2016-10-12 07:36:58

効率の良い勉強法ばかりを求め過ぎでは?大切なのは楽しむことなのに…

テーマ:英語学習者へのモチベイションアップ激励

 

おはようございます。Uucleヒロです。

 

 

昨夜は、企業英語研修へ出張し、その後は、教室へ戻り、大学受験生のRちゃんのクラスでした。

 

 

それにしても、この二つのクラス、好対照をなしていて、面白いのです。

 

 

企業研修のクラスは、テキスト自体に多くのユーモアやジョークが織り込んであり、できるだけ楽しんで学んで頂けるように工夫しております。

 

 

しかし、実際には、参加者のほとんど全員が、ジョークのオチを理解した後でさえ、表情は堅いまま、クスリともしません。

 

 

それに対して、受験日が迫る中で日々猛勉強に明け暮れているはずのRちゃんは、私と妻が紹介する英語のジョークに対して、非常に反応良く、本当に楽しそうに笑ってくれました。

 

 

ちなみにこのRちゃん、英語の偏差値は国立大のトップレベルを楽々クリアするようなハイレベルで、私のクラスに来る時には、いつも楽しそうで、Uncleヒロの必殺雑談トークの炎を着火させるような「好奇心の瞳」をいつも輝かせています。

 

 

多分、家ではかなり一生懸命勉強しているのでしょうが、その屈託の笑顔からは、「苦労している」ような痕跡は一切見られません。

 

 

それに対して、企業研修の皆さん。もちろん一日のお仕事でお疲れの部分はあるとは思いますが、それにしても、各々の表情があまりにも堅い堅い。真剣に学習に臨もうとされる姿の裏返しなのかもしれません。しかし、真剣に物事に取り組むのに必ずしも「真剣な表情」が不可欠かと言えばそうでないような気がします。

 

 

その昔、私の英語修業時代、東京都内の通訳試験の予備校に通っていた頃、そこの名物人気講師の方が、よく言われました。

 

 

「皆さん、私はジョーク好きで授業の端々で色々なジョークを言います。そして、そのほとんどがしょうもないつまらないことかもしれません。特に仕事帰りで疲れていらっしゃる皆さんには。でも、できるだけ笑おうとしてくださいね。笑うことであなた達の脳がリラックスして新しい知識なんかをより良く吸収できるようになるってデータがあるんですから。それに、笑ってもらえば講師も嬉しく、また、その講義の内容もよりベターになり、その結果、利益を得るのは皆さん受講者なのですからね。」

 

 

また、ある時は、かの有名な故立川談志師匠の独演会を母校の中大の学際で聞いた時のこと。独演会も終盤にさしかかったところで談志師匠が放ったいくつかのジョークで会場に爆発のような大笑いが連発して炸裂した時、彼がこうおっしゃいました。

 

 

「今日のお客さん。貴方達は頭がいいねえ。私のジョークがわかる人、これほど反応よく笑える人ってのは、なかなかいないよ。お客さんの筋がいいと、芸人もノルんですよ。反対にお客のノリが悪いと、芸人もヤル気が出ない。要は客自体が今日は楽しんでやろうっていう気概を持つことが大切。損をするも得をするも貴方達お客さん次第なんだなあ。」

 

 

「楽しむ」ことを気概と言った超一流の噺家の師匠。言い得て妙だと思いませんか。

 

 

楽しむというアクションは、必ずしも「自然」にできることじゃない。「よし、楽しもう、楽しむぞ!」という意志を持たないと起こせないんですね。

 

 

しかし、この意志がなければ、談志師匠のようなプロ中のプロのジョークですら、下手をすると心に何の引っ掛かりもなく通過してしまうようなことになる。これはもったいないですよね。

 

 

私は、英語学習も同じことが言えると思います。

 

 

学習の効果は、効果を上げることばかりに意識を傾けて取り組んでいるうちは実はなかなかうまくいかない気がします。

 

 

学習の効果を大きく感じる時というのは、往々にして、「夢中になって楽しんだ」後じゃないでしょうか?

