Powered by NINJA TOOLS
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年02月01日 17時32分45秒

38歳で結婚するということ③~子供を産むという命の奇跡~

テーマ:【せぐっち的】婚活
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年12月31日 17時36分46秒

2015年せぐっち的振り返り写真館

テーマ:【ひとりごと】季節ネタ
2015年は激動の一年

結婚して、人生のパートナーができて

ありがたいことに、仕事も忙しくさせて頂きました

勝手に振り返り写真館

{57668E85-28CE-43B9-BEA0-3A0B8F8470AD:01}



{D1CECC1F-F5D5-46E9-B57B-C41ADBFCE0FB:01}
お仕事ご一緒した皆さんに結婚お祝いサプライズ


{A23C91BC-2479-4B5F-8424-10FFB8699D95:01}
祝 新居引越し祝い


{EEDDE8EA-8056-45C4-BE94-F435FDB30363:01}
結婚式@石垣島


{1E1C4A07-220C-4631-9D38-47E2959D4FF4:01}




{A315BA53-C0E0-4B20-B8DC-B705CFCF5F39:01}
信州旅行  松本城にて


{C8324869-DE82-4A8D-9F09-4ECC232B631B:01}
腸詰屋@軽井沢

{7444E274-7387-4859-9A4A-86BB17CC5F75:01}
善光寺


{7FE32E44-8D24-444B-A506-E9E8300344B3:01}
お仕事女子会


{05D17DF4-4C0E-4B76-9077-C8ACB586322F:01}
ハネムーン@イタリア
{69A0FB85-2F7F-4847-8DEB-3221F5F3636F:01}
ゴンドラ@ベネチア

{B8915C4F-22D2-4DFD-ADE7-BC3251B37DE7:01}
奇跡の美しさ@青の洞窟


{AD377689-845F-45B5-9092-7B0E0C6EF1A4:01}
祝  終了 一年間の広島出稼ぎプロジェクト


{954DF039-94C1-4C9D-9D39-252B4D6C41E8:01}
一年未満でまさかの引越し


{DCDD49B3-BC55-4D57-B10F-13E5A0D2DB43:01}
新居でクリスマス

たくさんの方々に支えてもらって、幸せな一年でした

ありがとうございました!

また来年も宜しくお願いします

AD
いいね!(83)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年10月26日 08時35分20秒

そのファッションは今と「これから」のあなたに合ってますか?

テーマ:【aikoさん】ホメオパシー
女のひとって、こだわりの強い私のようなタイプは特に自分のチョイスに

まあまあ自信を持っているもの

ファッションも例外ではなくて、オンナを30数年やってきたなら

自分に似合うものも似合わないもの、好きなテイスト、嫌いなテイストとか

分かっているものだと思うのです

だから、客観的に誰かにフィードバックしてもらったことなんてないような気がします

でもこれって、かなり落とし穴満載だと思うのです

もしかして、そのセンスは今38歳なのに28歳ときのままではないですか?(古臭い・・・)

もしかして、そのチョイスは自分を必要以上にババくさくみせてませんか・・・・

もしかして、そのチョイスはやたら若作りで妙齢の女性が着ると安っぽくなってませんか


女の人は本当に外見で変わると思います

バリバリ働きたい人がかわいい奥さんみたいな服を着ていたら、恐らくいつまでたっても
キャリア女性にはなれない

婚活してる人がモノトーンのみの服だったら、おそらく男子は寄ってこない

独身で婚活してるのに、なんだか所帯じみたファッションの方は正直よく見かけます

とても残念

ちなみに、私は昨年自分では絶対買わないショーパンをaikoセレクトで買いました

人妻になった 今でも気に入っています 
もちろん夫の実家にはちょっと着ていけないけど
{81820DD9-7BBF-476B-899A-43CBE2AA8D18:01}



