• 20 Jun
    • 2016年 初灯火採集

      朝からSeabat2号のヘッドライトHID化、アーシング、ETCの取り付け、灯具のHIDランプの加工や最終調整を終えたのが午後の3時。 急いで北へ向かいましたがブランクが6年近くある場所での灯火は無理なので、街灯採集としました。 今年の初クワガタはミヤマの♀。 その後、ミヤマ♂を確認するもこの日は終了。 蛾の数も少なく「早いかな~」という印象でした。 Sebat2号のフルフラットシートで爆睡後、翌日、日の出とともにむげんさんから聞いた変わり果てた場所へ。 もう、以前の灯火場所も無くなってましたし、途中で通行止めでした(;; 気を取り直して新たな場所を求めて北上。 思ってたより残雪が多いなぁ。。。 で、今回はここで灯火することに。 月齢が良くないのは知ってましたが、見事に晴れたので負けないように頑張りましたが、、、 来てくれたクワはミヤマの♂だけ。。。 でも、飛んでくる様子が遠くから見れて、楽しませてくれました。 着地とほぼ同時に写真が撮れましたので羽を格納中。 クワの成果は少し早い印象でしたね。 オオミズアオやスズメガなど大型の蛾も少なかったし。 ですが延べ1000kを走破してSeabat2号とは良い時間を過ごせました。 まだ始まったばかりです。これからですね。

      2
      テーマ:
  • 14 Jun
    • 二代目Seabat号は ホンダ Z (GF-PA1)

      初代のSeabat号はスズキ エスクード 1600 5ドア。 ここは、一番近くの民家まで10キロ近くある山奥。 こんな自然の中まで何のストレスも無く連れてってくれた。 デフロックもあって怖いものなしだったなー。 ところが、今の車は隠浅間山のオフロードで入る登山口へ行こうとしたら、 ホンの少し沢の水が増水しただけでスタックしてしまう。。。 でもねぇ、久しぶりに山奥に行きたい衝動には勝てず、 都度レンタルすることも考えたんだけど、 ヘアラインの傷も気にせず、出来るだけ高速はサッサと走り、当然オフロードでも安心して走れる車として ミッドシップ4DW、3ドア、4人乗りの「Z」を購入することに。 頼むよ!二代目!! 動きが思ったより鈍いかなー。 でも、ネットの先輩方の情報だとそれはどうやらメンテナンスの問題みたい。 16万キロを既に走っているので、メンテナンス。 まず、ビターチョコレートが溶けたようなエンジンオイルを洗浄剤の添加と、エレメント交換と一緒に実施。 ジャッキが壊れているので黄色い帽子にこの作業はお願いしました。 その時、リフトアップした下まわりを眺めてたら、リアデフがLSD付きの型番で、ちょっと小躍り。 ラッキー! この車の4DWを満喫できそうです。 その後、ガソリンスタンドでタイヤの空気圧を直して、 黄色くなったヘッドライトを虫よけスプレーと研磨剤で磨いて、 自宅に帰ってダッシュボードを外してあちこちと確認。 手元にあったナビ、Golliraを取り付け。 新車時から交換してなさそうなスパークプラグをVK20に交換。 3気筒なので3本交換なんだけど、随分と劣に差がありますね。 劣化に比例して抜けにくくなっていて、フロント側は手が壊れるかと思いました。 ここまでやるだけで、始動時のバタつき感が無くなりスムーズになり、 アクセルが重いような印象が改善されて動きが軽やかになりました。 他もいじるつもりで、いろいろとパーツを準備してます。 それは、また今度。

      2
      テーマ:
    • 八ヶ岳 3日目 蓼科山7合目 ⇔ 蓼科山 と 長門牧場

      このコースは終始ガレ場を歩いて、頂上の岩原にたどり着く。 蓼科山への所要時間は一番短いのですが、 面白さが、、、 唯一良かったのは、山頂直下の山荘の鳥の餌場に「ウソ」が来ていて、 それを時を忘れて(写真も忘れて)眺められたこと。(ホント) 下山後は長門牧場でヤギやアルパカと交流して、 アイスクリームとお土産を充填して帰りました。   

