子どもが伸びる!子育てママががラクになる!心と環境の整理術 コーチング☆つくば

ママの心と環境を整えることで、子ども良い関係が作るれます。
ママは笑顔を発信基地です。ママの笑顔は家族の笑顔を創ります。
このブログから子育てママへの応援メッセージを届けます!


テーマ:

【ご感想】耳のシャッターが開き、心も開く体験ができました

 

こんにちは。高橋世志子です。

昨日は、茨城県牛久市にて、子どものこころのコーチング講座(初級)の第一日目でした。

 

 

{04C71787-EDFF-4181-94A9-915CCB523BDD}

 

 

5名の素敵ママさんと、産まれたばかりのベビーちゃんがご参加くださいましたよ♡

今回の参加者さまは、お子様が大学生の方から、新生児の方まで、幅広くおこしいただきました。

先輩ママさんの話はとても参考になり、

逆に、先輩ママは赤ちゃんに癒されたり、

とっても温かい集まりになりました♡

 

{1E37F5E9-B86B-43D8-94D3-51CC4D4FCA7C}

 

 

 

初級講座の一日目は、

「子どもとの信頼関係の土台をつくる聞き方」でした。

たくさんのワークを通して、カラダで感じる体験をしていただきました!

参加者様のご感想をご紹介します。

 

兄弟それぞれ性格がちがうのに、

私のやり方で画一的に対応するとうまくいかないこともあり、

子どもを頭ごなしに叱っている日々を、よりよく楽しく過ごしたくて参加しました。

 

「受けとめる」ことの大切さが分かりました。


受けとめてもらえると、耳のシャッターがひらくのを感じ、

もっと伝えたいと、心も開く体験ができました。

 

手を止めずに他のことをしながらの対応をするのが習慣になっている事に気づきました。

聞く時は、手を止めて、を少しでも意識したいと思います。

 

やわらかいトーンのでの進行が心地よく、今日はとても楽しかったです!

 

Yさま(小学生・幼稚園生・赤ちゃんのママ)

 

 

 

Yさま、ご感想ありがとうございました。


ワークをしながら、心の動きを表情豊かに表現してくださるYさま!
あのパッとした表情は、心が開いた瞬間だったのかもしれませんね!

自分の子どもにも、こんなパッとした表情をしてもらいたいな~って思いました♡

また次回も楽しみにしていてください(#^.^#)

 

他の方にもご感想をいただいておりますので、別の記事でご紹介しますね!

 

 

次の高橋世志子の「子どものこころのコーチング講座(初級)」は、6月~7月にかけて開催する予定です!

ブログやメルマガでお知らせしますので、どうぞチェックしてくださいね!

 

 

 

 

今後のイベント・講座のご案内
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【お義母さんと、ジョウロと、美意識と】

 

こんにちは、高橋世志子です。

桜は終わってしまいましたが、春のお花が次々と咲いて、華やかな気持ちになりますね!

お庭仕事もはかどる今日この頃ですが、我が家の庭番人はお義母さんです。

 

子どもが小さかった頃、幼稚園バスを待ちながら、花壇の草むしりをしていたら、実はお義母さんが植えたお花の芽だった・・・・

 

という事件があって以来、嫁の私はノータッチを決め込んでおります(笑)

 

そうは言っても、先日ちょっと心がザワつくことがありまして、今日はその時のお話をさせてもらいますね。

 

****

わが家は、門を入ると、奥の庭に続く通路が視界に入ってきます。

ここに、ドーンと緑色のジョウロが鎮座しておりまして。

 

 

{D84AF2CA-EE1A-4C2D-BB0B-5417B4901802}

 

なんとなく、見栄えが悪いなと思い、どかそうとしたら、中にはお水が入っていました。

 

水が溜まっていると蚊が発生するので、私は常々、水たまりができないように心がけています。

 

そんなわけで、ジョウロの水を捨てて、雨水がたまらないようにひっくり返して、目立たない所に移動しようとしたのです。

 

それを目撃したお義母さんに、少し強い口調で制されたのです。

 

「ちょっと、水捨てないで!」と。

 

覆水盆に返らず、じゃないけれど、ジョウロはもう空っぽ。

 

私は「蚊がわくから・・・」と言いながら、ひっくり返してジョウロをしまいました。

 

部屋に戻ってからも、なんとなくザワザワ。

 

