フォトグラファー 斎藤志津代

東京を拠点に活動してる女性フォトグラファー・斎藤志津代のブログです。

NEW !
テーマ:
志津代です。
 
昨日は
「目黒川桜色ライトアップクルーズ、夜景とイルミネーションの撮り方レッスン」
の写真撮影ツアーの講師をしてまいりました。

 

その時にお話ししたポイントをいくつかご紹介します。

 

展望台などのように室内から夜景を撮影した場合

「写りこみ」

に気をつけるとよいです。

 

昨日の写真を例にします。

 

これが昨日あげたゆりかもめからスマホで撮った写真。

 

座席から少し立ち上がって

カメラを窓にくっつけて撮影しています。

{2381302C-F068-4610-A090-29C8582CFE6E}

 

これは座席にすわったまま撮った写真です。

車内の手すりなどいろいろ写りこんでいます。

 

{92328892-19C8-4DED-AB24-304CFE182041}
 
さらに窓枠も入っていてちょっとごちゃごちゃしていますね。
 
上の写真のように、写りこみを防ぐだけでも
写真が上手に見えると思います。
 

座学で夜景の撮り方をセミナーを行ってから

天王洲へ移動し、イルミネーションクルーズ

 

目黒川みんなのイルミネーションの会場へ。

http://www.minna-no-illumi.com/

 

17:00ジャストの点灯を船から見るのは感動します音譜

 

まずは船からパチリ。

 

船はゆれます。

 

たとえ三脚を立ててもそもそもゆれてます(汗)

 

なのであえて皆様手持ちで撮影です。

カメラをお持ちの場合はISO感度を上げるのがおすすめです。

 

私はお客様の隙間からスマホでぱちり。

 

{15855B16-985B-4897-827B-AEFF360C253D}

 

スマホはスライダー以外は設定「そのまま」です。

撮影した後にアプリで加工するのもおすすめです。

 

今回の写真は加工していません。

 

{E289E41D-8AD6-4A9E-99C4-33458648E71C}

 
ちなみにスライダーはiPhoneの場合、指でタップすると表示されます。

 

{DBF1A0B1-0559-4655-9E23-4B9D034242DC}

 

この真ん中のお日様マークみたいなものを指で

上にすると明るくなり、下にすると暗くなります。

 

一眼レフなどの露出補正機能のようなものです。

 

目黒川の後は貿易センタービルの展望台へ。

東京タワーがとてもきれいでした。

 

個人的にはライトアップの時間は撮影は微妙かなああせる

ちょっと暗いのとキラキラが現地よりは見えないので。

 

ちなみに貿易センタービルの展望台は持ち込みは

カメラ・三脚・レリーズのみ、それ以外の機材は持ち込み禁止です。

また撮影した写真も個人使用のみとのこと。

ガラスも傷がつかないようにレンズをつけないようにとのことです。

 

なのでなるべくカメラのレンズをガラスに近づけつつ

写りこみのない角度やポイントを探すのがポイントです。

 

手ぶらで機材持っていない時でも携帯電話(スマホ)でも

夜景撮影楽しめますので、よかったらお試しください。

 

いつもありがとうございますドキドキ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。