      テーマ:
    • 八ヶ岳 2日目 坪庭 ⇒ 北横岳 ⇒ 三ツ岳 ⇒ 雨池山 ⇒ 坪庭

      蓼科ロープウェイを使って、山頂駅(坪庭)から北横岳に向かいます。 北横岳は南峰と北峰に分かれてます。 北横岳南峰、北横岳北峰ですね。。。 (道標の後ろは翌日に登る蓼科山) 北峰からは、もう一度南峰に戻って北横岳ヒュッテ2を過ぎて三ツ岳に向かいます。 まずは3峰から。 ここの頂上直下の鎖場が怖かった。。。 高所恐怖症の方はやめた方が良いです。 向かう2峰を望みます。岩ゴロゴロ。。。 2峰。 1報。 一旦降りて、少し登り返すと雨池山。 まだ山桜が咲いてました。 夜は辰野まで足を伸ばしてゲンジボタルを見に行ってきました。 ヘイケボタルは何度か見てますが、源氏は初めて。 平家と比べると、明るく大きくゆったりとしてますね。 それにしても、この真っ暗さは大好き。ホタルも映っていました。

      テーマ:
  • 12 Jun
    • 八ヶ岳 1日目 白駒池⇒にゅう⇒中山⇒白駒池入口

      八ヶ岳に2泊3日で遊びに行ってきました。 初日は、白駒池入口駐車場から入ります。 程なくして白駒池。 コケが綺麗なオオシラビソやツガの森。 駐車場の案内所ではコケの案内のパンフレットがありました。 パンフレットは馴染みのない名前のコケばかりでしたが、 私にも分かるヒカリゴケもありましたよ。 最初の目的地は「にゅう」「ニュウ」「乳」といろいろな表記で案内されている場所。 とは言っても、道しるべはやり過ぎじゃない? チョットばかり意味が違うような。。。 にゅうに登頂。 北八ヶ岳では唯一富士山が見れるようです。 わかりますか? お昼を摂って、中山に向かいます。 山頂近くからにゅうを望みます。 中山の山頂は展望なし。 少し過ぎて展望台は八ヶ岳らしい岩の原っぱ。 白駒池入口駐車場に戻って、宿でゆっくりしました。

      4
      テーマ:
  • 27 May
    • インターネット での懐メロ

      ベッコアメインターネットの新規登録が終了したニュースが流れました。 私はそのサービス(ISP)を1994年から数年間使っていました。 まさにインタネット創世記で、何が何だかわからないけれど世界中と通信できる仕組みに興奮しました。 WINDOWS3.1とDOSをチューニングして、アナログモデムを使い、トランペットやモザイクを使って閉鎖的な日本では考えられないPlayBoyのサイトが見れ、ゴーファーで沢山の画像をデコードし、趣味の時計の著名なイギリスの著者とメールでやり取りしたことなど、あらゆる意味で興奮し、文明開化を感じてました。 そんな体験の延長上に今の仕事。 インタネットを真っ先に一般庶民に広めてくれたベッコアメに感謝! (意味不明な用語ばかりかもしれません。懐メロなのでご勘弁を(^^;)

      テーマ:
  • 25 May
    • ブナの森で遊ぶ

      ブナの森では新緑が素晴らしい季節です。 新緑はもちろんのことですが、山菜探しも、虫探しも面白いです。 下の写真は9年前の5月28日の一コマ。 新緑のブナの森に入ると思い出すシーンの1つです。

      テーマ:
  • 24 May
    • ダイエット 途中経過 約-0.8Kg /週

      3月末から始めたダイエット。 順調に減量中で目標としていた100Kg未満を、予定の6月末を前に達成! 残りひと月、どこまで落ちるか、ガンバガンバ!

