Tue, December 13, 2005

ぶらじりあん

テーマ:洋なコト


ぺるり(ぺりー)が浦賀に着てから、早153年。


今やジャンボジェットの飛び交う世の中と相成りました。

アメリカはL.A.まで約9~10時間。

最安値3万円くらいですか。


ぺるりもビックリ。


さて、そんなことはどうでもよくて。


久々にめりけん話でも。


ワタクシ、めりけんでの生活で多種多様な人々に出会いました。

それらの出会いが一番貴重だったんじゃないかと、

帰国してからは常々感じますが・・・(哀愁)


韓国、中国、台湾、タイ、ロシア、サウジアラビア、フランス、イタリア、ドイツ

オランダ、スイス、スペイン、チェコ、ブルガリア、ハンガリー、トルコ、

コートジボアール、ザンビア、アルゼンチン、ブラジル、チリ、ボリビア、

エクアドル、コロンビア、ベネズエラ、パナマ、コスタリカ、メキシコ

イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、

でもってアメリカ人。


そんな、様々な出会いの中で

生まれて初めて付き合った、日本人以外の殿方。

それが、ブラジリアンでございました。


そして、初めて深く仲良くなった日本人以外の姫も

ブラジリアンでございました。


日本から一番遠い国、ブラジル。


めりけんで会うまでは、サンバとサッカーくらいしか

知識のなかったブラジル。


ブラジル男性というのは、「おはよう」代わりの勢いで

「あいらぶゆー」を連発します。

女性を見たら口説くのが礼儀とする奴らです。

写真撮る時に、ほっぺにチューが大好きです。

18、9の小僧が、イッチョマエに甘い台詞をささやきます。

基本、女たらしです。

(あー、ま全体的に南米人はそうですが)


でもねー。

とってもステキな人たちなのです。

仲良くなったら、とことん仲良くしてくれます。


女性はとってもやさしいです。

面倒見もいいです。

パーティー好きで、明るくて、

キュートで

そして、ナイスバデー。


ワタシがあったブラジル人たちは

アメリカに留学できるくらいなので

みんな弁護士やら、医者やらのご子息・ご息女

もしくは、本人が法律屋や銀行、エンジニアと

お金をもってる一部の人なのが現状ですけど。


でも、本当に愛情深い、素敵な人たちなのですよ。


本当は、帰国時にブラジルに寄ってから帰ってきたかったんですが

ちょうど、9・11にあたりましてね・・・。


日本にいる今となっては、遠いし、高いし(チケット)

おいそれとは行くことができませんですが、

絶対、死ぬまでに行ってやるのです。


らぶ・ぶらじる

びば・ぶらじる


ワールドカップでブラジルとあたると聞いて

いろいろ思い出しました。





AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
Tue, November 01, 2005

ハロウィン in U.S.A.

テーマ:洋なコト


ハロウィンでしたね。

トリック オア トリート?

ということで。


今となっては、ただ、ただ恥ずかしい。

アメリカ留学時代のハロウィン仮装でございます。

ニューオリンズは、バーボンストリートにて。


頭、キンパツなのがワタシです。

体張って、ハロウィンに挑んだバカです。

はは。若気の至りってことで、ご愛嬌。


しかし、向こうの人はすごいですよ。

老いも若きも、男も女も、すごいです。

一緒に写真に写ってるカップル。

このお二人も、かなりご高齢ですからね。

すれ違いざまに目が合い、

写真を一緒に撮ろうと誘われました。


仮装への力の入れ具合。

先日のパーテーなど、話になりません。


そういえば、この時。

若いおにーちゃん(アメリカ人)に


「あんた、いいネコ?悪いネコ?」


と聞かれ


「いいネコにきまってんじゃない。」


と答えたら


「なんだ、残念だな。ニヤリ」


と笑って通りすぎていきました。


が。


「悪いネコ」だと答えたら、どうしたのか?

