気まぐれにたわごと

ブログ名を変更しました。好きなマンガ・アニメ関連の話題をチラシの裏的に雪利が語ってます。


テーマ:

洞穴に秘密基地のようなものを作る兄弟。

ドアまでしっかりつけて、干草しいたベッドもあります。


どうしてもお父さん、お母さんごっこがしたかった様子。


どちらもお父さん役をやりたいアーサーとアベルは

ケンカします。


ジョージィは止めようとしますが、失敗。(゚Д゚≡゚Д゚)!!


じゃあ、いいよ、父さん役は譲る!という弟アーサー、

だけど「ジョージィは僕のお嫁さん!」と、爆弾投下。

再び喧嘩勃発。ボカスカ。(゚Д゚≡゚Д゚)!!


鉄道ができるという話でウカレて見にいく兄弟。

途中ケビンさんの馬車を奪う。

年寄りになんて事を・・・!。(汗)


強制労働させられてる流刑囚発見、

家畜のように繋がれてかわいそうだと気にするジョージィ。

そんな優しいジョージィが好きだと何気に告る兄。

(●´3`●)-☆chu。

ほっぺにキスのお礼がきて、照れて布団かぶるアベル。


キュウゥゥゥゥン∑(//□//


弟は「俺だってジョージィが好きさ」とベッドの中で思うが

口にはせず、我慢。(>_<)


朝、顔を洗うアベルとジョージィ。

水くみがよほど楽しいのか、すげえいい笑顔。


おばけ騒ぎ発生。

アーサーが血相変えて走って来る。

なんで一人で基地に行ったのか聞くと。


木苺をつんで秘密基地に置いてジョージィを

喜ばせ様としたらしい。

「ぬけがけしようとしたな!」と、怒る兄。

(兄は母似で感情がストレート)


おばけの真相を確かめにいく兄弟。


ジョージィ装備、布の服。

道具、ろうそく。

武器装備・ひのきの棒・・ではなく、ブーメラン(笑)


実はおばけではなく、腹をすかせた旅芸人でした。


母は流刑囚かと思って銃を手に男らしく登場、

変に男前。

子供を守るために、脱走した流刑囚がいると

街に知らせるのは止め、すぐに武器用意して

来たようだ。

手遅れになるといかんしな。


正体分かって安心したのか

家に招待し、芸を見せてもらう。


昔のお父さんとのデートを思い出し、照れながらも

嬉しそうに笑う母、その笑顔で嬉しくなる娘。

「母さんが笑ってる!」

それだけでも嬉しいですね、子供は。


娘はこんな笑顔の日が毎日続けばいいなあ・・と

思いますが・・・この先大人になるとそうはいかんのが、

ドラマチック・ラブストーリー!。

めちゃめちゃ波乱万丈です。


芸人は金が出るという噂きいて一攫千金めあてで

来てたらしい、もうすぐ次の国に旅立つと言ってましたが

次回予告で見た所、

金の鉱山で働くようです、やはり一攫千金ドリームが

諦めきれないのか、肉体労働つらそうでしたが・・・。


 旅芸人との話中、アベルは船乗りになると

決意表明。

アーサーはお父さんの牧場をさらに大きくして、

大牧場主になると決意。

ジョージィは「お嫁さん」になりたかったのですが、

恥ずかしいので言いませんでした。


ラストの場面。

かけっこしてジャンプしたけどすげえ飛びっぷり、

ジョージィ自分の身長より飛んでないか?。

将来はバスケかバレー選手になれそう。

(あの時代にはないかもだが)


