こんばんは、自称部長です。
月曜日は急きょタイラバ出撃しましたプンプン

が!

船上で1人だけ苦戦…
前あたりだけだったり、フッキングが早かったりで結局は3枚ガーン
ただ、この3枚というのはなんとかひねり出した結果なので非常に勉強になりました。
周りはTG60gで順番に釣ってる中、自分は鉛の45g,60g,TG45gと変えても1枚だけえーん
シリコンネクタイのオレンジストレートで釣ってるのを見て、炎月のイカタコカーリーからシリコンネクタイに変更するも釣れず。
TG60gは持って居なかったので、ならばと鉛の70gにするも変わらずショボーン

別の人が釣り上げたグチがイカナゴを吐き出しているのを見て、鉛の70gのままオレンジストレートからゴールドストレートに変更すると…
ゴンゴン!ゴンゴン!ゴゴゴ…!!
この日はフッキングの練習をしようと決めて居ましたが、既に心が8割折れていたのでキャッチ優先でそのまま巻きますてへぺろ
朝から長い事味わっていなかった感触に喜びながら40位の鯛をゲット。
その後、別のラインを流していると再び…ゴゴゴン、ゴゴゴン!と強めのアタリが爆笑
これも合わせず、乗せますキョロキョロ
ドラグも出るので、50オーバーかな?と思っていたら、さっきと同じ位のサイズ。
ただ、明らかに肥えていて体高もあります。
どうりで元気な訳ですね。
因みにこいつの刺身はとても美味かったラブ

なんとか最後連続で出たので体裁は保てましたが、船長からは
今日は5枚いけたはずや、最後2枚釣れたからって許されると思うなよ!
と厳しいお言葉えーリベンジ確定ですムキー

タックルはいつもの。まぁこれしか無いから…
紅牙テンヤゲームMX H/MH230V
炎月BB101PG
PE0.8号
ヘッドは45g〜70g
フッキングは全てリアフックでした

今のロッドはどちらかというと掛けタイプ。
MHですからね。ただ、メガトップ搭載の先調子なのでそれなりにしなってくれます。
着底感度も良好。正直ほとんど不満はありません。
数少ない不満と言うと、渋い状況での繊細なアタリを拾いきれない事…。
とは言え小さい鯛のアタリは弾く傾向ですが、それなりのサイズのアタリはある程度拾います。
チャリコが釣れない理由は多分これでしょう。

最近、渋い時に微妙なアタリを拾いたいという気持ちが強くなってきていますニコ繊細さは必要。
でも、掛けて獲る方向で行きたいとも思います。
針が口に入った瞬間に掛けたい!
本アタリが出て、もう完全に掛かってるだろ!という時にフッキングするんじゃなくて。
ゴツ、ギュッ!みたいな笑
ギャンブル気味?

で、そんな欲張りで二律背反気味な希望を叶えてくれそうなロッドがこれ。
シマノのGAME炎月 B70ML-S
ティップはタフテックαなのでしなやかです。
今のロッドよりもより多くのアタリを拾ってくれることでしょう。
かつバットはしっかりしていて、MAX100gまで対応する強さがあるので大鯛の引きにも負けない!!らしいニヤリ
今のロッドでは本来使えない70g〜瀬戸内には無いけど100gまでをカバーできるという利点付き。

これはもう公式HPのコメントを信じ切って使うしか無い爆笑
ほんとはリールもドラグサウンドの出る炎月101PGに変えたいけど予算オーバー…。

早く楽天ポイント10倍来ないかな〜口笛
AD