アドレスV125・2013‘シグナスX セカンドステージのブログ

アドレスV125・シグナスX・ジャイロ系・旧車等バイク全般の整備・カスタムを中心に日々の出来事を更新しています。
WAKO‘Sオイル格安交換できます!!
厚木・相模原・座間・海老名
ドレスアップ・カスタム・整備
原付~大型 高価買取
090-4411-0070


テーマ:
こんにちは。

今週から作業開始し進めております

シグナスX12Jのキャブ車をインジェクション化。。

Ⅱ型台湾SE462の無事故低走行車をドナーにし
12Jに移植しています。









画像はⅡ型SE462です。

この車体からハーネスを剥ぎ取って・・・・・





12Jに絶賛移植中

バッテリー位置の違いでリレー廻りのやり直し、タンクはインジェクション用に入れ替え。

傾斜センサーとイグニッションコイルの取り付け台座が無いためステーの作成までやってのが昨日のこと。。

一通りハーネスを車体に取り回しをした時点で
台湾5期のメーターを繋いでキーをONにした瞬間・・・・・・

「ブッッッシュ~~~~~!!!!!!!!!」 とポンプからガソリン放出

(あっ!デリバリーホースを繋いでなかった!)

あわててキーをOFFにし、再びキーONにするもポンプが動きません。。。。。

あ~あ・・・・  台湾5期のポンプですので・・・・・

勘の良い読者さんならもうお解りですね!?

台湾ポンプはリコールが出ています。。。
熱に弱くポンプ本体が膨張すると動かなくなる「アレ」です。

そのポンプを燃圧も掛からない状態で回してしまったら・・・・・。
(レギュレーターより先ですが、その「先」がフリーだと圧力はかかりません)

(笑)・・・・ ポンプ逝きました。。。。

どちらにしろリコールポンプですので交換は必須!

若干のイレギュラーは有りましたが無事にインジェクション化のハーネス入れ替えまでは終わりました。

この12J・・それで終わりではありません!

メインディッシュは 190cc化です

そもそも 社外CVKキャブでは190ccまでにすると「全域」で調子よく走りません!
(対比較インジェクション車)

かと言ってFCRやTMRなどと言ったレーシングキャブレターを投入するにも・・
諭吉さんは大枚が飛んでいきます。

ソコの部分を金額的に比較したうえで、レーシングキャブよりもインジェクション化の方がコスト的には変わらなくとも、後々のメンテナンスや整備性/エンジン始動性などを考えトータルで
「実用的」と判断~のインジェクション化です。

コレをやるには ベースとなるパーツが沢山必要になります。
だがしかし!「部品となるベース車」を在庫で持っているんです当店では

ベース車も安く仕入れていたため実現できるのです。
(FCRやTMRを買うよりはるかに安く仕入れています)


と作業的にはここまでで一旦保留・・・・

エンジンも190ccは組み込み済みです。

あとは台湾からの入荷待ちのパーツとポンプ待ちです。


ところで・・・・・
この作業に伴いバラバラになったSE462(Ⅱ型台湾5期)・・・・・・

気になりますよね?・・・

無事故走行距離8000kmの車両でした←(過去形・・・)


このSE462は今後

TTMRCパーツで
RRヘッド(特注)を用いて232cc化&FCRの組み合わせで復活させます

バックオーダーで作るわけでは無く 当店(私の)趣味の延長で製作しますので購入希望者様が居ればもちろん販売します
「欲しいなぁ~~」っと気になった方はお問い合わせお待ちしています!
いちから造るよりはるかに安くご提供できますょ~



話しは変わりますが・・・・・
↓のマシンはなんていうの??
レースホモロゲになっていて保安パーツは一切ありません。
タンクはアルミでした。
CRMっぽいけどどうなんでしょうか?
CRMのHRCレーサーって出てないですよね!?
ご存知方教えてください!
因みに9万円で売るそうです。


ではまた。。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日盗難情報拡散希望で皆さんにシェアされていた

アドレスV125が発見されたそうです!

良かったですね。




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは~

毎度深夜にスイマセンねぇ~

SECOND STAGE では 4月から
シグナスX用 CODORACING のボアアップKITの取り扱いを始めております。

最近になり問い合わせが増えてきたためブログにてお伝えします。

CODO正規取扱いをさせて頂くことになったことで
58.5パイ 63パイ 66パイの各KIT先着3SETを通常価格よりプライスダウンしてキャンペーンを致します



シグナスX Ⅰ型~Ⅲ型用
<CODO 208ccKIT> 
CNC加工BIGヘッド IN~26.5/EX~23
66㎜鍛造ハイコンプピストン/セラミックシリンダー
60.9㎜(3ミリロング)クランク
ハイカム/ローラーロッカーアーム (高回転型/低回転型 選択可)
専用マニホールド
¥180000-
キャンペーン価格¥170000-(送料・税込)