次回、第7話「なくなったブレスレット」


ジョージィの部屋に泥棒が入って

ブレスレットが盗まれる話。


あの芸人、善人面してないから妖しいなあ・・・・。

一休さんを困らせる将軍?に雰囲気に似てる。

ジョージィのマンガ。

2巻3巻が売ってなくて、読んでないのに4と5を買って

先に読んだのはこらえ性がないからです。(*´∀`人

先が気になってしかたないので。

本当に面白い作品は途中見てなくても面白いと

思ってます、面白さ半減しますが、我慢できないので。

それと原作知ってれば、アニメとどのくらい違うか

見比べる楽しみがありますので。(*´ω`*)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

父さん、一家の大黒柱を失ったので母は

子供はまだ小さいし、自分一人では維持できないと思い、

牧場を手放し、売却しようと人を呼びました。


それを知った兄弟は父さんが切り開いた大切な牧場を

守るため、母に売らないでと頼むが・・・

無理だと言うので買い手の親父をおっぱらう。


やり方。

買い手が家で母と商談してる最中、

ジョージィが犬に待機中の馬車の馬のケツをかませ、

馬は暴走して走り去る。主人あわてて追いかけ、

「話はまた今度・・・!」と、いって、去る。

酷いな・・・馬が、気の毒。


夜に妊娠したヒツジ産気付く。

それを世話をして出産を手伝う、子供達だけで。


父さんはもういないので自分達でやらないと駄目だと

結束。


母はその姿を見て、そんなに父さんの牧場の事を

思ってくれてたのか・・・と感動して涙。


売らない事にしてくれてそこで今回は終わり。



セブンイレブン限定の原作マンガの1巻購入。


あの優しく男前の父、最初から病死してて、いません!。


そしてエロイ!。


昔の少女マンガなのにエロい描写が!。


朝呼びに来たアーサーは寝巻きか下着かしらんが

色っぽい姿での妹にドッキリ、妹萌えな兄。

(血がつながっていませんが)


