臨床歯周病学会in京都

テーマ:
先週の金曜日から今週の日曜日にかけて日本臨床歯周病学会に出席するため、京都に行って参りました。

金曜日の診療を終え、最終の京都行きにギリギリで乗り込み、京都に向かいました。新幹線の中で、お手洗いに向かう途中なんと友人の遠藤元気先生と仁禮君にばったりお会いしました(笑)遠藤先生と仁禮君は、旅行のため大阪に向かっていた様です。二人とは、何か運命を感じてしまいます。

無事京都のホテルに到着。早速京都に先入していた鎌田先生、若松先生、稲垣先生、尾崎先生と合流し、ワールドカップを観戦しながら缶ビールで乾杯し、その日はすぐに寝ました。

土曜日は、朝食をイエモンカフェでいただき、地下鉄を利用して学会会場の国際会館に向かいました。

学会は、エムドゲインを用いた骨再生療法の話がほとんどで、海外からいらしたケビンマーフィー先生の講演では、審美領域におけるインプラントのお話や歯肉対縮に対するコネクティブティッシュグラフトのお話が印象的でした。



$shigeの最新歯科ブログ@銀座


臨床歯周病学会理事の鎌田先生→$shigeの最新歯科ブログ@銀座
                  臨床歯周病学会理事の稲垣先生↑



学会終了後、学生時代からの先輩と先斗町四条下ルの近くでお食事をしました。
その時に見つけたのが、池田屋事件の池田屋??と思われる提灯でした。


$shigeの最新歯科ブログ@銀座



日曜日は、朝から雨でした。。。早起きして下鴨神社へ向かいました。
アレーズ銀座が、無事安泰に、そして一人でも多くの患者さんが、健康になれるための努力をするべく力をいただけますよう御祈願致しました。


$shigeの最新歯科ブログ@銀座

$shigeの最新歯科ブログ@銀座





東京に帰還する前に、清水寺へも行って参りました。この辺りは忠臣蔵の大石内蔵助が寛いだ場所や、土佐勤王等や長州藩等多くの方々の思いが詰まった歴史深い街でした。


$shigeの最新歯科ブログ@銀座


よく考えてみると日本の歴史はほとんどの時代が京都にあるんですね。


かなり疲れましたが、とても充実した3日間でした。



$shigeの最新歯科ブログ@銀座
AD

銀座まなや

テーマ:
shigeの最新歯科ブログ@銀座-まなや

銀座でミーティングをするときは、お店が多いためいろいろ悩みます。

最近は、コリドー街にありますキチリ銀座銀座まなや

銀座まなや で先日はミーティング。

一部屋一部屋が個室で、味があります。価格も銀座にしてはリーズナブル。また、キチリの平川社長がこっているため、食材も器も素敵です。

先日は、東大内科の先生と、アレーズ銀座歯科の先生方と、美味しいものを食べながら、歯の健康と全身の健康についての談義。

審美歯科を追及し、その結果として患者様の全身が健康になり、
心も健康になる。

これが、臨床医にとっての社会貢献だと思っています。

写真は まなや銀座の入口のお野菜。美味しそうです。
AD

ブルーノート東京

テーマ:
shigeの最新歯科ブログ@銀座-buru-no-to

で、野球観戦の後、大学時代の友人達と青山にあるブルーノート東京で、ライブを観ながら食事を楽しんで参りました。

ところが、会話の内容は『歯』のお話ばかり。

熱い男達が集まるとついついこうなってしまい、せっかくの息抜き出来るお休みが考えさせられる一日になりました(笑)

こんな感じで頑張って行きたいと思います
AD