<CODO 190ccKIT>
CNC加工 BIGヘッド IN~23/EX~20
63㎜鍛造ハイコンプピストン/セラミックシリンダー
60.9㎜(3ミリロング)クランク
ハイカム/ローラーロッカーアーム (高回転型/低回転型 選択可)
専用マニホールド
¥150000-
キャンペーン価格¥140000-(送料/税込)

<CODO 162cc KIT>
BIGヘッド IN~22/EX~19
58.5㎜鍛造ハイコンプピストン/セラミックシリンダー
60.4㎜(2.5ミリロング)クランク
ハイカム/ローラーロッカーアーム (高回転型/低回転型 選択可)
専用マニホールド
¥120000-
キャンペーン価格¥110000-(送料/税込)

※送料は台湾本国より当店までのことを指します。




ボア/ストロークアップKITの他に
クラッチKIT

こちらも送料込¥15000-でお取り寄せ致します。

CODO RACINGからの正規品となりますので
バルブステムシールをはじめバルブ・バルブスプリング・ガスケット類・リング類など
細かな補修パーツも全てお取り寄せ可能です!
(当店又は提携店購入品に限る)(シリアルNO管理します)

納期につきましては
台湾本国でも人気のメーカーに付き 要問い合せとさせていただきます。

現在納期待ち
190ccKITが2SET今月末~来月初旬に入荷予定です。

尚、4型シグナスX/BW‘S125/BW‘S-R用KITもラインナップしています!
4型シグナスX/BW‘S125/BW‘S-R用は全てクランクサイズが60.4ミリ(2.5ミリロング)
のみの設定となります。
金額に差はございません。

当店にて組み込み施工をされた場合はモチロン 保障付きになります!!
(一定の条件あり詳しくはお電話にて)

さらに・・・・・
8月末日まで
クランクケースボーリング施工代を
通常の¥18000-から

当店にてKIT組み込みの場合~¥9000-
ボーリングのみ~¥12000-
にて施工致します

※ボーリング施工をご希望の方へ
 エンジンはクランクケースのみにてお持込もしくは発送願います。
クランクケース左右を合わせた状態で、ミッション側は分解せずプライマリーシャフトが付いていてもOKです!(これは良いでしょ!?!)
エンジン単体で持ち込みの場合(分解無し)
¥10000-にてこちらで分解致します。
(組み込みは別途)
組み込むシリンダーとダウエルピン2個(ノックピン)も一緒にしていただければより精度を出してボーリングできます。

※ボーリングサイズの指定をお願いします。
・どれだけ広げたらよいか解らない
・ピストンサイズが〇〇だとどうですか?
など不明なことがありましたらお気軽にご相談ください。
アドバイスさせていただきます。

※オリフィス部が貫通してしまう場合(概ね65パイピストン~)は
オリフィスの打ち替えを¥3500-にて施工致します。

※オイルライン壁が破れてしまうボーリングの場合は
オリフィス部をメクラ蓋に打ち替えを¥3500-にて施工致します。

その他
オイルライン壁が破れてしまってもオイルラインを「外廻し」にせずにオイルをヘッドに送ることの出来るパーツチョイスやその方法など「裏メニュー」的施工もございます!!

長さのあるスクーターのクランクケースも当店では画像の様に
「縦」の状態でボーリング施工しています!
「横」状態でのボーリング施工との比較精度は数倍上がります!
また、スタッドボルトのピッチを基準にボーリングはしておりません!!
ダミーシリンダーをセットしシリンダーの「芯」を1/1000分台で拾ってからボーリングしています。
もちろんシリンダーベース面の水平も同じくです!
他にも「目に見えない」一手間を加えて施工しています。


CODO以外でも
TTMRC製 156ccボアアップKITも豊富に在庫しております!
こちらも8月末日までは特価にて施工しますのでお問い合わせくださ~~い!!












AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは~

今日は
釈迦の妖気・・・・・  でなくて(←打ち間違え変換)
初夏の陽気で関東は蒸し暑かったですねぇ~

今日のUPは先週・今週のカスタムネタです。

某レース車両のアドレスV125カスタム&リメイクを少々。。。
アドレスV125の泣き所
「バンク角が無い!」をなんとかするべく・・・・


当店オリジナル製作のエンジンハンガーです。

エンジン取付位置をノーマル比15㎜UPにし、特に左側ストレーナーカバーが地面にヒットしやすいですが、このハンガーにすることで地面との接触は皆無になっています。
(BT39‐SS 3.50サイズでの設定です。)
K9以降のクランクケースカバーを入れてあればクランクケースカバーは多少擦ることは有ってもモロにヒットすることは有りません。


エンジンもリメイクをし





KITACO 34パイ スロットルに合わせて ポート加工とKITACO34スロに付属するインシュレーターは排除し当店のアルミ製(7075材)の物に入れ替えています。

ポート加工をしたヘッドは


右側のBIGヘッドに!
(左側はノーマルです)

バルブスキッシュは追加工です。

ヘッド面修整研磨の分の圧縮比の調整ためでもあります。

こちらの車両は大阪のUK‐SPEEDさんの協賛も頂き


油漢レーシングマフラーを装着。
(内山様有り難うございます)

さぁこれで某サーキットを ●3秒台を切っていただきましょう!!