自分で選べないよねって方はぜひ

明日開催の今村愛子ちゃんのファッションコンサル来てみて~

申込みは下記、石崎さんのブログから

コチラ

{0730F8BB-AC1D-4DBB-9C30-A98EC9F3ECFC:01}
これ、去年の桜の時期の写真・・・なんかすっごい昔みたい




AD
いいね!(30)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年10月01日 11時41分39秒

フリーランスと会社員~8年目のはじまりに

テーマ:【言わせて】女性の生き方
今日はせぐっち独立記念日

2008年の10月1日に、新しい人生が始まりました

その日のブログは はじまりの場所

早いものでまる7年

たくさんの方々との出会いで今の私があります。

本当にありがとうございます

8年目スタートを機会に、ほぼ消えかけていたブログを再開したいと思います。

数年前みたいに毎日3記事とか絶対かけないし、また毎日も無理かもだけど

まあ週に3記事くらいは書きたいな

で、眠っていた記事を発見春くらいに書いた記事のようですが、

読みながら、自分自身も改めて考えさせられました。

初心にもどって、これからも精進します。

皆様、宜しくお願いします。

2015年 10月1日  瀬口有紀

==============================================
(2015年、3月の記事から)

先日、自営業者のおつとめ

確定申告をしました

フリーランスになってからはじめて確定申告ってものを本当の意味で知って

もう数回重ねているわけなのですが

今さらだけど、自分はなぜフリーになったのだろうとちょっと原点を見つめ返してみる
とあるきっかけがありました(まあ大したことではないのでここには書きませんが)

独立をしたとき、私はフリーランスという言い方が嫌いでした

あくまでも「起業」

カイシャをつくるわけでもないけれど、起業

今おもえば「起業」という言葉に酔ってたのかもしれません

よく会社員時代の稼ぎを超えることがひとつの目標という方をきくのだけど

実際のところ、会社員の時のほうが多かったように思うのです(まあ営業職だからでしょうが)
もちろん労働時間はこのまま働いてたら殺されるって思うくらい働いてましたけど

今まで実は見て見ぬふりをしてたところ

稼ぎが減ってまでなぜそんな無謀なことをしたのかな

って自分でも思います

おそらく理由はたくさんあるのですが

お金に関してももちろんスタートした時は倍にしてやると思ってましたよ

当たり前ですがお金はとても大切でないと生きていけない

今でも大好きな仕事のひとつは請求書をつくることです

だけど、最近とても強く思うのは

カイシャの名前ではなく自分の名前で仕事をする、

何の後ろ盾もない自分の価値を社会で試してみたかったということが私の独立した大きな
理由のひとつなんだろうなということ

あと結果論ですがサラリーマンでいたころには全く見えなかった景色や人と出会うことができたこと

自分のライフサイクルに合わせて仕事ができること

相性の悪い人とはしごとをしなくてよいこと(というかそこからは仕事がこない)

キホン、専門分野(まあ好きな仕事ともいえるかな)の仕事しかやらない

たくさん気に入っているところはあります


が、

やってみて初めて気づいたしんどさもたくさんあります

思ってた以上に稼ぐの大変

超孤独(いつも一人で決断、全て自分で責任をもつ)

