1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-17 16:14:03

英語の理解スピードを倍速へ!SEC式和文英訳トレーニング No.4

テーマ:最強リスニング練習法

 


こんにちは。

開校時からの受講生の結婚式に出席するために、
今日から2泊3日で、金沢に来ています。

この教え子は、実は、私が1998年に開校したその日に
入会をしてくれました。その時、彼女はわずかに7歳でしたが、
それから高校卒業するまで11年間に渡り、私のレッスンに
通い続けてくれました。

その後、医大へ進み、今では、見事に女医としての
キャリアを歩み始めている才女です。

まさに光陰矢の如し。

まだまだあどけない、かわいらしい女の子だった彼女が、
明日はどんな晴れ姿を見せてくれるのやら。

私は乾杯の発声を頼まれておりますが、
果たして、涙を見せずに、無事、この大役を果たすことが
できるのか、甚だ、不安であります。

さて、今日も、英語理解スピードを向上させる取り組みとして、「SEC式和文英訳トレーニング」の第二回目を
お届けしたいと思います。


このトレーニングは私達SEC英会話スクールがすでに12年以上にわたり、英語リスニング力向上のカギとして実施してしてきているものです。


以下に、「SEC式和文英訳トレーニング」の取り組み方を説明いたしますので、ご一読ください。


SEC式和文英訳トレーニングの取り組み方)

学習ステップ1:課題日本文のエンジン(文節のS+V)を決め、それ以外の語句を構成パーツ(5W1H)に基づいて、区切ります。

学習ステップ2:課題文をステップ1で区切ったエンジンや構成パーツ毎に英訳してみます。

学習ステップ3:ステップ2で英訳したエンジンと構成パーツを組み立てて、課題文の英訳を完成させます。

学習ステップ内の用語)

エンジン: 文節の英訳の起点となるべき、主語と述語動詞(S+V)の組み合わせです。なお、課題文が長く2つ以上の文節から構成されている場

合には、エンジンも文節の数と同数存在することになります。ただし、関係詞が導く文節(関係詞節)は課題文中ではエンジンを含む文節としては

みなしません

構成パーツ: 文節からエンジン(S+Vの組み合わせ部分)を除去すると、残った語句はは、文の構成要素と呼べる5W1H(Who, What, Why, When,

Where, How)の役割を伝える語句のまとまり単位に区切ることが可能になります。そのため、それぞれの構成要素のまとまりを5W1Hの構成パーツと

呼び、英訳する際の語句の整理のためのツールとして活用します。

M(修飾語句):文中で副詞や形容詞の役割を果たしている語句の総称です。関係代名詞や関係副詞などが導く関係詞節もこれらに含まれます。(前述

しましたように、関係詞節は課題文中ではエンジンを含む文節としてはみなしません)。

CJ(接続詞): 構成パーツやエンジン、Mに属さない接続詞を指します。

では、本日の課題文を読み、実際にSEC式和文英訳にチャレンジしてみましょう。

(課題)

これらの会議は出席が必須で、全社員が意見を述べることが推奨されています。

 

エンジン1 → これらの会議は出席が必須である

= These meetings are mandatory

エンジン1に絡む構成要素はなし。

エンジン2 → 全社員が推奨されている

= all employees are encouraged

構成パーツ  → 意見を述べること(エンジン2のwhatです)

= to provide input

 

 


完成英訳 → These meetings are mandatory, and all employees are encouraged to provide input.

 

以上、ご確認ください。

なお、完成した英文は、最低でも10回以上音読してみましょう。その際に、エンジン部分、構成パーツをしっかりと意識して読むようにしてみまし

ょう。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-10 19:04:37

英語の理解スピードを倍速へ!SEC式和文英訳トレーニング No.3

テーマ:最強リスニング練習法

 


先週末は高校の同窓会で、実に31年ぶりに校友達と再会してきました。

参加した同窓生の大半は、一見しただけでは誰なのかわからないくらい
風貌に経年変化が刻まれていて、それだけでも少々感慨深いものがありました。

ただ、不思議なのは、どの同級生も、ちょっと話しているうちにすぐに
31年前の少年少女の容貌が蘇り、その後は、まったく年齢を感じさせなく
なってしまうことです。

アインシュタインの相対性理論では、「時間は相対的なもの。時間は人間が
作り出している概念に過ぎず、実際に存在するものではない」というような
難解な話が説明されていますが、この同窓会での「瞬間ワープ」のような
時空移動を経験すると、なんとなく彼が伝えようとしたポイントの片りんを
感じられたような気がしました。


さて、今日は、英語理解スピードを向上させる取り組みとして、「SEC式和文英訳トレーニング」の第三回目を
お届けしたいと思います。


このトレーニングは私達SEC英会話スクールがすでに12年以上にわたり、英語リスニング力向上のカギとして実施してしてきているものです。


以下に、「SEC式和文英訳トレーニング」の取り組み方を説明いたしますので、ご一読ください。


SEC式和文英訳トレーニングの取り組み方)

学習ステップ1:課題日本文のエンジン(文節のS+V)を決め、それ以外の語句を構成パーツ(5W1H)に基づいて、区切ります。

学習ステップ2:課題文をステップ1で区切ったエンジンや構成パーツ毎に英訳してみます。

学習ステップ3:ステップ2で英訳したエンジンと構成パーツを組み立てて、課題文の英訳を完成させます。

学習ステップ内の用語)