先ほどの出来事をちょっと振り返ってみることにしました。

 

 

{03C5D22F-4AC9-4C9D-A13D-7A71D20382AD}


 

ジョウロに水をためて、花壇の近くに置いておくのには、お義母さんなりの理由があるんだろうな。

 

お義母さんは、常に水まきをができるように、たくさん水を汲んで、あえてとっておいているんだろうな。

 

蚊がわくことより、水まきの効率化の優先順位が高いんだろうな。

 

門からの見栄えなど、気にしていないんだろうな。

 

ま、私は、庭仕事をほとんどやらないのだから、お義母さんの庭仕事の邪魔にならない程度に、自分のできることをやればいいか。

 

例えば、

・ジョウロを門から見えない所に移動する

・または、見えてもステキなジョウロにする

・蚊は、そうでなくてもたくさんいるからあきらめる

とかね。

そんな風に考えていたら、ザワザワ感は落ち着いてきたのだけれど。

 

なんだかまだ引っかかりがあったので、この感情はなんなんだ?

と、自分のこころに聴いてみたら、こんなん出てきました。

 

 

 

「かなしい」

 

 

 

 

ジョウロをどかしている時に、お義母さんに制されて、一瞬感じたことは、

 

「あ、この人とは、美意識がまったく違うんだな」

 

ってこと。

 

もちろんね、自分と美意識が一致する人なんて、そうそういないと思うんだけれど。

 

美意識がまったく違う、そういう人と、同じ空間を共有していかなければならないことが、たまらなく、かなしく感じたんです。

 

そうか、私、かなしいんだね。

 

今だけじゃなくて、これまでも、何度も、かなしかったんだよね。

 

そんな自分の想いに、自分で気付いて、自分によしよしってしてあげました。

 

***

 

相手の考えや想いを理解しようとしてみること

それと共に

自分の想いに気づき寄り添えること

それをふまえて、

自分ができることを探がすこと

そんなことができるようになれて、よかったな。
 

週末、お嫁にきた時にすでにあったお皿を、買い替えました。(一部ね)

そして今日は、水をためたままのジョウロを、門から見えない所に移動しました。

 

すこしずつ、自分ができることを、やっていこう。

 

かなしみに暮れているだけじゃ、つまんないからね。

 

 

今回のこころのプロセスは、

子どものこころのコーチング講座(初級)

で学んだことを、子育て以外にも応用できた例ですね。

この講座が、子育てだけでなく、あらゆる場面で自分をラクにできるのは、自分のこころの声を聴くことができるようになるからだと思います。

4/27(木)から始まる、子どものこころのコーチング講座(初級)は残席1となっております!

 

【残り1席】
ママも子どももラクになるコミュニケーションのコツや、子どもの立場に立った視点を、体感的に学べる講座を、茨城県牛久市にて、

4月27、5月11日、5月25日(木)3回連続講座で開催します。
子どものこころのコーチング講座(初級)

 

かわいいモデルハウスが会場ですよ♡

 

 

 

 

今後のイベント・講座のご案内
◆【募集開始】4/27, 5/11, 5/25(木)
 子どものこころのコーチング講座(初級)茨城県牛久市
 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

【残1】

子育てがもっとラクに楽しくなる☆子どものこころのコーチング講座(初級)
つくば7期(牛久市開催)

 

4月27日、5月11日、5月25日(全て木曜)
(3回連続講座)


お申込み・詳細はコチラ


全国で大人気の、子どものこころのコーチング講座(初級)!
茨城県牛久市で開催いたします!!

牛久は、JR常磐線 東京駅から約1時間

北千住から約45分

柏から約25分
※電車で来れる方は、ご相談ください



「気持ちがラクになった!」
「子どもと仲良くなった!」
「長期の休みが苦ではなくなりました!」


などなど、嬉しいご報告をたくさんいただいております。

受講をきっかけに、子育てがラクになったり、ママが自信をもって何かにチャレンジできるようになったり、と、幸せがどんどん増えています!
 

{D5C1DDF5-BED1-4E4C-BC44-89DE81280ACA}

 

 私が初級講座を開催する中で大切にしている事

 参加者さまに、「ここでは、何を感じても、何を話してもいいんだよ」ということを体感してもらうことです。

ママ自身が「どんな自分も受け止めてもらえる」という経験をすることで、
 今度は家に帰って、そのままの子どもを受け止めてあげることができる、と思うからです。

 「どんな自分もOK」「どんな子どももOK」
とラクになれるエッセンスを受け取りに来てくださいね!


