2006-05-09

WORDの書式レイアウトが崩れる原因は?

テーマ:WORD(ワード)

最近は届出書類などをネットに公開して、それをダウンロードしてください。
というケースが多いと思います。

今回のようなトラブルはあまりないかもしれませんが、実際に起きました。

サイトにあるWORD書式をダウンロードして、ワードで開くというところまでは、OKでした。

しかし、どうも、おかしい。
ということです。

結局、電話で問い合わせたら、WORD2000以上を使ってくださいとのことでした。

いまだに、WORD97を使っているのが、悪いかもしれないけれど、普通に読めるんだけど、大きく、レイアウトが崩れたので、びっくりしました。
ヽ((◎д◎ ))ゝ

教訓:WORD2000で作成したファイルはWORD97では、正確に開けないことがある

 ただ、サイトに一言、「Word2000以上を使ってください」と明記してほしいと思いました。

WORD書式ダウンロード

人気blog

会社の出来事

FC2 Blog
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-30

原稿用紙のフォーマット書式をWORDで作成する方法は?

テーマ:WORD(ワード)
「原稿用紙のフォーマット書式をWordで作成する方法はありますか?」
という質問です。

これは、以下の方法でできます。
WORDの設定
原稿用紙モードに設定する。
1 [ファイル] メニューの [新規作成] をクリックします。
2 [論文・報告書] タブをクリックします。
3 [原稿用紙ウィザード] をダブルクリックします。
原稿用紙ウィザードが起動します。
画面に表示される指示に従って、作成する原稿用紙を設定してください。

***

なかなか便利そうな機能がついているんですね。(^_^;)
原稿用紙というと、学生時代を思い出しますね。


初級シスアド情報

[ランキングオンライン]

人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-09

「辞書ファイルが使えません」と表示され、漢字変換できません

テーマ:WORD(ワード)
WORDで漢字変換しようとすると、

『辞書ファイルがつかえません』

と表示され、漢字変換できないというトラブルです。

正直、初めて見たトラブルでした。

パソコンの画面を見ると、なんと、
インターネットエクスプローラーが3つとアウトルックエクスプレスが1つ立ち上がっていました。

再起動するつもりで、これらのウィンドウを閉じました。

ためしに、再度、WORDで漢字変換したら、うまくいきました。
(~_~メ)

ちなみに、環境はWINDOWDS95でWORD97でIMEも95か97でしたね。
こんな古い環境珍しいですよね。

原因不明というか、メモリの影響でしょうか?
まあ、直ればいいんですけど。>^_^<


パソコン全般 - PC・家電
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-25

オートシェイプで文字が入力できない!

テーマ:WORD(ワード)


「WORDのオートシェイプで文字が入力できない」という大変イージーな質問でした。

「はい はい 右クリックしてテキストの追加でできますよ」

電話口「できました。」「いつもこんなことしなくてもできたのにー。」

「そうですか」

本当かと思いました。(-_-メ)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-12-16

へんな矢印を消したい

テーマ:WORD(ワード)
「WORDで変な矢印が出ているので、消したい」という質問でした。
こういうのは電話でやりとりしていてもいまいち分かりづらいので、直接現場のパソコン画面を見ると、簡単なことってよくありますよね。
今回もそのパターン!(楽勝)
変な矢印とは改行マークといいますか、Enterキーのマークでした。

消し方は以下の方法です。
メニューバーの表示の段落記号のチェックをはずす。

通常このマーク改行マークが一般的かと思っていましたが、MS-WORDの世界では、段落なのですね。
まあ、意味としてはほとんど同じかなと思いますけど。



メーカー: アスク
タイトル: はじめてのWord2000
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。