雨に濡れた男女、てか、兄アベルとジョージィ。

ブラウスから透け乳首の妹、

雷鳴って怖がってその色っぽい姿でアベルに抱き付く。

兄貴ドキドキ!。


ジョージィはケビンの奥さんのお古の胸のみ大き過ぎる

ドレスを貰う、その大きく開いた胸から見える谷間。


目のやり場に困る金髪外人ロエル、イギリスの貴公子。


ジョージィ関係で兄弟でない事をばらす、ばらさないで

もめる兄弟。

兄二人が殴り合い、それ見て母キレテ、

娘に拾ってきた流刑囚の子だとバラし、出ていけと怒り、

娘を突き飛ばす。


転んだ娘、スカート、太ももまでめくれてセクシー。


川に入ったジョージィ、おぼれて体温下がって

裸の妹を裸で暖める兄ア-サー。


こまごまとセクシーショットがあるせいで原作には

そういう所に萌えたらしい男性ファンが結構いたと

いがらしゆみこ先生談。


1巻だけでこんなにエロいです。


ロエル追いかけてイギリスに男装して船乗りと

して船に乗りこんだジョ-ジィ。


アベルにフラレた女がジョージィに憎しみを抱き、

船乗りスカウトマンを探してたジョージィに引き合わせ

こそりと殺しを依頼。殺しの依頼受けた危険な男と

船上で一緒。


エロマンガなら犯されるかマワサレますよね。


うわあ、エロマンガ、描けそう!、

ネタに困らない、スゲー!。


でも少女マンガの・・しかも

このマンガのエロが見たいのなんて我ぐらいかな・・・。


そもそもこのアニメやマンガの感想書いて

読んでる人、楽しみにしてる人いるのか・・・。


しかも・・・デス種の感想メインのこのブログで・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
レディジョージィ・第4話「死なないで父さん!」
とかげ島からなんとか帰ってきました。
隣街のお産で医者は到着が遅れてました。
明日まで来れないみたい。
ケビンさんが応急処置をしてくれた。
(足に包帯巻いて止血)
怪我の上、熱出して倒れた父を一晩中寝ないで
看病すると言う娘。
薪をきらさず、部屋を暖め、額を水で濡らした布で
冷やす役割。
じゃあ、まかせてみようと言う母。
しっかりやれたらご褒美にお土産のリボンを
あげようと考えていた。
コアラのラップも協力させて、寝たら起こせという娘。
せっせと看病します。
こっそり覗きつつ、「やっぱり女の子なんだねえ」
感心する母。
ホットミルクでも持っていってやろうと考える、
それを見た兄二人は、ジョ-ジィの為に!と思って、喜ぶが、
ついに寝てしまう娘。コアラが起こそうとするが
どうしても起きないジョージィ。
寝たらユ-カリは自分で取れとおどされていたので
部屋の中で練習を始める、運悪くホットミルク持って来た
母の上に落下。
ガシャーン!。その音でさすがに目が覚めた娘。
「もう、ろくな事しない!」とコアラを母怒るが、兄二人が
木登りの練習をしてたんだとフォロー。
父の容態悪化、腹を押さえて苦しむ父。
足の傷はもう、出血も止まってるのに何故?と、
思ってたら、医者が来て判明。
内臓をやられてるので、設備のある病院で
手術が必要だと言われ、ショックをうける母。
「こんな物・・・!」
母切れてリボンを暖炉に放りこみました。
(やると思った!)
兄弟は中身も見ないままで燃え尽きるリボン。
「捨てておいで!、皆ラップとお前のせいじゃないか」
「それより何よりお前が・・・」「それより何より・・」
言いかけて「お前・・・」と、父が制止。
「アベル・・・」
長男に語りかけ、察した息子は妹を連れて、別の部屋。
この展開やばいよ・・・。
「ごめんなさいあなた・・もう少しで大変な事を・・・」
いいんだよ、お前は最初からジョージィをこの家に
入れる事を反対だった・・・だが俺はあんな暗い森に
ジョ-ジィをほうっておくなんて出来なかったと、
過去回想に入る。
嵐の日、雷まで鳴ってて、息子と木の下で雨宿りする父。
(雷は高い木に落ちやすいのでこの行為危険なんですが)
ふと、赤ん坊の泣き声が聞こえて、行って見た父。
真珠?の髪飾りした金髪の上品そうな女性、大きな倒木の
下敷きになってます。
雷が落ちて倒れたみたい。
流刑された夫を捨て、密入国して、監視兵に
追われてるらしい。
(父が前回、足枷みて怖い顔した伏線を思い出そう)
自分はもう、駄目なので娘だけは無事逃がしたいと、
娘とベレスレットを父に託して死亡。
父は「赤ん坊の泣き声がするぞ!」と、追っ手がくるので
慌てて赤ん坊抱いて逃亡。(雷がなっている時は早く動く
ものにも落ちやすいのでこの行為も危険です)
(現代の人は高い木などから離れ、あれば絶縁体になる
ビニ-ルの上に背を低くしてしゃがみこむ。が、正解。
雨に濡れるのは諦めて雷を警戒しようという事)
翌朝、女の死体消えてた。(監視に見つかって回収済み)
不吉なものをしょいこんだ気がして嫌だった母、
せめて流刑囚の子でなければ・・・と、いうが。
父、話終わるとさらに容態悪化。「父さんが・・・!」
息子を呼ぶ母、駆けつける兄弟。
「ジョ-ジィを頼む・・・」それが、誰より素敵で優しい父の
最後の言葉でした。
激流となった川で娘が乗ったまま流されたカヌ-を
必死で体で受けとめてその際の内臓損傷が
死因のようです。
息子は何も言わなくてもかわいがると思ったのでしょう、
最後の気力ふりしぼって一番心配な娘を最後まで気使い、
あの世へ旅立ちました。
ショックで部屋を駆け出す娘。外で号泣。
息子達は母と抱き合ってそのまま部屋で号泣。
やはりあれは死亡フラグだったんだ!。
一番好きなキャラが早々に死亡しました。
次回、母さんが農場を売ろうとするが買い手を娘が
追い返す話。
父さんの農場売って欲しくないらしいが・・・・
我侭だな・・・。(汗)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「レディジョージィ」・第3話


とかげ島に行く日


朝からジョ-ジィははりきって、目玉焼きなど作ろうとしてる。

嫌な予感がする・・・・・、足元から災いが近寄る・・・。

身長足りず踏み台使って料理してた危ない娘は

足にペットのコララが飛びついてフライパン持ったまま


ドガシャ-ン!!



