればいいんじゃないですか?

19 ■無題

同じ売れてないでも、
VITAは2歳児でこれからなんだよな。
3DSは17歳くらいまできて伸びしろがなくなりつつある状態。

DSの過去の売上データからすると、3DSがここまで売れないとはマジ思わなかった
オワコンと言われた09年PSPと同等くらいの売上だからいかに深刻か分かると思う

18 ■無題

据置き機あるいはPCが主流の市場に対して、携帯機がどのような役割を担っているのか、またメーカ側はどのような層を狙って商品を作るのか、私にはよくわかりません。所詮携帯機はたまに出るポケモンをするための機器なのでしょうか。

17 ■Re:無題

>まるもっこりさん
PSMは先行きが不透明ですが、色々な可能性を秘めているのは確かですし
次世代PSと連携した機能を打ち出してくれると
Vitaの魅力がもっと伝わると思います
ハードは問題ないのですから
何が問題なのかは承知しているでしょう

16 ■無題

>風来坊さん
VITAはPSPの失敗を考慮して作られたハードだから、
ソフト不足にならないよう色々な事がされてるよね。
マルチされやすい環境にし、PS3との連携強化し、PSMでスマホからもソフトがくる。

3DSは完全に孤立状態だしソフト不足解消は難しいんじゃないかな。

15 ■無題

>3DSのタイトルリスト捏造したのか
任天堂の発表数字なんだが

14 ■日本での携帯機人気

日本で携帯機が一時売れまくったのは、DSによる脳トレブームという側面もありましたが、
ゲーマー層的に見ると、据え置きで好きなゲームが出ないから仕方なく携帯機を買うって側面が強かったと思うんですよね。
人気作の続編が携帯機だとか、据え置きで始まったはずのシリーズが直後に携帯機移籍だとか。
特に日本のメーカーはHD機への乗り遅れを誤魔化すために携帯機に注力してましたから。

逆に、北米や欧州では、人気シリーズの続編は順調に据え置きで出続けてる訳ですし、
少なくとも外から見て据え置きタイトルの不足感というのは感じられません。
そんな環境で携帯機を買うって事にどれだけの人が意味を見いだせるのか、ちょっと疑問です。

13 ■無題

据置機のほうでもクロスコントローラーや、リモートプレイ対応タイトルを充実させ、援護射撃してやらないと。PS3やこの先のPS4でのゲーム体験に、VITAがあると楽しさ2倍的なアプローチが必要かな。

12 ■無題

しかしVitaの終了がほぼ確定しちゃいましたね。
今の普及台数が80万台
年末アサクリとかが
それなりに牽引してくれても200万台届かないでしょう。
つまり来年末の普及台数は大甘に見て300万台あれば御の字。
来年の開発は今頃から決定して始めるけど
こんなインストールベースではどこもソフトを出してくれない。
仮に今後値下げがあったとしても
来年のソフトが無ければ効果は無くなってしまう。
ほぼ詰みですね。

11 ■無題

3DSのタイトルリスト捏造したのか
捏造されたのを拾ってきたのか知らないけど
捏造リストで何か語っても無意味だぞ

10 ■無題

もう、前年比-という数字を見たくないですね…

9 ■無題

日本より遥かにシビアな海外メーカーが
来年次世代機始まる現状で
VITA、3DSにソフトを割くとは到底思えないってかしないでしょ
ソフト数に関してはファーストの頑張り次第じゃないの
ただファーストも次世代機立ち上げに全力だろうし
海外の携帯機の未来は明るくない

8 ■Re:Re:無題

>まるもっこりさん
興味深い御意見ですが、3DSも内弁慶になるのでしょうかね
PSPは一部欧州を除くと内弁慶でしたし
ソフトが出なくなるのは悲しいことです

7 ■Re:無題

>maruさん
>PSVの売れ行きの悪さの原因の一つは移植とマルチの多さでvitaならではの魅力が少ないせいだと。
いや今の所、ソフト自体がVITAで殆ど発売されてないから売れてないってだけじゃないw
マルチが次々に発売された後も、VITAが売れなかったらそういう意見を言うべきだな。

