結婚して今の私は3人家族  

もう一つの家族・・・母、妹、そして父


★このブログは、最初から読んでもらわないと、内容がわからないかも・・です★

初めから読んでみたいと思われた方は、info  をどうぞ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-08-08 06:17:52

ひな祭り

テーマ:

妹の風俗妄想が治まったかと思うと、今度は暴れだしました。



暴力というより 気に入らないから 母にものを投げる

皿を割る、そして 母を突き飛ばし バンって母をたたく。





病気だからなのか?

わからん ε-(;-ω-`A)フー



でもあんた 最低だよ

私は、どんなにムカついても アホ親父でさえ殴ったことないよ

ハッキリ言うけどさ あんたの病気なんか 私 理解しないからね!

ただの わがままじゃん

働かないから こうなったんじゃないかp(`ε´q)ブーブー






母に、家へ来るよう、伝えましたが、来ませんでした。





母が、私のところへ行くというと

妹が泣き出すからです  ┐( -"-)┌ヤレヤレ...




妹は、1人で外出しようとは、しませんでした。

いつでも母と一緒。金魚のフンのようについまわってました。







まぁ まだ 母と一緒に外出できるだけマシなのかもね・・・('A`)






主治医と、母しか会話が出来ない状態だったようで

私はこの間、妹と一度も話しをしたことがありません





様子を見に、実家へ行こうとしましたが、

来ないよう、母に言われてました。








「今は来たらあかん

さくらが来ると、ベランダから、飛び降りそうや・・(;´Д`)」




そう言われてました(-"-;A ...アセアセ





確かに、主治医の先生が言われたとおり





「お母さんとお姉さんが強すぎるようです」






母というより、私ですね^^;





あずさ・・

飛び降りろよ!飛び降りてみろって!

絶対あんたは自殺なんかできない。断言してやるよ






私は絶対 妹は自殺なんかできない そう思ってました。

それでも、母は不安の中で生きてました。

もうこれ以上母を苦しめられません。



母の言うとおり、実家へ近寄ることもしませんでした。

電話で様子を聞くだけです。



実際に病気で、我が子を1人亡くしてますので

自分の子供に死なれるということは、

親にとっては耐え難いものだと解っています。






妹が病気とわかって1年後、妹28歳

2001年 3月3日ひな祭り 娘は2歳になりました。



産まれたばかりの小さな娘の為に、義両親は、お雛様を買ってくれてました。

お雛様って、母方が購入するものらしいのですが

義両親は遠慮がちに、

「お雛様どうする?」って私に聞いてから、購入してくれました。




私は、アホ親父を見て育ってますので

家庭らしい家庭って、ハッキリわかりづらい部分がありました。

お雛様を 母方が購入するとか そういうことも知りませんでした。

それに、お雛様って私、持ってませんでしたから・・・



父が働いて、家族を養なう。

あたりまえのことが、あたりまえでなかったので

ダンナの両親をみて、あ~これが家族なんだって勉強させられる部分が多々ありました。



仕事をすること以外、ほとんど何も出来ない私に、文句一つ言われたことありません。



義両親は、朝晩の保育園送迎、そして、残業続きの私の為に、よく食事を作ってくれてました。

娘は、ほとんど毎日、義両親の家で食事を済ませてました。

私も、義両親の家で夕食を食べることが多かったです。





日頃の感謝も含め、ひな祭りは我が家で

現在もかわらず、母、義両親を招待して食事をしています






「ピンポ~ン 私」







「あ・・ちょっとまってや!」






母がやってきました。

まさかとは思いましたが、妹も一緒に来ました。





玄関で妹をを見たとき、正直驚きました。

病気になった妹を、初めて目の当たりにしました。

今まで、妹の病気を認めませんでしたが

初めて、病気なんだと感じました。




私が知っている妹の姿は、どこにもありませんでした。

母の後ろに隠れ、下を向いて、黙ったまま 立っていました。







「あずさ  よう来たな!^^」








「・・・・・」







妹は無言のまま、母といっしょに家の中へ入りました








が・・・・







母はリビングへ、そして妹は、みんなのいるリビングではなく

1人さっさと、玄関近くの部屋に入り、ドアを閉めてしまいました。








┐( -"-)┌ヤレヤレ...










