Official Linden Blogの内容を日本語翻訳されていますので、インワールド「銀行」に対してリンデンドルを預けているみなさんは、一度読んでいた方が良いです。
虹 unOfficial Linden Blog 日本語翻訳版: インワールド「銀行業務」に関する新規定


以下、気になった部分の抜粋です

2008年1月22日をもちまして、適切な政府登録届出書あるいは金融機関設立許認可書の証明無しに、セカンドライフ内に設置されたATM(キャッシュマシーン)等いかなるオブジェクトからの、(リンデンドルあるいはいかなるリアル通貨であれ)投資に対する利息あるいは直接的な利益を供与することは禁止となります。

「銀行業務」はセカンドライフに特異かつ相当なリスクをもたらしており、リンデンラボではこれに干渉すべきであると判断しました。これら銀行は、維持不能な高利率をうたい文句にし、投資に対する証は何ら示さず、元より倒産目的で預金者をたぶらかすのです。もはやこのような行為が横行すれば、バーチャル経済の不安定化につながるでしょう。

これら銀行と呼ばれるものは、リンデンラボによって運営も監視も保証もされていませんし、そのうちのどれがいつ破綻するかも予想できません。さらにリンデンラボは、銀行業務の監査機関でもなければそれになるつもりもありません。つまりもう選択の余地はないのです。

投資や預金に対する金利あるいは利益還元等、インワールド「銀行業務」を促進あるいは円滑化するバーチャルATMやその他オブジェクトは、2008年1月22日以降全て削除されることになります

---ここまで---

去年、「Ginko Financial」の破綻に巻き込まれましたので、ちょっと気になりました。
でも、きちんとリンデンが規定を作りユーザーの安全を守る方向に動いたのは、ちょっといい感じですね合格



■タグ:
AD

コメント(7)