アドレスV125・2013‘シグナスX セカンドステージのブログ

アドレスV125・シグナスX・ジャイロ系・旧車等バイク全般の整備・カスタムを中心に日々の出来事を更新しています。
WAKO‘Sオイル格安交換できます!!
厚木・相模原・座間・海老名
ドレスアップ・カスタム・整備
原付~大型 高価買取
090-4411-0070


テーマ:
こんばんは~

こういうのを出すと また追従されるので公開するのをどうしようか?と考えましたが、、、

やはり良い物は紹介しようと思います。

表題の通りです

TTMRC製

ローラーロッカーアーム&ハイカム235°です。





何が良い物か? ということですが、、、

色々書くと ディスられるので・・・(笑)

見たまんま ご自身で見極めてください。

従来出回っている物との比較が出来るように撮影しています。

デメリットな部分は重量UP(対比較)です。


ローラーロッカーアームのネタ つながりで シグナスX 2010‘以後やTTMRCヘッドにローラーロッカーアームは 加工しないと入らないくだり。。。

ウチのお客さんに
「よこちゃんの 記事 他で ディスられてますょ!」

って聞きました。

どうでもいいんです!

シグナスXの世界ってどうしてか? いがみ合いみたいなのが好きな方が多いですね!w

加工無しで 本当にローラーロッカーアームが入るのなら 素直に教えて欲しいと思います。

(タペットアジャスタを外せば的な感じでしたら的外れです。)

素人 玄人抜きにして 玄人の私でも 素人の「その世界に詳しい方」には 頭を下げて 解らないことは恥ずかしいこととは思いませんので 教えてもらいます。

解らないまま 不安要素を残すこと 知ったか でエンジンを壊すことはできませんからね。

三郷のSTEEL LAB 956 さん
言わずもがなの今ではプロショップです。
私はシグナスXをやり始めたのはそりゃ~もう遅い方ですから、当然シグナスXネタでは色々と先を行く 「スーパープライベーター」だった頃の956熊さんに教えてもらったりしてましたから!
(熊さん 言っても大丈夫ですよね!?(笑))

ではそのTTMRCヘッドでは加工しないと入らないローラーロッカーアームの
「その加工」を実物でお見せしますね!


ロッカーアームシャフトのジャーナル部に注目してください。
この様に逃げ加工をしないと、アームの一部が当たり入りません!
入ったとしても、摺動するとアームが引っかかるため(くってしまう)、アームが曲がったり、カムが削れたり、そのどちらもということになります。
よく言われた、TAKEGAWAのローラーロッカーアームが折れるくだり・・・
この件も、アームの強度の問題の前に、そもそもこういったことが起きていて折れてしまっていた場合が多いと思います。

ロッカーアームの画像(2枚目)を見てください
左側のアームが3枚目の画像に入ります。。。。
ご納得していただけたでしょうか? 

この様に加工をしています。

こうしないと本当に「物理的に」入りません。

当店はシグナスXに特化したカスタム屋ではございません。

いがみあったり、角が立つような物の言い回しはやめましょう。

スキルも有ってなるほど!って思うことも多々挙げていらっしゃる方なので「凄いなぁ~」なんて思って私もあなたのブログを拝見させていただいています。


素人・玄人 と別けて見るんじゃなくて 「その道」一本な素人の方が「その道」については色々知っているのは当たり前と思っていますので、、、、。


と言う訳で、
TTMRCから ローラーロッカーアームKITがリリースされてますょ!
という情報でした!
(4月上旬には入荷してました)


(^。^)y-.。o○


AD
いいね!(41)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。

どうも 病みあがりです

一部の方はご存知だったと思いますが。。。

各方面 シグナーさん アド乗りさん 某ショップクルーに西東京のご意見番さん 
この場にて失礼いたしますが・・・
皆さん励ましのお言葉誠に有難うございます<m(__)m>

さて部品入荷待ちやらなんやらで手付かずで溜まっていた 重整備の1つ・・・・・
アドレスV125S の左側クランクケースの入れ替え&クランクケースボーリング加工の作業を開始しました。

SUZUKI の横柄なやり取りはもううんざり・・・・
クランクケースを左右SETで(抱き合わせ)で出してほしかったのですが、答えは「出来ません!」
だそうです。。。

左側クランクケースを新品で取る場合 エンジン番号が有るので
石刷りを2枚(打刻が読めるものと ポンチで打刻を消したもの)取らなくてはいけないし。。。

ウチって 厚木と茅ヶ崎に工房があって 原付は分けて作業をしているんです。
そうすると・・・部品問屋さんから
「エンジン番号の石刷りください!」
とか後から言われても フレキシブルに対応できない(原付工房に居ない)ことが続き
自身がフラストレーション!!!