エンジン: 文節の英訳の起点となるべき、主語と述語動詞(S+V)の組み合わせです。なお、課題文が長く2つ以上の文節から構成されている場合には、エンジンも文節の数と同数存在することになります。ただし、関係詞が導く文節(関係詞節)は課題文中ではエンジンを含む文節としてはみなしません

構成パーツ: 文節からエンジン(S+Vの組み合わせ部分)を除去すると、残った語句はは、文の構成要素と呼べる5W1H(Who, What, Why, When, Where, How)の役割を伝える語句のまとまり単位に区切ることが可能になります。そのため、それぞれの構成要素のまとまりを5W1Hの構成パーツと呼び、英訳する際の語句の整理のためのツールとして活用します。

M(修飾語句):文中で副詞や形容詞の役割を果たしている語句の総称です。関係代名詞や関係副詞などが導く関係詞節もこれらに含まれます。(前述しましたように、関係詞節は課題文中ではエンジンを含む文節としてはみなしません)。

CJ(接続詞): 構成パーツやエンジン、Mに属さない接続詞を指します。

では、本日の課題文を読み、実際にSEC式和文英訳にチャレンジしてみましょう。

(課題)

この男はある日仕事から帰宅すると彼の犬が隣人のペットのウサギを口にくわえているのに気づいた。


エンジン → この男はある日仕事から帰宅し、気づいた。

= One day this guy came home from work and found


構成パーツ  → 彼の犬に (what)

= his dog


構成パーツ → 隣人のペットのウサギを口にくわえた (M → his dog )

= with the neighbor's pet rabbit in his mouth

 


完成英訳 → One day this guy came home from work and found his dog with the neighbor's pet rabbit in his mouth.

 

以上、ご確認ください。

なお、完成した英文は、最低でも10回以上音読してみましょう。その際に、エンジン部分、構成パーツをしっかりと意識して読むようにしてみましょう。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-03 11:52:27

英語の理解スピードを倍速へ!SEC式和文英訳トレーニング No.2

テーマ:最強リスニング練習法

9月に入ってから、日中まだ日差しは強いながらも、
風が吹くと、秋の気配を感じるになってきましたね。


今日は、私の自家製教材「英語筋力増!教材」の学習者向けの
英語研修会のために、新宿まで来ております。


この研修会も早いもので、今回が第4回目になりました。


毎回、学習意欲に満ち溢れた皆さんにご参加頂けているので、
非常に有意義な時間を過ごさせて頂いております。


この勉強会のために上京してくることが毎月の大きな楽しみに
なってきている今日この頃です。


さて、今日は、英語理解スピードを向上させる取り組みとして、「SEC式和文英訳トレーニング」の第二回目を
お届けしたいと思います。


このトレーニングは私達SEC英会話スクールがすでに12年以上にわたり、英語リスニング力向上のカギとして実施してしてきているものです。


以下に、「SEC式和文英訳トレーニング」の取り組み方を説明いたしますので、ご一読ください。


SEC式和文英訳トレーニングの取り組み方)

学習ステップ1:課題日本文のエンジン(文節のS+V)を決め、それ以外の語句を構成パーツ(5W1H)に基づいて、区切ります。

学習ステップ2:課題文をステップ1で区切ったエンジンや構成パーツ毎に英訳してみます。

学習ステップ3:ステップ2で英訳したエンジンと構成パーツを組み立てて、課題文の英訳を完成させます。
     
学習ステップ内の用語)

エンジン: 文節の英訳の起点となるべき、主語と述語動詞(S+V)の組み合わせです。なお、課題文が長く2つ以上の文節から構成されている場

合には、エンジンも文節の数と同数存在することになります。ただし、関係詞が導く文節(関係詞節)は課題文中ではエンジンを含む文節としては

みなしません

構成パーツ: 文節からエンジン(S+Vの組み合わせ部分)を除去すると、残った語句はは、文の構成要素と呼べる5W1H(Who, What, Why, When,

Where, How)の役割を伝える語句のまとまり単位に区切ることが可能になります。そのため、それぞれの構成要素のまとまりを5W1Hの構成パーツと

呼び、英訳する際の語句の整理のためのツールとして活用します。

M(修飾語句):文中で副詞や形容詞の役割を果たしている語句の総称です。関係代名詞や関係副詞などが導く関係詞節もこれらに含まれます。(前述

しましたように、関係詞節は課題文中ではエンジンを含む文節としてはみなしません)。

CJ(接続詞): 構成パーツやエンジン、Mに属さない接続詞を指します。

では、本日の課題文を読み、実際にSEC式和文英訳にチャレンジしてみましょう。

(課題)

雌鶏として生まれ変わることは彼の人生に起こったことの中でも最良のことだった。


エンジン → (雌鶏として)生まれ変わることは最良のことだった。
      
= Being reincarnated as a hen was the best thing


構成パーツ → 彼の人生にこれまで起こった - M(エンジン内のthe best thingを修飾)

= that ever happened to him in his life






完成英訳 → Being reincarnated / as a hen / was the best thing / that ever happened to him in his life.



以上、ご確認ください。

なお、完成した英文は、最低でも10回以上音読してみましょう。その際に、エンジン部分、構成パーツをしっかりと意識して読むようにしてみまし

ょう。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。