製薬開発マンの就活ブログ

製薬企業やCROを目指す就活生へのアドバイスを目的としています。
他業種を目指す方はWEBテスト情報だけでも見ていってください★
メッセージ/コメント/就活悩み相談も随時受け付けております。


テーマ:

Johnson&Johnsonの100%子会社です。
そうはいってもJ&Jグループの売上高における医薬事業部門(ヤンセン)の占める割合はかなり多いです。


CNS系, 鎮痛/感染症, がん を中心に多くの薬剤を有しており、昨年だけでも6つの新薬が発売されました(プレスリリースより)。
当面は開発品にも困らないそうです。


そんなヤンセンファーマ(臨床開発職)2013新卒採用の選考情報です。


選考ステップ


ES(Web)   2月上旬
 ↓
適性検査    2月中旬
 ↓
会社説明会   3月上旬
課題作文
 ↓
一次面接    4月上旬
 ↓
最終面接    4月上旬


エントリーシート/WEBテスト情報
→→(Click here)



選考詳細


セミナーは1月から。WEBセミナーもあり。
出席できなくとも、後日採用ページで何度でもWEBセミナーを視聴できました。


ESの〆切が外資系最速。
設問が多い上に文字制限が厳しく、かなり手間取りました。


ES提出の段階で一度ふるいにかけられ、締切から10日ほどでWEBテストの案内。
形式は【玉手箱】
科目は【言語, 計数, 性格診断】
英語は課されませんでした。


WEBテスト合格者のみ説明会に参加。
ES提出者→説明会参加者の倍率は約7倍でした(人事談から単純計算)。
東京と大阪で行われ、いずれも休日開催。
説明会では会社概要を聞いたあと、テーブル毎にグループワークを行い、最後に履歴書を提出して帰りました。


説明会後は課題作文を提出。
〆切は案内から一週間ほどでした。
これが最後の書類選考で、3月下旬に選考結果が届きました。


面接は個人面接2回で、会場は東京のみ。
私は課題作文で好き勝手書いて落ちたので、それ以上のことは知りません。
いま思い返すと、唯一面接に辿り着けなかった企業でした。


通過者の課題作文の内容を聞いてみると、課題作文は説明会で人事の会話内容を反映させながら「学生らしい素直な」回答をしたものが喜ばれる傾向にあるように感じました。
世渡り上手ですね。



あとはオマケ情報。


(1) 求める人材

説明会で「求める人材について」質問があり、人事が「いい感じの人。」と回答していました。
なんじゃそれ。



(2) Rec"l"uiting Site ??

製薬メーカー 開発職の内々定者ブログ 2013-おーこわ

スペルをよーく見て下さい。
先日確認したらやっぱりこのままでした。
こういうところにも杜撰さを感じます。
自分にとっては結果オーライでした。

無料アクセス解析 ブログパーツ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード