SEEDS PRO INC.
この商品の紹介CMを見る

研修会社シーズプロについて

接客・販売マナー/接遇マナー/ビジネスマナー/CS向上/ ホスピタリティ/クレーム応対/電話応対//コミュニケーション/プレゼンテーション/インストラクション/ファシリテーション/モチベーション/アサーション/問題解決/ロジカルシンキング/ブレーンストーミング/コーチング/ビジネスインプロ/ビジネスヘアメイク/キャリアカウンセリング/キャリア教育指導/女性キャリア支援/就活面接対策/カラーセラピー 他

階層別:

内定者研修/新入社員研修/中堅社員・リーダー・SV・管理職研修/インストラクター・トレーナー養成/女性活躍推進研修(ダイバーシティ) 他

お問い合わせはこちらまで

http://www.seedspro.co.jp/contact/
※いつでもお気軽にお問い合わせ下さいませ絵文字

研修の詳細はこちら

http://www.seedspro.co.jp/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月17日

偉大な演出家 蜷川幸雄氏の葬儀で思うこと

テーマ:日々是
ニュースを耳にした時、やはりはっとした。


『マクベス』『ハムレット』『リチャード三世』など、数々のシェークスピア作品や有名作品の舞台演出をなさった、蜷川幸雄さんがお亡くなりになった。


出る側としても観る側としても、雲の上の存在で、
昔から、願わくば接点を持ちたいけれど、きっと叶わないであろう人でした。
私だけではなく、無名であっても演劇界に少しでも籍を置いたことのある人であったら、皆同じ思いであろうと。


たくさんの蜷川作品を目にしたが、
市村正親さんと篠原涼子さんの出会いになったハムレットは、
私の中で舞台装置まで焼き付いて記憶している。


あんな衝撃的なハムレットをかつて見たことがなく、
この舞台の作りだけで、どうやってハムレットを??と
演者が登場するまで、困惑して待ったことも記憶している。


しかし言うまでもなく見事な演出だった。



偉大なひとが亡くなるたびに感じることは、
「私の時もこの人のように、最期に多くの人が涙を流して悲しんでくれるのだろうか。
それだけの多くの人のお役に立てる人生をおくれるだろうか」
ということ。


日々目の前のことに邁進している毎日ではあるが、
今の点が、いつか線になって、
振り返って後悔のない人生になるように、
また改めて誓った今日でした。



蜷川さんのご冥福を心からお祈りいたします。





蜷川実花氏、父・幸雄さんの最期の言葉は妻の芸名「仕事が一番だった」 - Ameba News [アメーバニュース]

http://news.ameba.jp/hl/20160515-500

{11A9E8B6-EE16-4611-BCB3-C89283D793F3}


いいね!(7)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>