埼玉県警狭山署は8日、東京都東村山市久米川町、無職肥田夏美(26)と、弟の埼玉県入間市春日町、無職多胡智春(23)両容疑者を傷害容疑で逮捕した。

 発表によると、2人は5日未明から7日午前11時頃までの間、埼玉県飯能市の祖父宅と入間市の母宅で、肥田容疑者の夫のタイル工、武寿さん(42)に殴るけるの暴行を加えた疑い。武寿さんは7日午後、搬送先の病院で死亡が確認された。

 同署幹部によると、2人は「金銭をめぐる話し合いをしていたが、聞いてくれなかった」などと供述しているという。同署は司法解剖して死因を解明するとともに、傷害致死容疑でも調べる。

クラビットの有効成分を3倍にした点眼剤を承認申請―参天(医療介護CBニュース)
阿久根市長、本会議をまた欠席…傍聴席から批判(読売新聞)
キム・ヨナ「五輪憲章違反」? アクセサリー巡りネット過熱(J-CASTニュース)
宇宙飛行士の野口聡一さん 子供たちに絵本の読み聞かせ(産経新聞)
防災無線一部で放送できず=更新アンテナ取り違え-高知(時事通信)
AD