気まぐれにたわごと

ブログ名を変更しました。好きなマンガ・アニメ関連の話題をチラシの裏的に雪利が語ってます。


テーマ:
天青石 ~Celestine~-090929_0744~0001.jpg

北海道展に行って買って来ました。

似たようなチーズ味のお菓子が多いけど試食でダントツ美味しかったです。

スチュワーデスさんにも人気らしいです。

試食賞とやらを貰ってるようで納得の美味さです。

仕事場の先生にもお土産として買いましたが

あまり日持ちしない。
近日中に仕事ないとアウトだな。
賞味期限的な意味で。

普通はお土産は日持ちするの選ぶべきですが

一番美味しかったもんでつい。

10月1日までに仕事が都合よくなけりゃ違うお土産持って行くしかない。

一応チョコも買ってある。
暑さで溶けなきゃいいけど。

シルバーウィークのせいもあって仕事の日がよくわからない。

だからその辺の紙きれにメモでなくスケジュール帳を

利用すべきだよ私。

小さいメモ無くすし~。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

親族会議


バートの借金問題。

ジョアンナの実家の両親が出してくれるそうです。


それとアンのこと。

ジョアンナも母を説得しようとしてたんですが

やはり子供4が多すぎるので

親はアンを実家に連れていけないと言う。


アンにはもっといい家に貰われてく

話もあったのですがひきとめてしまったことを

自白するジョアンナ。


ホーレスもアンを守ろうとするが

やはり通用せず。

---------------------------

雑貨屋?


婦人達の噂話は気の毒なアンのこと。


子供の世話が上手なアンの話を聞いてくる

男登場。


トーマス家に男が訪ねてくる。

製材所の社長でケンドリック・ハモンドというらしい。


体の弱い妻が子供をみもごっていて

子守が欲しいとアンに来て貰いたがる。


ジョアンナも孤児院にやるよりはと苦渋の

選択を。


アンはそこに行こうと決意。


ねこは連れていけませんでした。

さよならロキンバー。


行って見たら子供がすでに多い。


例の原作に書いてあった

双子が3組の地獄の家ですね。


待ち受ける苦難に不安になるアンでした。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
天青石 ~Celestine~-090928_1702~0001.jpg
倉木麻衣のコンサートですがあいにくの雨

バス待ち中に土砂降り。

グッズはトラベルポーチとパンフを購入
ガチャガチャ1回千円なんてぼったくりな気がしたけどレアなアイテムが当たるかと思い回してみましたが風呂敷一つにミニバックでした。
バックは多分ガチャガチャやれば全部に付いて来る。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
天青石 ~Celestine~-090925_1232~0001.jpg
まだ昼が暑いのでだらけてしまいます。
朝は寒いからタオルケットから毛布に変えて寝直したりしてます。

季節の変わり目ですから体調には要注目ですね。

話は変わって関係ないですけど
ラブプラスの発送はまだか~!?

メーカー問い合わせ中っていつまで?

まなかの誕生日に合わせて2次出荷早めたらしいが遅い。

確保出来ないほど売れてるのか。

待ってる間はショタコンホイホイなディアマイサンってゲームで可愛い息子にニヤニヤする日々

キャラクター描いてる絵師さんの絵に見覚えがあるような気がします。

お母さんがふせ目がちになった絵見たらこの人の同人持ってる気がした。

お母さんも息子も絵が可愛いのが素晴らしい。

でも
あ~息子が中学生で声変わりだよ~。

あんなに可愛いかった声があ~。

雷斗おお~!
何か幼年期の健気な息子の発言にはうっかり泣かされる。

そしてエジプトに遺跡発掘に行ったまま数年音信不通の旦那は酷い。

そして話し方がキモイ。

通常会話にマチュピチュとかは付けなくてよろしい!
(>_<)

何故このゲーム奇人変人が多いのだろう。

母親とからみがある男性キャラで普通なのは医者と大工さんくらいのような気がする。

そうそう
大工さんの声が好きです。

エンディングが100もあるそうで驚きます。

双子の息子を片方だけ選んで自分好みの男に育てて
将来ガテン系にしたりインテリ系にしたり出来る。

双子の息子の片方は夫の親族に奪われて1人だけ育てる事が許されます。

やんちゃ系とおとなしい系?のどちらかをを選ぶ

プリンセスメーカーの性別逆現代版的なもんでしょうか?