オーナーさんからGOサインが出て 部品が揃うまでに1カ月近く掛かるという・・・

台湾からも 部品「パッ」と入ってこないことがありますが、国内でコレですから。。。。

SUZUKIさん 頼んます。。。。



とまぁ・・前置きが長くなってしまいスイマセン汗

クランクケースを新品に入れ替えることになった原因はコレ↓



エアクリーナーBOX後ろ側の留め台座がお亡くなりになっています。。。。



ピンボケですが、コヤツが取れました。

左からミニバンにアタックされると折れるようです。。。

因みにエアクリーナーはノーマルBOXを使用し、油漢さんの「スワール」(多分合ってるよね?)というカバーが付いていました。

この「スワール」・・・ハンパねぇですょ・・・・
ヒビは入っていましたが割れてませんから!(笑)
FRP製ですょ・・
そんで エンジン側エアクリマウントをやっつけちゃう衝撃にも耐えるんですから凄いです!

新品のケースはコチラ


(番号が出てますが悪用しないでくださいね!)



マッサラのケースです。

年々リブが薄くなっ・・・・・・やめときましょう・・・・・

今日はコレを右側ケースと合わせてボーリング加工の準備までやりました。

川崎のY澤様 やっと着手です!

ボーリングが上がってきても その他内燃機が揃いませんので しばらくは保留になります!

WPC・DLC・特殊ショット・とスカートにメ〇〇〇ホロ〇でも施工しますか!?


と言う訳で病み上がり一日目から エンジン離脱~全バラ~外回り という内容。。。

明日はシグナスXのボアアップかなぁ?(現時点の予定では)

ではまた。。。


AD
いいね!(44)  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

この度めでたくベルト破壊王の称号を頂きました よこちゃんです。。。。。

この週末は 皆さん有難うございました


近況です。

弾丸工房より リリースされたG/Sリッドカバー 
フィッティングはご覧の通りです



ブラックとレッド

取り付けは簡単です。
裏側の+ビス4本を外し純正のリッドを抜いて、製品に付属している専用ビスにて入れ替えるだけです。
作業時間は2分も有れば充分でしょう!

レッドの方のように 純正のキーホールカバーでも差し色を加えるだけでかなりイメチェンできますょ~



シグナスX用 WBOプーリーKIT のモニターは継続してやっています





エンジン・ギヤー各オイル交換でお越しになった SサンのⅣシグ

WBOのプーリーをモニター試着!

ノーマルの状態で105kmをマークしている(純正タイヤサイズのメーター読み)このⅣシグ

(Ⅳは100km超えるのがいっぱいいっぱい・・・)

WBOで どのように変化するか楽しみですね!
オーナーさんのファーストインプレッションでは上々の感触なようでしたょ~!



明日5月3日に
当店常連さん達で 山中湖経由でグルメツーリングに行くようです! 

R412 青野原 セブンイレブンに7:30集合だったっけ?
(第2集合場所)

第1集合場所等の情報は 皆さんでコメントに残してくださいね!

気兼ねなく ふれあえる方ばかりなので
当ブログをご覧いただいている皆さん! 
気楽に参加してくださいね! 


AD
いいね!(58)  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日PM・・・・

車検を終えて茅ヶ崎工房に戻っている途中に着信が。。。。

電話の主はガレージ923のす~さんからで・・・・・

「今日工房に居ますか~??」


「居ますょ~」


ちょっとハショリますが

PM4:00頃 す~さん 工房へ到着。。。。

なにやらビニール袋をもってますょ!?

(その中身はアブナイ物ではナイデスカ???)


「よこちゃん コレ 食べてください!!」

って渡された中身は


・・・・・



・・・・・・



・・・・・・・




A5ランクの お肉さん ♡♡




んでまた端折りますが 早速頂いてますょ!!

リアルに
ド~~~~ン!!!!!!  




・・・・・って
焼く前の画像無いんかい!?(笑)

ついでに言うと
カットする前の焼き上がり画像は無いんかい!!!


・・・・はいスイマセン・・・・

この画像のみです。。。。。(^^ゞ


メッッッッチャ 旨ですよ!!!!!!!

控えているアルコールが進みます!!!!

す~さん ご馳走さん!!!!

わざわざ遠いのに 茅ヶ崎まで届けてくれてありがとう!


「また」お願いします!!!(笑)



いいね!(37)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは

昨日のツーリングを ダイジェストで。。。。

第1集合場所へ5:28に行くと・・・・・

「BooooooN~~~~~n・・・・・・・」

(あれ?聞き覚えのある YOSHIMURAサウンドだったぞ?)

走り去っていくかすかに見えたその後ろ姿は 

いしじゅんさん・・・・・・・
(お~~~~~い! 置いてかないで!!汗)

見事に第1集合場所は誰も居ません!