      テーマ:
  • 23 May
    • 灯火採集用 HIDランプ改造

      用意したHIDスポットライトはバルブの交換が可能でしたので、より紫外線が出るものに改造します。 ①標準はH3バルブでしたが、より光る部分を増やすためにH1バルブにします。  ・光軸がずれますが、点灯してみて考えることにします。 ②紫外線領域が出やすい(だろう)色温度として12000Kを採用します。  ・それ以上の30000Kなども、ガラスが透明であれば良いかもしれません。 ③UVカットの外側のガラスをカットします。  ・リューターとラジオペンチでバリバリと外しました。出来上がりの状態はラフですがOKとします。  ・下の写真の左がバリバリしたもの。右がオリジナル。 点灯の様子はまた今度。

      1
      テーマ:
  • 22 May
    • 灯火採集用の道具を準備

      最後にオオクワガタの灯火採集へ出かけたのが2010年。 翌年の東日本大震災や身の回りの環境の変化などがあって、 すっかりご無沙汰になってます。 今年は、またあの雰囲気に浸りたくなって、準備を進めているところです。 当時のセットは、知人に差し上げてしまっていていますし、 それほど大掛かりなセットも必要が無いので、 カーバッテリで楽しめる程度の規模にしますす。 納戸をガサゴソとしたところ、屋久島で使ったサーチライト(写真左下)と、 紫外線ランプの(右下)で良いかと思っていたのですが、 ピンポイントで照射できる狭角のものが欲しくなり、スポットライト(右上)を一つ発注していました。 それが届いたので、点灯を検査し、3つとも使えることを確認。 HIDランプは紫外線がより強く出せるような工夫が必要とのことなので その準備を進めます。

      1
      テーマ:
  • 21 May
    • 天城山(万二郎岳・万三郎岳)でシャクナゲ

      天城山のシャクナゲが時期ということで出かけてきました。 天城高原ゴルフ場を7時40分に出て、 70分程で、まず最初の万二郎岳に到着。 初登頂なんです。近所には何度となく来ていたのに (^^; 山頂からの展望を期待してましたが、晴れているのですが水蒸気が多く、白くボンヤリとしていて富士山を含めた遠方は残念ながら見えませんでした。 森は素晴しいですね。 トウゴクミツバツツジ アマギツツジ アセビの花 そのアセビのトンネル そして お目当てのシャクナゲ。 でも、やっぱり、ブナが好き(^^ 北国の白いブナとは違い、ここはコケや地衣類の違いなのか樹皮が黒っぽく、雄々しい印象。 カッコイイ! しれっと、最高峰、万三郎岳も制覇です。 12時半には下山。夕方16時半に帰宅。 伊豆も近くなりましたね(^^

      テーマ:
  • 17 May
    • コルリクワガタの森には

      ヤマカガシも起きてました。 森の中でも日当たりの良い岩場には、その名のとおりイワカガミが咲いてます。 ヤマフジは宿る木をレースの服のように纏います。¥が、 一つの房でも見ごたえがあります。 ショウジョウバカマも咲いてます。地域制なのか、とても薄いピンクの花弁に雄しべ(?)が青い不思議な色合いでした。 他にも春の花が沢山咲いてました。

      1
      テーマ:
  • 16 May
    • コルリクワガタを見に行ってきました

      黒いコルリクワガタを探しに出かけてきました。 ですが、見つかるのは青ばかり。。。 そのうち、山菜取りに。 ネマガリタケ、コシアブラ、山ぶどう、コゴミ、ゼンマイ、ワラビを少しばかり頂いてきました。

      1
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 屋久島で灯火・材割をしてみる

      屋久島へ行ってきました。日当たりの良い山道で真っ先に出会ったのはハンミョウ。道案内宜しく、3歩先で先導してくれます。世界自然遺産のエリアから抜け出し、沢で遊んでいると沢横の斜面に、直径40センチ程度の良さそうな材を発見。車に戻り、たことれ君を取りだして、いざ探査。1打目は白アリの巣。早々場所を30センチ程移動して2打目。粗めの食べかすの食跡はサツマゴキブ●さんと思われ、そこもスルー。またまた30センチ程移動して3打目。ん!!!見たことのある後ろ姿が。。。慎重に小枝で掻きだしてピルケースで観察する。「ルイス!」ルイスツノヒョウタンクワガタは大好きなクワガタ。屋久島にも居たんだ。。。マメとかオニとかネブトとかじゃなくてルイスという結果が私らしいかな。。。材割はこの他にコクワの♀が出ましたが♂が出なかったので戻しておきました。夜に灯火もチャレンジしましたが、甲虫はカナブン、ハナムグリ系とカブト、ゴミムシ系ばかり。杉の植林が進んでいるこの地では昼間にロケハンをきちんとやらないと難しです。家族サービスの中、材割1時間、灯火1時間だけでしたが楽しませてもらいました。