「悪いネコ」と答えようかとも、思ったわけだし。

気になるぜ、ベイベー。


「悪いネコたん」といえば、ルーニーチューンズ (音出ます)

のシルベスター。

ワタシの大好きな悪キャラの1人でございます。




AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
Sat, September 10, 2005

Abercrombie&Fitch

テーマ:洋なコト



アメリカに居た時に、よく買っていた「Abercrombie&Fitch

アメリカならどこにでもあるアバクロ。

かわいいカジュアルなアバクロ。

大好きだったのだけど、なかなか店員さんのようには着れないアバクロ。


最近、日本でも人気なようで。

日本進出すれば売れると思うけどな。


特にここのジップアップパーカーや、ポロは着やすくて大好き。

今でもご愛用中のモノがたくさん。

色とかもかわいい。

デニムもパンツもかわいいものが多い。


日本のモノだと手の長さが足りないワタシ。

羽織りものは海外ブランドのが好きだな~。




AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
Tue, April 12, 2005

あめりか食

テーマ:洋なコト

またまた、アメリカの食べ物ご紹介。

今回は、「え~」って人も多い、でも個人的には好きなモノをご紹介。

結構、あめりか・あめりか~なモノが多いです。

機会があれば、ぜひ。

Austin Cheese With Cheddar Jack Sandwich Crackers

スーパーで1パッケージ(6枚入り)25セントくらいで

売ってます。ドリトスやチートスの会社からも出てる。

ピーナッツバターやチーズが主流。

小腹が空いた時によく食べてました。


TWIZZLERS candy cherry

他の味はまずいです。

みんなは、これもまずいっていうけど・・・。

固めのグミ。ゴムのようです。チェリーは美味しいと思うけどな・・・。


ALTOIDS mints

ソニプラでも買えますね。

イギリスかなんかのトラディショナルなミント。

シナモンかペパーミントが好きです。

授業中に食べてました(笑)

ハート型の缶や、小さい缶なんかもあって、

ピルケースにもなるのがお得♪

JELL-O cherry

またもや、チェリー味(笑)

これは、自分で作るゼリーミックスです。

日本のより、すこし固めのゼリーができます。

なにげに、好きです。

チェリー味が好きなんですけどね。

基本的には。オレンジも美味しいと思います。


CHERRY COKE & PEPSI wild cherry


日本でも手に入りますね。

賛否両論激しいチェリーコーク。

私は好きです。炭酸がダメなので、氷を入れたグラスで

炭酸を少し抜いて飲みます。

やはり、チェリー味だから?

KLAFT
Macaroni and Cheese

アメリカのジャンクフードの定番といいますか。

簡単に作れるマカロニチーズ。

チーズがからまったマカロニです。

映画とかにもよく出てきます。

始めは「なんだこれ???」と思いましたが、

なにげにクセになります。

PAPA JOHNS bredsticks

これは、相当ハマりました。

パパジョーンズという、アメリカのピザチェーン店の

ブレッドスティック。

溶かしたバターをつけて食べます。

それが、美味しいの!作りたてが一番美味しい。

ピザの生地をスティック状にしたものだと思います。

HOTDOG

アメリカの定番、ホットドッグ。

ドコでも買えますが、私はあえて

露店のホットドッグが好きです。

夜遊びの味。

夜遊び帰り、明け方のお腹が空いた時に

よく食べました。

日本の人はまずいと感じる人もいるようです。

が、私は好き。クセになっちゃう。

身体に悪そうなものが多いですね(笑)

しかし、日本にはない味です。たまに、なつかしくなるんです。

特に、このまずおいしいホットドックは、

日本で真似しようと思っても、できません。

だって、パンもソーセージもこの味は売ってないもの・・・。

歯の裏にくっつくパン。プリっとしないソーセージ。(ウィニーのデカイ版とでもいいましょうか)

それに、みじん切りにした玉ねぎとピクルス。

食べたいな~(笑)

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
Sat, April 09, 2005

まだむ

テーマ:洋なコト

アメリカで、英語で生活していて

プチうれしかったこと。

それはホテルやレストランなどで
呼びかけとして

まだむ(←気持ち小さく)

と呼ばれること。

「イエス、マダム」とかね。

22歳かそこらの小娘に「まだむ」

英語的には、ただの呼びかけ。

だけど、うれしいじゃないのさ。

初めて、どっかで言われた時は

「今?私に言ったの?ねえ?<マダム>って言ったの?ねえねえ?
それ、私に言ったの??私?マダム?ほんと?」

と、相手の肩をガクガクやりながら聞き返したかった位です。

あ、やらなかったですけどね。念のため。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
Wed, March 09, 2005