一服してから 出発するつもりでしたが、私も直ぐにメットを被り後を追いかけます
(ニコチンが 足りない=気合が入らない=安全運転)

いしじゅんさんは 大通りを走って第2集合場所に向かっているだろうと予測し
私は裏道(当ブログで度々出てくる「慣らし怪道」)で先回りを目論むも・・・・


寸での差で いしじゅんさんが先に到着した模様

飛ばし過ぎですよ!! ←お前が言うな!!)

第2集合場所には

・横浜Sさん
・メルヴェーユさん(「ヴェ」の変換がめんどいですょ!)
・いしじゅんさん
・海老名のUさん
・私

の5台が集まりました。

一服していると・・・・・・

「バボ~~~~~~ンmmmmm・・・・・・」!!!!!!

と 
一騎当千さんがお見送りに来てくれました!
(いつもはまだ寝ている時間なんだけどって言ってましたが・・・雨が降っていないか気になって目が覚めたんだと思われる・・・ププッ)

一通り写真を撮ったので出発しようと思ったのですが、何処から来たのか不明な?オッサンに(失礼)声を掛けられ尺を引っ張られること5分・・・・
話しが長いおっさんのベシャリをくい気味に遮断し脱出成功


一騎当千さんと謎のオジンに見送られながら厚木を出発


今回のルートはR129から平塚市内県道経由でR1へ
R1をひたすら走り小田原市内からR135起点で海沿いへ
いつもなら根府川旧道を行くのですが今回は真鶴有料方向へ直進!
そのまま有料区間を行きたいところですが原付車の宿命で真鶴岸壁ルートへ
ここから湯河原までは1本道なので割愛
時間が早かったので渋滞もナッシングで湯河原ESPOT(複合ショッピングモール)で一服と
ドリンク買い溜め。

湯河原に到着した矢先に携帯が鳴りました!
浜松の番長からで 既に沼津まで来ているらしい!!!
(歳とると早起きが得意なんですか?(笑))

時間はまだ8:00過ぎですょ!

という訳で 浜松の番長が 先に到着する前にESPOTをあとにし お山へ入山!!!



いつもの 椿ラインには 先客が1名( CBR1000RRさん)

到着後早速 浜松の番長へこんな画像を送信



しとどの窟の入口です。

コレを送っておけば浜松の番長も解るでしょ!?

ってことで 走っている間は携帯操作は出来ないので 投げっぱなしのやり取りをし
私はそそくさと 走りに行ったのですが・・・・・・・

一本目早々に 登りグリーン減速帯右コーナー侵入で
「パンッ!!!!!!」と いう音と共に駆動力が行方不明に・・・汗
ベルトって派手に切れると爆発音がするんですね)

幸い後方を走っていた いしじゅんさん/メルヴェーユさんが直ぐに追いつき
しとどの窟に置いてきたベルトを取りにメルヴェーユさんが行ってくれて
その場で交換~事なき。。。

メルヴェーユさんが
「GMSのテール入ったシグがトランポに載っかってきてましたょ!」

ってことは 番長到着のご様子。。。。。汗

(一連の交換作業他は面倒なので画像は撮っていません)

しとどの窟に戻ると・・・・・



番長が!
(す・スイマセン!! お出迎えできなくて・・・ ボコッ!!パンパン!!! ってなことは無く・・・)

セレブマシーンが 椿に後輪・・・・・降臨!!!!!


(な・なんだこのGJMS! よく見ると あちこちおかしなことになってますな!車高も若干高いし・・・)

垂れそうになるヨダレを擦りつけておきました。


私のⅢシグの駆動系セッティングが不調で パワーを掛けると直ぐにベルトが悲鳴を挙げ
思うように走れず、番長とは1本しか一緒に走れなかったですが次回はこちらから遠征しますんで今日の所はお許しください!!(笑)


今回参加されたのは

・横浜Sさん Ⅲシグ



いしじゅんさん アドレスV50改 175



メルヴェーユさん Ⅲシグ


・海老名の番長!? じゃなくて Uさん


SECOND STAGE 3rdバージョンの外装は この車両に!!

・ウチん子のⅢシグ



ヨッシーさん Ⅲシグ
 来て早々に帰られてしまったので画像が有りません!
 またまたNEWエンジンを載せてきてシェイクダウンさせてましたょ!!







朝の集合場所では一騎当千サン
(赤いジャンパー)
と オジン(画像奥の左側 この時は別のライダーが餌食になっているところ)



今回は雨も降らず 快適なツーリングになりました。
途中何度も私のシグのベルト切れで足止めさせてしまいスイマセンでした!

次回6月は どうしましょ?


皆さんお疲れ様でした。

(特に浜松の番長殿・・・ 遠いところお疲れ様でした。)




いいね!(56)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。