これエンディングコンプ出来る人って凄いと思います。
100は多いよ。ww
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
天青石 ~Celestine~-090924_1503~0002.jpg

北海道展か病院のどちらかに行こうかと思いつつ

暑さに挫けてテレビ見てました。

「大いなる遺産」って映画。

冒頭の海と少年のシーンの映像が雰囲気あって惹きこまれました。
とても綺麗です。

フィンと言う少年は浅瀬で魚などのスケッチをしていた。

絵の才能はあるが貧乏で親もいない。
いるのはビッチの姉だけ。

少年は海に潜ってた脱獄囚に捕まり、

脅されて逃亡の幇助をさせられる。

親切にしたため殺されずにすみました。

ちょうど巡回中の海上警備隊みたいなののおかげで

脱獄囚とは海で別れることができた。


とても強烈な思い出が出来て絵も描いた。


その後しばらくして
姉の彼氏が庭師の仕事であるお屋敷について行くと
そこですごく綺麗な少女と出逢いました。
まるで天使のように冷たく美しい。

少年は恋に落ちます。

大きなお屋敷のいかれた富豪のディンズムア夫人が屋敷の主。

夫に逃げられたせいで心が壊れたのか

家の中を枯れた花だらけにして

荒れ放題にしてる。


夫人は姪のエステラの遊び相手にフィンを指名。
そのもうけ話しに乗り気の姉。


フィンも少女に会いたいので行くことに。


夫人にダンスをしろと言われるが出来ないので

変わりに絵を描くというフィン。

エステラの肖像画を描いた。


少女は夫人の男への復讐の為の存在らしい。
男の心を壊すための。

このまま少女と少年のまま恋が発展続くのを

期待したら育ってしまいました。

ダンスの途中で。


ああ美少女のままでいて欲しかったのに。

昔から彼女は思わせぶりだったり冷たかったり

ビッチなのに寸止めだったり散々振り回されるフィン。

彼女は何も言わず急に外国留学に行って

置いてけぼりくらう気の毒なフィン。

姉は家出て戻って来ないので姉の彼氏が

その後文句も言わず面倒見てくれてたのでフィンは
そのままフロリダで漁業関係の仕事して大人になった。


恋は破れ夢は捨て絵も止めていた。

しかし彼女はフィンが画家として成功する為に

必要だった女神だったようです。
去る前に成功したいならニューヨークへ行けと

言ったのは彼女です。


そして急に舞い込むニューヨーク行きのビッグチャンス。

絵は止めていたのに誰がこんな話しを取り付けたのか?