ゲーム市場を見てると、リリースタイトル数ってのは間違いなく重要。
3DSが売れない原因の一つである事は間違いない。

6 ■無題

>>まるもっこりさん
ただ、海外サイトで指摘されてましたが、
PSVの売れ行きの悪さの原因の一つは移植とマルチの多さでvitaならではの魅力が少ないせいだと。
だからソニーは移植を奨励すべきでないと。
たしかにアメリカで現行HDマシン(特にPS3)を持っているゲーマー目線で考えると一転して厳しいラインナップになります。
そしてHDマシンを持っていない層からすると、ハードの値段が現行HDマシンと大して変わらないという。

5 ■無題

上記のデータを見て分かるとおり、3DSのタイトル数がDS時代から激減している。
2012年度のタイトル数は2011年度以下になりそうなペース。

この原因は、3DSは開発費が高騰してる、スマホにサードが流れてるとかあるんだろうね。
性能が低いからマルチもされにくいのが難点。

PSPの失敗したような状況に近い感じが、今の3DSにはある。

4 ■無題

北米 タイトルリリース数
※任天堂ハードは年度、PSPは年での区切り

    GBA DS  3DS PSP
2004  181  -18  ---  ---
2005  170  -97  ---  -72
2006  126  157  ---  147
2007  ---  295  ---  129
2008  ---  373  ---  -67
2009  ---  349  ---  -88
2010  ---  265  -20  -64
2011  ---  117  -86  ---

3 ■無題

2012北米 3DSスケジュール

1月(なし):
2月(全6本):バイオリベ、マリソニ、アビス、鉄拳3D、MGS3D、ウイイレ2012
3月(全4本):Crush 3D、Nicktoons MLB 3D、パルテナの鏡、Boulder Dash XL 3D
4月(全1本):心霊カメラ
5月(全2本):Battleship、マリオテニス
6月(全5本):Madagascar3、レゴバットマン、RollerCoaster Tycoon 3D、Order Up、スパイダーマン
7月(全6本):Ice Age、Myst、シアトリズム、リズム怪盗R、Heroes of Ruin、キングダムハーツ3D
8月(全1本):ニューマリ2
9月(全2本):Disney Princess、FIFA 13
10月(全7本):牧場物語、Skylanders、コード・オブ・プリンセス、シボウデス、Adventure Time
      レイトン、レゴロードオブリング
11月:Rabbids Rumble、レイマン、ペーパーマリオ、Epic Mickey、ソニックレーシング 、Rise of the Guardians

2 ■無題

まあ、このラインナップだと5~8月まで売れ行きが悪いのは仕方がないと思うな。
ここから売れ筋のマツデン、FIFA、LBP、アサクリ、NFS、CODあたりが出てくるから、
これからがVITAの本番じゃない。
アーカイブス完全対応、PSM対応、カラバリ追加、ここらもやらないとね。

まあ、正直短期的な売上は重要じゃないと思うけどな。
VITAが本当にすべき事は、ソフトをとにかくコンスタントに長期的に出し続けていく事。

北米 VITAスケジュール
4月(全3本):Pinball Arcade、Treasures of Montezuma、ディスガイア3
5月(全3本):モーコン、レジスタンス、Pure Chess
6月(全3本):グラヴィティデイズ、MGSHD、レゴバットマン
7月(全2本):Foosball 2012、Puddle
8月(全2本):Sound Shapes、Madden NFL13(28日)
9月(全3本):Zen Pinball2、FIFA 13、LBP
10月(全7本):サイレントヒル、ラグオデ、スト鉄、シボウデス、アサクリ
      レゴロードオブリング、NFS
11月:ペルソナ4G、PSオールスターズ、ソニックレーシング

1 ■無題

北米では次世代機が出ても、前世代ハードは当分の間は売れるのが普通ですよ。
PS2は06年に26.2万台、07年に20.2万台、08年に14.4万台。
GBAも05年に18.0万台、06年に15.6万台。

Wiiのこの売上は良いんじゃなく、非常に悪い。
かつてはPS2以上のペースで普及したといわれるほどのWiiなのに。
まあブームに頼ってきたツケが回ってきた感じでしょうね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。