義母は、妹の病気を知りませんでした。





「妹さんも こっちに来てもらったら いいのに(・・ )」





「あ・・ちょっと、調子悪いみたいで^^; むこうに居てるんやて( ゚Д゚)」




それ以上は何も聞かずに、いてくれました。





ま~だいたい 察しはつくわな^^;






私は、妹の居る部屋とリビングを行ったり来たり

妹は、電気もつけずにコートを着たまま

部屋に座っていました。





「あずさ、電気つけるか?」





「・・・・」





またもや無言





妹は、下を向きながら、指をいじってました。






私は、無視されているという感覚より

妹には、私の声が聞こえていないんだと感じました。








「あずさ、ごはん食べるか?」






「・・・・」








また無言かと思いきや・・・






ボソっと一言





「ね~ちゃん しんどいねん 帰りたい (つω-`。)」







「早く帰りたい・・・ 母ちゃん呼んで」







言葉はそれだけ、あとは ブツブツ・・

泣き出すかと思いましたが、泣きませんでしたし

暴れてるとは、思えないくらい、おとなしかったです。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-04 14:21:42

妄想の世界

テーマ:

妹27歳 、

宝石を買いまくったあげく支払いができず、

ローン返済の為、サラ金で借金

催促電話でノイローゼ、300万の借金をかかえ鬱病になりました。

仕事してないんだもん あたりまえ

大バカやろう!!



妹がつくった借金300万

私は300万を母の口座に振り込みました。




これで借金は返済終了






鬱病の妹・・・


毎日泣いてます。




27歳の頃私は、恋愛に仕事に忙しい毎日を送っていました。

借金もなにもなく、給料は使い放題ww

アホが作った3000万のしがらみもなくなり、

遊ぶのに忙しかったんですが・・・



天国と地獄。

ありとキリギリス。

後悔先に立たず。






今更嘆いても遅いよ あずさ

親父の借金で学ばなかった、あんたが悪いんだよ!





嘆いてないか・・・病気だもんね

感情のコントロールできないんだもんね




知るか~お前のことなんか!!




・・・って言いたいところだけど

私は、母を悲しませたくなかった

払いたくもなかった300万

これもすべて、母の為




人の借金で、なんでこんなにも、苦しまなければいけないんだろって思いました。





鬱病になってからの妹が

毎日、頭にタオル巻いて、身体にバスタオル巻いて座ってたのは









借金の返済で、ソープで働かされている






そう思ってたみたいでした。





妄想の世界にドップリつかった妹。




鬱病にも色々あるんだろうけど、妹は、鬱というより精神障害です。

時には、狂ったように叫んだりしていたそうです。

私は側にいませんので、ハッキリとは解りませんが

母は毎日眠れない夜を過ごしていました。



妹の妄想・・・ソープ譲




もし私に、借金のことがバレたら、ソープで働かしてたかな?どうだろう・・・

借金返済をさせる為、仕事をさせていたのは間違いないです。

私の性格を、妹もよく知ってるはずなので

私にバレるのが、一番怖かったんだと思います。

バレても平気であれば、もっと早く、借金の相談をしていたでしょう。



働いてなくて借金だけが増えるのであれば

妹に何ができるか解りませんが、どんなところでも私は働かせますからww



仕事をせずに、借金は返せませんからね!



私は、犯罪以外、どんなことでもさせます。

稼がないと食べれませんし、

食べる前に 借金返済できませんからね



自分で仕事を見つけられないのなら

私が働き口、さがしてくるまで

もし、妹が 病気になってなかったのなら、仕事をさせてました。




でも この頃の妹は、仕事が出来る状態では ありませんでした。



母が戻って、安心したのか、警察に電話することは無くなりましたが、

誰かに見張られていると思っていたようです。

これは私ではなく、取立てww

借金かえさないので、どこかに連れて行かれると思ってたのでしょう。



まさに・・・






売り飛ばされるって感じでしょうか?




こっちの方がソープだったんでしょうかね?




TVの見すぎだってゆ~の(゚m゚*)プッ


親父で学ばなかった分、ここで学べばいいさ!

でも、代償 大きかったね!




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-07-21 06:22:21

アメブロ

テーマ:う~んと

更新ができず すみません


記事を書くんですが、途中で消えることが多くて ちょっと疲れてます。・゚・(*ノД`*)・゚・。 。

マメに下書き保存するようにとの注意があったので

下書き保存をするんですが、なぜか3回ほどで、保存も出来なく

全コピーしては、新しい記事を書くにしたりして、今まで書いてきました。


こないだから、妹の話の続きを書いているのですが、

これがPCの不調なのか、書いてる途中でエラーがでて

何もできずに記事か消える。


この繰り返しで・・・



みなさん どうやって更新してますか

初めてアメブロ使ったんですが、こんな感じなんですか?


マジ疲れて・・・

少し休憩してから、また書きます。


すみません  スマソッ _| ̄|○))



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。