彼は彼女が去ってもう訪ねなかったあのお屋敷へ行く。

夫人に話しを聞くが個展の話しを持ってきたのは彼女ではない。

ではエステラか?。


そこでエステラはニューヨークにいると聞いて彼も行く。

しかしニューヨークで出会った彼女にはフィンは

当て馬役として使われ彼女は金持ちと結婚。

でもニューヨーク行きのお金出して
個展の話をフィンに持ってきて影で助けていたのは
富豪の夫人でも彼女でもなかったっぽい。

足長おじさんは別の意外な人物だったりします。

途中せっかく成功しそうだったのにパーになるかという

スリルもありました。


フィンは絵描きで成功して

金持ちになったが家にまた脱獄してきたあの男が!。



あ~波乱万丈。
個展では昔の知り合いが空気読まない。

悪気はないがいたたまれない。

べた惚れのエステラには散々翻弄されるフィン。

色々辛い出来事に巻き込まれつつも

パリで成功してたフィンも久しぶりに帰郷。


老夫人はもう亡くなって家は廃墟。

エステラは夫と数年後に離婚して昔の自分にそっくりの

綺麗な娘を連れて帰郷。


あの思い出の屋敷で二人は再会。
ようやく彼女を手に入れたフィン。
どちらも両思いだったのに紆余曲折があったがラストは

ハッピーエンドでした。


最初の海のシーンと少女時代のエステラとの水場のキスシーンが

見所だと思う。


エステラが噴水で水飲んで性的描写的に見せつけた後

フィンにも飲むように促して・・・

水飲んでたらいきなり美少女が舌からませてくるんですよ!

びっくりです!。


冒頭部分だけはお勧め映画です。
--------------------------
あと画像は記事とまったく関係ない落描きです。

気にしないで下さい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

線路上でヘブン状態だったバートは列車に轢かれて亡くなりました。

これから仕事探してまじめに働いて家族を幸せに

しようと意気込んでいたのに。


家族も希望に満ちて帰りを待っていましたが

届いたのは訃報でした。


親戚に電報うったり、喪服の準備とか

あるんですがついに心労で倒れるジョアンナ。


頼れるのはアンだけ。

で、がんばるアンですが雪の中電報をうつため

町へ行く途中こけて倒れる。


そこへランドルフとその父が馬車で登場。

バートの訃報を聞いて心配して何かの手伝いにと

来てくれたのだった。

ラン父が電報を変わりにうってきてくれるそうです。


良かった。

アンはお金持ってなさげだから

電報にお金いくらかかるか地味に心配だった。


友人がいいやつになってて良かった。

しかしこの作品は金髪の長女の存在忘れてないかな?

外国に嫁に行ってるんだろうが

父の死を知らせてないのでは?。


ノアも家の前で父の帰りを待つがもう戻らない

でもそれが小さいノアにいえないアン。


バートおじさんが戻らないから熊のぬいぐるみの

名前が決まらない。

おじさんのことを考えると思い出す記憶。

ついに泣き出すアン。もう我慢も限界。


薪割りをがんばるホーレスだがうまくいかない。


さんざんこけてようやく。


ホーレスが長男として家族を守ると・・・泣きながら

がんばろうと決意。


バートはホーレスにアンのことも守ってやれと

言ってくれていました。

(ノДT)


バートを騙した男がバートの死を知りました。

憎まれ口をききながら泣いてる。


葬儀にはラン父が買い取ってたバートのダンス大会の時の

靴とトロフィー持ってきて

誇りと名誉を天国に持っていけと返してくれた。


せっかくなので靴は履かせてあげれば良かったのよ。

(TωT)

死体が列車に轢かれたのにすごく綺麗でした。

まあでもこれアニメですし、そんなグロくできませんよね。


現在だと電車に轢かれると「バケツ1杯」と言い、それだけの

骨や肉片しか集まらないとか聞いたことがあります。

早さも勢いも現在だとすごいんでしょうね。

------------------------------------


ジョアンナはまいってるので実家の両親が4人の男の子

と一緒に呼び寄せるしかないだろうと話してます。


アンだけ気の毒だけど孤児院行きだと。


カスバート家にたどりつくために通過しなきゃいけない

流れですが辛いですね。


しかし、アンをひきとりたいという男がいるって予告で。

ん?マシューはまだだよね?。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


天青石 ~Celestine~

ラブプラスが尼で売り切れだよ~。

注文ボタンが普通に出てるから買えると思ってた。

よく見たら一時的に在庫切れと買いてあった。
油断した。

ネットで1件買えそうなとこあったけどシルバーウィークは

注文出来ても発送が微妙くさい。

画像は関係ないけどミクとどんぐり


拾った時はどちらも綺麗な緑色でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。