SEC英会話スクール スタッフのブログ

英語を上達させたい!
「ビジネス」「受験」「教養」「職業」のために☆☆☆

熱血英語講師「ヒロ水越」と「レイチェル水越」(オーストラリア人)が運営している英会話スクール。
■公式サイト【英語リスニング力UPの意外な方法!!】
http://www.se-c.com/


テーマ:

こんにちは。SEC英会話スクールです。
今日は、ヒロさんが実践した速読力UP方法を紹介しますね。

速読力は、
TOEIC高得点の最大の武器です。

短期間で、効率良く、速読力を伸ばしたい場合、やはり、普段から、読解練習をやりこんでおくことは欠かせません。

 

私がかつて、TOEIC 900点突破に挑んでいた頃、やはり、読解練習を日々の日課に決めて、毎日、欠かさないようにしていました。
とは言っても、自宅の机の上で、読んでいたのではありません。

 

私が読解練習の場として最適として選んだのが、行きと帰りの通勤電車の中でした。


乗り換えも含めると、片道、約1時間半も通勤に要していたので、この時間を有効に活用しない手はないと思ったからです。

 

ところが、実際に、電車の中で、英字新聞や雑誌の記事を読解するようになってから、しばらくして、あることに気づきました。

それは、電車の中で英文記事を読んでいると、電車の走る時のリズミカルな音、そして、所定の駅で降りなくてはいけないという時間的な制約感が、速読練習をするのに非常に適しているということでした。

 

しかも、電車はいつも満員でしたので、わからない単語に出くわしても、辞書を引くことができません。このことも、今から考えると、わからない単語があっても、それなりに、意味を推測しながら、最後までスピードを落とさずに読み切るトレーニングになりました。

 

この通勤電車活用の読解練習のおかげで、私の読解力、及び、読解スピードは飛躍的に向上してくれました。


今でも、あの頃の電車に乗っている時の、線路のつなぎ目を通過して行く時のリズミカルな「コトン、コトン」という音をピアノのメトロノーム代わりにして英文をスピーディに読むために活用していた頃を懐かしく思い出します。

いかがですか?
リズムをつかみながら英語を読むこと。
それも、スキマ時間にやってみてくださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。