 

 

その意味で、昨夜の最終クラスのRちゃんが成績が良いのも頷けます。企業研修講座の皆さんにもこの点をますます強調して臨んでもらおうと考えてます。

 

 

では、皆さん、良い一日を。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-10 15:09:05

10月23日Uncleヒロ&Auntieレイチェルと共に銀座で“英会話飲み”参加しませんか!!

テーマ:英語学習者へのモチベイションアップ激励

こんにちは、祝日の今日、のんびりとコーヒーを飲んでいるUncleヒロです。

 

 

英語を「勉強」とのみ捉えていると、言語の本質である「コミュニケーションの楽しさ」を忘れがちになりますね。

 

 

そこで、英会話の楽しさを知り尽くす、私達、UncleヒロとAuntieレイチェルと乾杯しながら英語トークに花を咲かせませんか!

 

...

18年間、桑名で英会話教室と称する「飲み会」を継続してきている私達と、日頃のストレスを忘れて、「魅惑の夢の世界」へといざないましょう!


{00E9DC0D-B319-43A8-AF7A-127E3F8C0EF5}

 

詳しくは → http://www.se-c.com/text/kensyuu_4.html

 

 

ところで、昨日、UncleヒロとおAuntieレイチェルは、期せずして焼き鳥屋の大将と英会話が弾みました!

 

 

一宮市の焼鳥屋「あおい」の主人、青井さん。実は、高校時代の同級生。先日、31年ぶりに同窓会で会い、昨日、初めてそのお店へ家族で行って、実は彼が英語堪能なことを知って驚き!


{07108D26-E419-49AC-B734-473CB0807237}

{32F658DE-3C87-414A-B66F-88EDDEB5C325}

{DCD000CE-0CB2-4AAA-9430-92CAD8446739}

  

焼鳥も酒もワインも全て美味かったが、何より、この同級生大将との英会話が最高の味付けで最高の夜でした!


{93244AED-2328-4CFE-A20E-24093335B95B}


 

 

英語好きの皆さんも是非、お試しください。味と大将の人柄と英語力は私が保障します!!

焼鳥あおい → https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23029509/

{5FFF2092-DD6F-498D-A8AE-14C650D43691}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-12 07:48:43

青木プロ、夢のような一時を、本当にありがとうございました!

テーマ:英語学習者へのモチベイションアップ激励
9日、夢のような「世界の青木プロ」とのラウンドをしてきました。

$熱血!英語講師ヒロ水越日記


このブログでも何度か書いたことがありましたが、青木プロは、子供の頃からの憧れのスーパーヒーローでした。

今から32年前、既に熱狂的な青木ファンだった父とテレビの衛星中継で全米オープンでのかのジャック・二クラスとのデッドヒートを目の当たりにして以来の親子二代にわたる大ファンの私でしたが、当日は、私以上の思い入れを持つ青木マニアの皆さんが集っていて、その熱気に押されっぱなしでした。

それにしても、この度、実際に身近に接してみた青木さんは、本当に、強烈に素敵で偉大な人でした!

緊張してカチコチになってしまっている私達参加者一人一人に対して、ユーモアたっぷりで、しかも、あたかも昔からの友人に対するように気さくな感じで話しかけてくださる、あの気遣いの見事さ。

また、もちろん、テレビの中で見るのと全く遜色ないテクニックを余すことなく披露してくださった、あの「奇跡的な技の数々」。

ラウンド後のパーティで、ダンディにジャケットをビシッと着こなし、とても70歳には見えないボディラインと背筋の美しさと好対照をなす、ヤンチャ坊主のように、愛嬌たっぷりユーモアたっぷりではしゃぎ回っておられたあの「気さくさ」。

どの側面をとっても、本当に、素晴らしい、Dreamyな時間を過ごすことができ、私の脳の、最も大切な記憶だけを永久保存する保管庫の中で今後死ぬまで手厚く貯蔵していくことになるでしょう。

青木プロ、本当にありがとうございました。頂いたエネルギーをもとに、私も少しでも自分のフィールドで貢献できるよう、ますます、気合を入れて、頑張っていきたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。