お次はシグナスX

大阪のM・・・・( ̄Φ ̄;)ゴォッホン・・・ 

大阪の某お方からのオーダーで・・・・


Ⅲ型シグナスX 極上1200kmエンジンをベースに先ずはゴリゴリ~♬

オイルジェット加工/オリフィス打ち替え拡大ライン引き/ポンプ加工をし


クランクはモチロン芯出し施工

丁数の少ないポンプギアに入れ替えで増量。。。

ポートは多分某メーカーのスロットルであろうと思い「ソレ」に合わせて


って加工途中!!(笑)
仕上がりの画像は撮り忘れ(^^ゞ
楕円です。

レースで使うならガイドも「いって」しまいますが、ストリート仕様はガイドを削らないのは私のコダワリです。
バルブガイドを触らない理由はもう一つあって、ヘッド自体が台湾製です。
バルブも当然台湾からの取り寄せになるため、バルブに不具合が出た際「特急」で対処できないための措置です。

パワー重視ならやるべきです!
耐久性を求めるのならやりません。
ガイドをスラッシュした物はいずれ必ずバルブは「振れ」ます。
(スラッシュして無くても長いスパンで使用すればいずれ微妙に振れます(笑))

TTMRC BIGヘッド

排気量は秘密です。





お次はWAKO‘Sの物。。。。


WAKO‘S CORE502

オイル添加剤ですが、使えば解ります!

よく耳にする添加剤のインプレに
「エンジンブレーキの効きが弱くなったぁ~」とありますが、、、、
それってオイル交換と同時にやっていたらどんな車・オイルでもエンブレは弱くなるもんですょ!
本当にその添加剤の効果を体感したいなら、オイル交換後少なくとも距離100km程度は走ってオイル交換後の変化に慣れたうえで添加剤を入れるべきかと。
・・・と付け加えた上で言います。。。
CORE502は凄いですよ。
お値段も凄いですが。。。
ちなみに¥12000-(税別)です。

ウチのハイエースや軽トラに入れていますが、軽トラ(DT63キャリー)に15インチ165サイズが入って120km振り切ります。
(エンジンフルノーマル・エアクリ汚い(笑))

WAKO‘Sカタログに載っていない商品です
お探しの方は当店にて取り寄せ可能です。










では今日はこの辺で・・・・


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは~

久しぶりのアドレスV125 ネタです。

4月に入荷していた アドレスV125用の

MSP  MD-F2 



オーナーさんの都合と ワタシの都合が合わず取付が 先週金曜(3日)になりました。

アドレスV用のMSPも シグナスX用と何ら変わりなく 他メーカーのフォークを寄せ付けないクオリティーです。

これを見ているだけで酒がすすみます(只今禁酒中なので飲めませんが。。w)





ステムアンダーブラケットも専用品でシャフトを含めジュラ削りです。

もともと油漢さんのカーボンフェンダーが付いていましたので・・・・


MSPに合わせて フェンダーを削り加工を施し 取付。



フォーク全体がフェンダーで隠れてしまいました!

チラッと見えるステッカーが「ソレ」と解る程度。。。


FSN10インチホイール・200パイディスク・ブレンボ・MSP・カーボンフェンダー

10インチ仕様フロント廻り 他にやるところ残っていません。

実に「裏山」仕様。。。。(笑)

MSP MD-F2 アドレスV125用
キャリパーサポート40㎜/200ディスク

¥134.000-(送料込)

200パイディスクのためか?
アドレス用はサポートが 別料金になりシグナス用よりお高い金額設定です。


先日のアドレスV125S クランクケース交換&175ccは・・・・


無事に組み込み完了~

あっ!
アドレス乗りの皆さん警鐘です。
上の画像のローターを固定しているナットが緩むトラブルを見かけます。
それにより、クランクがファンベース根元からポッキリ折れる・ステーターワンウェイクラッチ破損することがあります。

最近ステーターワンウェイクラッチの不良が続発していて
その修理の作業途中このナットを緩めるのですが、見事にほぼすべての車両で緩んでます。

ご自身で触れる方は 一度点検を!
オイル交換の際に 右側カバーガスケットを用意しておいて確認を!



番外編
当店原付工房にて・・・・


コクワ!(笑)

この時期になると毎年 工房に遊びに来ます!

コクワ・ノコギリ・カブトムシはあたりまえ!
ヒラタやミヤマも年に2~3匹は現れます!

愛されキャラの昆虫だけではなく スズメバチも飛んできますが(笑)←いや笑えない。。。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。