めりけんの菓子

テーマ:洋なコト
海外に行ったとき、
309がどこよりも先に行くのは、地元のスーパー

どんな観光地よりも面白いと思われるスーパー。
お土産を買うにも便利なスーパー。
どの国にもあるけど、国によって全然違うもの。

アメリカのスーパー(グロッサリー)も初めて行った時はビックリしました。

だって、

・牛乳 タンクだし(1ガロンサイズ)

・肉 塊だし

・なんでも 大容量だし

・冷凍ディナー(通称TVディナー) 豊富すぎだし

・ケーキの色 変だし


とにかく。
日本人の感覚だと、ビックリです。

ケーキは、クリームが普通にとかです。
(生クリームではなく、バタークリームっていうんですかね)
ドーナッツは、大抵、白い粉砂糖か、バタークリームのコーティング。

シリアルも ものすごい。
子供用なんて、ありえない色合い。
これも、とかとかとか・・・。
牛乳をかけるともっとひどいことに・・・。


まるで、写生会の筆洗いバケツ


あれですか?アメリカの人は
こんなもん、子供に食べさせるんですか?


と真面目にツッコミたくなります。

でもま、生活すれば「これがあたりまえ」になるから怖いです。
人間、住めば都。

1ヶ月すれば、立派にジャンクフードに慣れてしまう。
おそるべし。

数年、生活すれば、あのマズおいしい
セブンイレブンのホットドックが食べたくなるもんです。

そんなアメリカのお菓子は、系統が少ない。
日本みたいに、あんなにいろんな種類のお菓子がない。
シーズンによって変わるとかないし。

だから、日本の「ポッキーデコレ」とか、「たけのこの里」とかは
お土産にあげると喜ばれるんじゃないかな、と思います。

ちなみに、
309のアメリカの「お気に入りおやつ」TOP3をご紹介。


一つ目は

cheez it(white cheddar)

it


チーズのミニクラッカーです。
私の子供の頃から好きな味。
保育園のお散歩の時、土手でもらったクラッカーの味に近いかも(笑)
それより、ちょっと濃いかもな。
大学やバスターミナルなんかの自販機にもよく売ってる。


二つ目。

pretzel flipz(White Fudge Coated)

pre


塩味のちっちゃいプレッツェルをチョココーティングしてある。
これは、ミルクチョコのヤツが人気らしい。
が、私はあえて「ホワイト」
ホワイトチョコが嫌いな私ですが
これと、「白い恋人」は食べれます(笑)
先日、ハワイに行った友達に写真を渡し、
「買ってきてくれ」
と頼んだくらい、たまに食べたくなります。

そして、三つ目。
日本でも売ってる


Chips ahoy!

ahoy


アメリカでのコーヒーブレイクのお供は
基本がコレでした。
普通のチョコチップクッキーですが、歯ざわりといい
チョコの量といい、絶妙なんですよ。おほ。
アメリカでも人気商品です。どこでも手に入ります。


日本の方が、美味しいお菓子 多いと思うけど
たまに食べたくなるんだよね。
不思議だ。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
Wed, March 09, 2005

にゅーおりんずの写真

テーマ:洋なコト
ブックマークにニューオリンズの写真のHPをリンクしました。

カルフォルニア在住の、SANDYさんのHPの一部です。

彼は他にも、日本を含め様々な国の写真を撮ってらして、

それをほとんどUPしてらっしゃいます。

興味があれば、覗いてみてくださいな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Thu, March 03, 2005

ハマるオムレツ

テーマ:洋なコト
アメリカはニューオリンズの、アップタウンに
ものすごく美味しいオムレツのお店があります。
名前は


Camellia Grill(キャメリア グリル)


ココは、全ての席がカウンターで日本でいう
「吉野家」タイプ
店もそんなに広くない。でも、食事時はいつも混んでます
カウンターに座ると、なかなか笑える店員さんが
目の前で卵やら、パンやらを焼いてます。
ほとんどの従業員さんは、アフリカンアメリカンの陽気な人が多いです。