      1
      テーマ:
  • 24 Jul
    • 日光 高山

      日光 中禅寺湖畔の高山周辺で遊んできました。涼しくて 静かで 綺麗な森

      テーマ:
  • 22 Jun
    • クワガタのえさ作り

      クワガタ・カブトムシのえさとして売られている市販ゼリーはどんなものが入っているのでしょう?人間が食べるものでは無いこともあって、成分が明確に表示されておらず、ハッキリとはわかりません。どうせ、ハッキリとわからないなら自分で作ってしまえと今年はゼリーも自作です。自分が良いと思うものを入れて、、、ゼラチンをお湯で溶かしてかきまぜ、リンゴジュースで量を調整して小分けして冷やせば出来上がり!市販品と一緒に入れると、このゼリーしか減りません。嗜好性は良いようですが、産卵や寿命に効果があるかどうかは、もう少し数を増やして比較する必要があります。

      テーマ:
  • 15 Jun
    • オオクワガタの卵

      2週間前に♀を取りだしたセットを開いてみた。4頭の初令と、卵が一つ。。。。今年の気温は産卵には低かったかな。しばらくはスタバのグランデで多頭飼い。

      テーマ:
  • 07 Jul
    • 洪水警報の中、オオクワガタ採集

      昨晩の6日夜に採れた41mmのメス。夕方から激しい雨で大雨洪水警報が出る中、待機していた某公園のトイレの前に落ちてました。まだ19時過ぎの明るい夕方だから前日からの泊まり組みかな。周辺は水が溢れていたから、潜んでいた場所から雨を避けて逃げ込んできたか。出だしは好調でしたが、雷雨で気温が一機に下がったせいか、その後は甲虫の飛びも少なくドライブするのみでした。この他のお土産は、1パック198円の佐藤錦8パックと、キュウリ1K128円。

      テーマ:
  • 24 Jun
    • オオクワガタ 採集シーズン突入

      昨日の朝、オオクワガタが採れました。40mmのメスながら、今年はじめてのオオクワガタであり、はじめての場所(ラベル)であり、先週土曜日に今年はじめての採集をして、轢死体にしか会えなかったリベンジもできましてとても嬉しいです。街灯採集は懐中電灯と虫網だけで参戦でるので灯火採集より準備も身軽で、私の場合、私有地などには入らない完全路上狙いなので気も楽です。去年、やまねさんに教えていただいたこの方法でマイペースで楽しもうかと思います。ただ、走る距離が増えますね。現地までの往復に400k、現地でも一晩で200k位走りました。運転が好きでないと辛いかも。このオオクワガタ、お腹が空いていたようで、今朝までにゼリーをタップリ食べてます。右の触覚は無いけど元気です。沢山卵を産んでくれますように。

      テーマ:
  • 12 May
    • アシタバに産卵したアゲハチョウの卵

      ナミアゲハかキアゲハかはわからないのだけれど、丁度一週間前の晴天の日にアシタバの葉に産み付けられた卵の中に幼虫らしき影が見えてきた。産卵は5個確認確認していたのだが、その後に続いた強い風雨の影響か今は1つしか見当たらない。生存競争は厳しいもんだ。新鮮なアシタバの葉は私も大好きなので暫く競争だな。

      テーマ:

プロフィール

Seabat

自己紹介:
暫くぶりに復帰しようと、気持ちも新たにfc2から引っ越して来ました。 自然や車など好きなことをマイ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 0

読者になる

お気に入りブログ

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。