とはいえお金のためにはやりたくないこともやらねばならぬ

だから、私は正直いって独立したいんだけどと相談されたらかなりの確率で反対します

20代とかはとくに

カイシャは自分の踏み台にすべきだと20代のころから思ってました

これをいったら話が終わりますが

会社員だからこそ出来る仕事もあるし

フリーランスだから感じる充実感もある

自分の働き方として何が一番ハッピーかという選択なのだと思います

そして、これからは会社員か起業か、という二者択一の選択ではなくなってくるかと

ちょっと大きな話になりますが、働き方って全ての人が考えるべき時期に来てる思う

雇用されるか、されないか、だけではなく

今ある、いる状況で何ができるか考える

残業が多い人、やりがいとか人生を思い直してみる人

仕事と家庭で悩む人

まだまだ自分は何かできると思う人

などなど

自分も含め、これからは60歳で引退とか言ってられないのが現実なのだと思う

自分だけの長いキャリアを築くために、ある程度長期的なイメージって必要だよな

でも、今すぐできることは、今を精一杯生きることが基本なのだろう

ここ数年好きな言葉、シスター渡辺和子さんの

「置かれた場所で咲きなさい」
置かれた場所で咲きなさい/幻冬舎
¥1,028
Amazon.co.jp

でも場は自分が作り出すものでもある

そして、場はいくらでも変えられる

すべては自分次第ですね




いいね!(33)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年09月24日 19時29分00秒

結婚して「落ち着く」心理と「これからの私」

テーマ:【言わせて】女性の生き方
結婚して8か月がすぎました

結婚前から携わっていた仕事の関係で今月初めまで週の半分は出張という生活を

結婚してからも続けていました

この仕事が終わったら、

〇〇しよう

〇〇もできるなあ

忙しくしていたときは、終わったら症候群のようにいろんなことを思いました

今、その「終わったら」にたどり着きました

考えてみたら、社会人になってから16年、
立ち止まった時間はあまりなかったよなあと思います。

会社員のときは、仕事に追われて数字に追われて・・・

独立してからは、自ら仕事に追われる状況を望んで作り出す

当たり前といえば当たり前なのだけど

あくまでも私基準ですが、何をあんなに「生き急いでいたのだろう」と思う気持ちもあります

人生が80年だとしたら、あと何年働けるかなあ

こんな変化の激しい時代だから3年先、5年先の自分なんてわからない

というか、来年の私すらどんな状況かわからない(実際、去年の私に今の私は、ほぼ想定外)

いや、イメージはクリアにあるのだけど

これから自分がしたいこと、できること、たくさんあるようで何から始めたらいいのかなと思う気持ちもあります

フリーランスになってから私は、ありがたいことにいろんなお話を頂いて

いつも新しいことにチャレンジさせてもらって、人が私の活かし方を考えてくれたように思います

それはそれで、とてもありがたくて、ひたすら与えられた役割や仕事を全力でやっていたら

6年過ぎていったというのが正直なところ

残念ながら、仕事柄大きく儲けるということはないけれど

受け身で成功するパターンを私は確実にもっているのだとは思うけれど

欲張りなので、もっと何かしたいとも思う

だからこそ、ちょっと立ちどまって自分ができること、改めて考えたいなと思う今日この頃

16年間、営業畑で働いてきたオンナは身につけなくてもよい「強さ」や「負けん気」が
ぐるりと体に巻き付いて離れなかった

それは独立してからも仕事をしていくには、とても便利だったしある程度、成果も出た

でも仕事のやり方が「戦う」って感じでしか体現してなかったように思うのです

結婚して「丸くなった」「顔つきが全然違う」・・・・本人はあまり実感がないのだけど、

あまりに多くの人に言われるので、そうなのだろうと思います

結婚して「妻」という役割は増えたけれど、おそらく私は「瀬口有紀」という仕事をする
自分もなくてはならない自分

ただ、きっとこれからは「仕事とは戦うもの、勝ち負けでしょ」

というこれまでの私は確実に変わるだろうなと思うのです

これからも、もっともっといい仕事がしたい

だけれど、「勝つ」ことを目指すのではなくいい意味でもっとゆるく、ズルく仕事をしていきたいのです

きれいな言い方をしたら「しなやかに」でしょうか


結婚して落ち着いたからこそ

それを新たな強みにしてビジネスつくりたいなっていうブラックせぐっちを宣言してみました

仕事もプライベートも、まだまだこれから、何も始まってないと最近つくづく思います。

おそらく、自分が思っているより人生は短い、

だからこそ、自分の人生を自分でつくっていきたいですね

{F1128688-BC75-44EF-A846-301FAF007281:01}





いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。