メニューもオムレツだけではなく、ハンバーガーや
サンドイッチ、サラダなんかもあります。
チーズケーキも絶品。
ドリンクメニューも割と多くて、中でも
シェイクが人気らしい。

cam2


が、おいらはここのオムレツが大好き!ああ・・・食べたい・・・。
中でも、メキシカンオムレツが最高です。

中に、ポークソーセージ、チリ(ハラペーニョ)、タコスソースと
ポテトなんかが入ってます。
これに、フレンチフライとトーストがついて$6.50

そして、ここはアメリカ。

ボリュームもすごい。


オムレツは縦8cm×横25cm位かな。
普通の日本人女性はまず、全部食べれません
半分がいいとこでしょう。
かくいう309も、初めは半分くらいしか食べれませんでした。
おいら、大食いなのに

ところが、アメリカに滞在して半年も経つと




なぜか、ほぼ全部食べれるようになる



不思議なもんです。
そして、1年も経つと体重が10キロも増えてしまうんですね・・・(実話)

それにしても、アメリカの人達。
彼らにはいつもビックリさせられますが。

朝から、ヨボヨボのおじいちゃんが、赤ちゃんの顔くらいの大きさの
ハンバーガーを食べているのはどうなんですか?
もちろん山盛りフレンチフライ付き。
若干、手がおぼつかなかったりする

ありえません。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
Thu, February 24, 2005

ちょこれいとの塊

テーマ:洋なコト
アメリカ本土、もしくはハワイかグアムに行ったら、
是非、食べなくても買わなくてもいいから
行って欲しい


Rocky mountain chocolate factory


ここのチョコレート。
見てるだけで楽しい。
自分がヘンゼルとグレーテルになった気分。

普通のチョコもあるんだけど、
私がオススメするのは、フレッシュなミックスされた
チョコの塊。(写真左)

cc cc



いろんなフレイバーがあって、ナッツが混じってたり
マシュマロが混じってたりと、種類豊富でボリュームもスゴイ
大きめに切ったパウンドケーキ位ある
一見すっごいアメリカナイズな味かと思いきや。

試食してみたらとっても美味しい
そのときはオススメをお姉さんに聞いて、
1番人気のものを食べたんだけど、
白っぽいいろで、いろいろ何が混じってこんな味になるのか
サッパリわからないけど、美味しい。

思わず買ってしまいました。

とっても大きいから、一気には食べられないけど
チョコ好きな方にはかなりオススメ。

ヨーロッパ系のお上品な風味の高いチョコではないけど、
これはこれで、日本にはない未知の味
いかにも、ザ・アメリカのチョコ


>>Rocky mountain chocolate factoryのHP
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Tue, February 22, 2005

けいじゃん料理

テーマ:洋なコト
ニューオリンズといえばケイジャン料理

アメリカの中で一番おいしい料理だと言われてます。
たしかに、唯一「料理」と呼べる「料理」かもしれない。
だって、アメリカの人たちって本当に、正直、
あんまり「料理」らしい「料理」をしないのだもの・・・。
まあ、なかなかおいしいものもあるんですよ。ケイジャン料理。
それでも、舌の肥えた日本人からしたら「これが一番??」位かもしれませんがね・・・。

そんなケイジャン料理の中でも、ちょっとした変り種。

それは「CATFISH」と「CRAWFISH」
さて、なんでしょう。
両方、「フィッシュ」がつきますけど。


正解は なまず  と  ザリガニ(まっかちん)


ふふふ。
まずは「なまず」から。

cat
なまずはフライにして食べます。
ケイジャン料理独特のスパイスをつけた衣はサクサクしてて
けっこうおいしいです。なまず自体は肉厚な白身魚そのもの。
臭みとかもほとんどありません。


そして、まっかちん(笑)

今の子はどうだか知りませんが、309はかろうじて
沼でアメリカザリガニ釣りした経験のある歳です。サキイカつけてね。
そのまっかちん。やつら食べます


craw
マリオットホテルの最上階レストランのランチにも出てきました。
シュリンプカクテルのように食べるんですが・・・。
正直・・・。

くさい。

身がぱさぱさ。

えびがいい。

えびのがいい。

やっぱり、泥の中にいるわけだから・・・。くさいですよ。
しかも、あんな立派なハサミで威嚇し、厚い鎧を身に着けた勇者なのに。


身がほとんどない

ザンネーン。



※ちなみにTOPの写真は「Bananas Foster」バナナをシナモンシロップで煮てある。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。