2014-11-25

銀座神谷_2014.11.22

テーマ:開催レポート
11月22日、雲一つない晴天の中、
シーガル倶楽部本部主催のイベント「グルメ探訪」が開催されました。

グルメ探訪は、シーガルフォーユーザーの皆様とともに、
シーガルフォーをご愛用中の料理人のお店を訪れ、
スペシャルなお食事を楽しむイベントです。

今回訪れたのは、
和食の大御所・神谷昌孝シェフのお店『銀座神谷』です。

神谷シェフは10月14日(火)に弊社が開催した
「シーガル倶楽部第23回チャリティーディナー」にもご協力くださり、
長年シーガルフォーをご愛用いただいている
ユーザー様のひとりなんです。




銀座神谷は、懐石料理にお蕎麦、お寿司を組み込んだ
懐石くずしのお料理を堪能できるお店。

繊細で上品な最高のお料理を味わえると、
お得なランチタイムはいつも女性客で満席です。

そして和食の重鎮と呼ばれる神谷シェフが
腕を振るってくださるお料理が食べられるということで
今回も満席のグルメ探訪。



いつもと同じようにシェフのご挨拶から始まりました。
食材のひとつひとつについてまでお話しくださる
神谷さんの丁寧なご説明に、皆の期待が高まります。

今回のグルメ探訪限定特別メニューでは、
チャリティーディナーに参加できなかった方々のために、
チャリティーディナー当日にお出しした一品をアレンジして出していただく、
というサプライズをご用意くださいました。




それではグルメ探訪特別メニューをご紹介いたします。




おしながき



先付


一、里芋とろめん蒸し
   蟹 叩きなめこ つぶそば餡 山葵


お料理が運ばれてきた瞬間、お部屋が出汁の香りに満たされました。
とろとろの里芋とろめんと、つぶそばの歯ごたえがアクセントになっている餡で
冷えた体も暖まります。



前菜

一、牡蠣紅葉焼き
一、磯部揚げ
一、餅銀杏フライ
一、厚焼き玉子
一、芹胡麻よごし
一、九十亥の子餅
一、海老黄身寿司


蓮華にのった厚焼き玉子は、卵の黄身だけを使用。
オーブンで2時間かけて焼き上げます。

途中で様子を見るためにオーブンを開けると、
生地がしぼんでしまうので、
経験をつんだ料理人だけが手掛けられる
黄金色の厚焼き玉子です。


餅ぎんなんフライは、
一度ぎんなんを土鍋で煮てふっくらさせたものを揚げるという
手間のかかった一品です。






吸物


柿白玉
 エビそぼろ入り
 焼椎茸 柚子



ふたを開けたら、
白玉でできた柿の実がひとつ。
素材はもちろんのこと、見た目にも季節を感じる一品。
会場のあちらこちらで「かわいい!」という
驚きの声が聞こえました。




炙り寿司


鮪・平政・紋甲イカ・鯛


口の中にいれると香ばしい香りが広がり、
とろけるような触感が楽しめる炙り寿司。
横に置かれたガリは、巻物のように美しい。


焼き物


鯛塩焼き
 マイクロリーフ ブロッコリー カリフラワー
 小玉葱 ラディッシュ 姫人参 ヤングコーン
 スナックエンドウ エディブルフラワー
 モロッコ印元 白アスパラ
 風味味噌ソース




12/14(火)に開催したチャリティーディナーで
神谷シェフが手掛けた一品をアレンジしたもの。
お花畑をイメージした見た目にも美しい一品。

最後の一滴まで味わいたい味噌のソースは、
エメンタールチーズのほのかな風味が。
味噌とチーズを出汁でミキサーで混ぜ合わせ
上澄みだけを使用しているそうです。

火の通ったお野菜と生のお野菜を一緒に頂く、というのが
お好きな神谷さんらしいメニューです。



煮物


蕪含ませ
 助子
 壬生菜煮浸し
 おろし柚子

絹のような舌ざわりの蕪と
ほろほろと口でくずれる助子(スケソウダラの卵)の煮もの。

壬生菜は水菜に似た、関西では一般的なお野菜。
油でいためた後に出汁で煮る「煮浸し」といわれる手法で
うまみを引き出した調理をしています。


食事


手打ち蕎麦

〆のお食事にご飯ものでなくそばが出てくるのが
銀座神谷流。

そばは香り高い今年の新そば。
おなかがいっぱいでも楽々はいってしまいます。



デザート


デザート四種盛り
 スウィーティ―のゼリーよせ
 梨のシャーベット
 伊予かんのゼリー バジルシード
 水ようかん

 スウィーティ―のゼリーよせ

 梨のシャーベット

 伊予かんのゼリー バジルシード


 水ようかん


女性にはたまらない盛りだくさんのデザート。
しかし一つ一つがあっさりとしているので、
甘さへの欲求は満たされますが、
もたれることはありません。


神谷シェフのお料理は本当にやさしいお味で
一品一品が細やかな技に満ちた芸術作品のようでした。

参加された皆さんはとても満足されたようで
最後の神谷さんのご挨拶時には
拍手が自然とわき起こりました。

和食の重鎮と呼ばれるようになった今でも
なんども席に足を運んでくださり
お気遣いくださる神谷シェフ。

人柄が料理ににじみ出ると、
皆さん口をそろえておっしゃっていました。

店舗


銀座神谷の年末の営業は
12月26日(土)までを予定しているそうです。

12月1日からはクリスマスディナーが開始。
和食でクリスマスも素敵ですね。

おせちの受付もされているようです。
詳細は直接お問い合わせください。

-----------------------------------------------
銀座 神谷 木挽庵
TEL.03-5537-7700

東京メトロ各線銀座駅B5出口より徒歩で5分
JR各線・東京メトロ有楽町線有楽町駅より徒歩で10分
-----------------------------------------------

次回のグルメ探訪詳細は決まり次第
ブログ、メールマガジンでお知らせいたします。
楽しみにしていてくださいね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Seagull Club Officialさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