ご丁寧に近くにあった卵のたくさん入ったカゴも
道連れに転倒。
ああーもったいない!、頭に卵かぶってます
でもまあ、、髪には栄養いったでしょう。
景気の良いトリ-トメントになりました、庭ですすぎます。
お母さんが街で買い物して帰る頃には
戻るといい、用意をして島へ行きます。
母は洗濯途中、近所のおじさん、おじいさんになりかけ?
(髪の毛グレ-)
の人から馬車から声をかけられ、
ポッタ-の店(ハリ-はいません)(笑)で塩を
買い忘れたので、
ついでに買ってきてくれるか頼まれ、快諾。
が、おじさんはジョ-ジィ達が島に渡るのを聞いて、
雨で上流の方は増水してると聞いたが大丈夫かな?と
心配。それを聞き、やや不安になる奥さん。が、
こちらに影響でるのはまだ時間かかるだろうと
フォロ-され、
不安ながらも買い出しに街にいく。
店について買い物、おたくは働き手が多くていいわねと
店の女に言われたが、子供はまだ小さいので働き手としては
アレだが夫は丈夫なのがとりえみたいな事を話す。
「それにあのかわいいジョ-ジィ!」と、店員が言ったら
話をそらすママン。
息子二人の新しい靴はないかと聞く、今のがだいぶボロに
なってるらしい。
それならいいのが入ってます!と聞き、奥に。
「まあ!」と感嘆の声、いいのがあったらしい、購入。
娘には何も買わずいいのかい?と、思ってたら、店を出る前、
キレイなストライプのリボン発見、きれいねえと、言うと、
そうでしょう、シカゴじゃストライプが流行してるといいます。
人気商品だとアピル。
キレイといいながらも買わず、ママンは店を出る。
空は雲行きあやしい。
途中馬車を進めながらリボン付けて走る娘を想像。
やはり買ってあげる事にしてUタ-ン。
カヌ-でトカゲ島に到着。楽しくランチ。
娘は木登りできないコアラにユ-カリの葉を取ってあげるが、
また転落、驚いて食べ物放り出して駆け寄る家族。
が、無事でした、いつものドジです。安堵して爆笑。
魚追いこみ漁をする父と息子2人。
網が破れて魚逃げる、原因は水底に
囚人の足枷。「こんなの持っていちゃいかん!」
と、ほうり投げ、何故か怒る父の姿に!?な息子2人。
何の伏線でしょうかね?。
森を探検、モモンガ、アリクイ発見、驚く兄弟、
アリクイに鼻を舐められ驚いて木に登ったが、降りられなくなった
コアラ。助けようとするジョ-ジィ、だが、どちらも
下のカヌ-に落ち、流される。(手のかかるヤツラだ
「父さん!怖い!助けて!」怖がる娘。
(川の流れが行きの時より急になってます。)
驚いて救助に走る父、岩を登り、降りる際に
とがった岩で足、負傷。コケタ。
それでも痛みをこらえ流される娘を何とか助けた。
帰りのカヌ-で父がつらそう、天気くずれてきた、
川の流れも急になってカヌ-のオ-ルこぎを手伝う兄弟。
心配した近所のおじさん、親切に馬車で様子見に行き、
なんとか川岸に戻って来てるの発見。
安堵して兄弟を馬車に乗せる、
疲労した父、後ろに倒れる、坂を転げて転落。
足の怪我発見!。こりゃいかん!。
次回、死なないで父さん!。
熱まで出し、寝こんだ父の看病の話。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。