1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-03-02

EXCELの複数シートを両面印刷する方法

テーマ:EXCEL(エクセル)
EXCELの複数シートを両面印刷する方法

EXCEL複数のシートにまたがったデータをプリンターの両面印刷にして印刷したいのに、なぜか両面印刷できないというトラブルがありました。

トラブルというよりは、正直EXCELの設定なのですが、EXCELの印刷情報はどうも「シート毎」に持っているようですね。

設定方法は以下のサイトを参考にしました。

http://hiratomo.cocolog-nifty.com/tips/2004/02/microsoft_excel.html


1.両面印刷したいシートすべてについて、ファイル-ページ設定-オプションで両面印刷をする設定にしておく。(オプション以後はプリンタによって違います。)


$カリスマSEのサポセン日記-ページ設定


この作業は、面倒ですが、シート1つずつやる必要があります。

 2.ctrlキーを押しながら、印刷したいシートのシートタブ(画面下方)を選んでクリック。
つまり、複数シートを選択するという意味です。

 3.印刷アイコンを押す。


ランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-01-09

拡張子CSVファイルをEXCELで開いて前ゼロ(zero)0が消えない方法は?

テーマ:EXCEL(エクセル)
CSV形式のファイルをEXCELで開くときの注意

パソコンにEXCELがインストールされていると、CSV形式のファイルをダブルクリックするとEXCELが自動的に開きます。

この場合、少しだけ注意が必要です。

商品コードなど「001」みたいに前にZEROがあるものを勝手に、エクセルが消して、「1」と表示してしまいます

コードなので、前のゼロは、消さずに残しておいてほしい場合などは、やっかいです。

CSVファイルの前ゼロが消えないようにする方法

EXCELを立ち上げて、メニューバーの「データ」→「外部データの取り込み」で、開くべきCSVファイルを指定します。

そして、テキスト ファイル ウィザード3/3で列のデータ形式をG/標準から、文字列に変更して、取り込む。

カリスマSEのサポセン日記-EXCELCSVデータ

このやり方ですと、前ゼロが残ったままEXCELでCSVファイルを開いて編集することが可能です。

これは、ちょっとしたEXCELのテクニックみたいなものなので、拡張子がCSVのテキストファイルをEXCELで開く場合に、覚えておくと便利かと思います。


参考になりましたでしょうか?

ランキング

ITランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-01-08

EXCELで式のコピーを簡単にする方法:フィルハンドルのダブルクリック

テーマ:EXCEL(エクセル)
EXCELの表を作るときに、簡単に式をコピーする方法です。

この方法ですけど、はじめてみたときは感動しましたね。

裏技的なニオイも感じました。

エクセルの式のコピーなどは、ついつい自分が、一番初めに覚えた方法を行うケースが多いと思います。

今まで自分がやっていた方法

1.コピーするセルの数が100未満の場合
   セルの右下(フィルハンドル)を下までドラッグする。

2.式をコピーするセルの数がそれ以上の場合
 コピーしたいセルをコピーする
 Ctrl+↓を使って一番下のセルまで、一瞬で移動する
 コピーしたいセルをShift+ Ctrl+↑で範囲選択して、貼り付け

この2つの方法を使っていました。

もっと、おもしろくより効率的なEXCELのテクニックです。

一番上に式を入力してそのセルのフィルハンドルのダブルクリックをする

これは感動します。

EXCELを効率よく仕事に使ってバリバリ仕事できますよ。

このやり方ですけど、画像がないとわかりづらいかもしれません。

インプレスのサイトを見つけましたので、ご紹介いたします。

http://dekiru.impress.co.jp/mailmag/qa/2001/1/0216/filhdl_2.htm


参考になりましたでしょうか?

ランキング

ITランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-11-11

EXCELでこのブックには更新できないリンクが1つ以上ありますと出る場合の対応方法

テーマ:EXCEL(エクセル)
EXCELで”このブックには更新できないリンクが1つ以上含まれています。” 継続、リンクの編集 というメッセージが出る場合の対応法について

このメッセージが出る場合は、設定してあるリンクの情報が正しくない場合にメッセージが出ます。

更新できないリンク

まずは、リンク元の情報を正しく設定する必要があります。
しかし、EXCELのリンクで困るのが、どのセルがリンクされているかよく分からないという場合です。
1つ1つのセルをチェックしていては、時間がかりすぎます。 そこで以下の方法が便利です。
このようなリンクがどこにあって、どのブックを参照しているかよく分からないものをエクセル幽霊リンクとかEXCEL幽霊リンクといったりするみたいです。
おもしろいですね。 そこで幽霊リンクバスターズが役に立ちます。



参考:リンクの確認 まず、[編集]-[リンクの設定] で、どのようなリンクが残っているのか確認します。
Excel 2002 以上のバージョンでは、リンク解除がありますので、便利です。
ただ単純にリンクの解除を行ってしまうと、予期しない数字がセルに入ってしまうので、これはあまりオススメできません。

やはり、数式をチェックしてリンクが残っていないかを確認する必要があります。

数式の検索 [編集]-[検索] を使い、数式にリンクが残っていないか確認します。 検索する文字列 には以下のものを指定します。

' \’ブック名とかには\が付くことが多いので、これ(\マーク)で検索すると、セルが見つかります。

リンクの検出


参考: http://support.microsoft.com/kb/882122/ja

http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/kitan01.html#7

参考になりましたでしょうか?

ランキング

ITランキング
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-10-09

EXCELでの1000円未満の切捨てとか100円未満の切捨てや四捨五入の方法

テーマ:EXCEL(エクセル)
EXCELの関数を使って、100円未満とか1000円未満の切り上げ、切捨て、四捨五入をする方法についての質問です。

たとえば、消費税の計算などの場合、1円未満を切り捨てしたりとか、する場合はあってエクセルの関数で計算できることは知っていたんですけど。
これが、100円未満とか1000円未満を切り捨てというのは、できるかどうかよくわからなかったんですけど、さすが、EXCELクンですね。
できます。

方法は、

四捨五入 =ROUND(数値,桁数)
切り上げ =ROUNDUP(数値,桁数)
切捨て  =ROUNDDDOWN(数値,桁数)

数値の部分は計算式とか、セルを指定します。
その後の桁数ですけど、1なら小数点以下1桁、2なら小数点以下2桁、、、、
となり、0なら、整数という感じなんです。

そして、-1なら10の桁、-2なら100の桁、-3なら1000の桁という具合にできるんです。
つまり、=ROUNDUP(5555,-2)=5600という感じです。
5555を100円未満切り上げると5600円になります。


参考になったのは、以下のサイトです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411239209

参考になりましたでしょうか?

参考になれば、ランキング

今は何位でしょうか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。