 
  
この講座を受けることで、子どもの安心感が育ち、親子の信頼関係が育っていきます。

コミュニケーションの要である「聞く」を学ぶことで、

「ママは僕の話を聞いてくれる!」
「ママは私のことを大切にしてくれている!」

と子どもが感じてくれるようになります。

 

さらに、ママ自身が、「自分の心の声を聴く」ことができるようになり、子育て以外の人間関係もよくなっていきます。

「私ってダメだな」
「母親としての自信がない・・・」

といった自己嫌悪のスパイラルから抜け出し、

「私は私で大丈夫!」という視点を持つことができるようになります。

自分を認め許せるようになると、周りの人(子ども、夫、親など)も認め許せるようになっていくのです。

自分と仲良くなることが、子どもと仲良くなるためのポイントなんですね。

ママとしてはもちろん、一人の女性としてのあなたの人生も、ラクに伸びやかになるエッセンスがつまった講座です。

このような方にオススメです。

 チェック  つい子供にイライラ、感情的に怒ってしまう
 チェック こころおだやかに子どもの気持ちに寄り添いたい
 チェック 子どもが伸びるコミュニケーションをしたい
 チェック 自分の思い込みをはずしてラクにいきたい

 


・子育てママ

・保育士さん

・学校の先生

・子どもと関わるお仕事の方

・コーチングにご興味のある方

お子さんをお持ちでない方にも好評をいただいております。


 

  

 

実感・体感でこころに刻む学びを!

 

初級講座では3つのポイントを学んでいきます。

・子供の話を聞く
・自分の話を聞く
・伝える(ほめる、認める)

 学ぶと言っても座学よりはワークやグループトークが中心で、体感してく講座になります。

ワーク事例

◆ いつもの自分の聞き方を子どもの立場で体感してみる
◆ 怒りのパターンから、自分で自分をしばっているルールを見つける
◆ 色々なほめられ方・叱られ方を体験し、心の動きを感じてみる


これらのワークを経て、さまざまな気づきに出会います。

その気づきが、あなたの心の中でゆっくり化学反応を起こしていきます。

そしていずれは、このような変化を感じることになるでしょう。

◆子どもの気持ちをくみ取り、寄り添う気持ちが持てるようになる
◆イライラしてしまう根っこを知ることで感情に振り回されなくなる
◆子どもの心に届く伝え方ができるようになる!

 
 

 

 

子育ては苦行?


「せしこさん、あんまり怒ったりすることないでしょ?」
なんて今は言われますが、実はものすごいイライラママだったのですよ(^_^;)

「子育ては苦行」 そう思っていました・・。

保育園に行く前、子どもの着替えや準備が遅くてイライラ。

毎日のように「早くしなさい!自分でできるでしょっ」と怒りを爆発させながら保育園に送っていました。

 でも送り届けた後に毎回後悔・・・。

「夕方には笑顔でお迎えに行こう」と反省するのですが・・・

 お迎えの玄関でグズグズする子供を見るとイラッ。

 結局一日中フキゲンな私。

 

更には仕事から帰ってきた夫に「私のこのツライ気持ちに気付いてよ」と全身で不機嫌をアピール。

 今思うと、ホント痛たたた・・・なママであり妻でした(汗)。

 

でもその時は、なぜこんなにイライラしてしまうのか、自分で自分が分からず、怒りと後悔を繰り返すしかなかったのです。

そして、上手に伝えるすべもなく、心の中は、いつもモヤモヤと不安と焦りでいっぱいでした。
 

 


 

実物大の自分を知るだけで、ラクになれる

 


そんな私がイライラママから脱出できたきっかけは「コーチング」との出会いです。

 自分の心の声をじっくりと聴いて、それをコーチに話すことを繰り返すうちに、自分をあらためて知ることになりました。

 
子どもにはのびのび育ってほしい。好きなことを見つけてほしい。
そう願っていながら、実際は「あれはダメ」「こうしなさい」と自分の考えを押し付けている私。

よかれと思う忠告しているのに、
その通りに動いてくれない子どもにイライラを募らせている私。

理想は、いつもやさしくて笑顔のママいたいのに、
そうなれない現実とのギャップに落胆している私。

そういう自分では認めたくなかった「実物大の私」の存在に気づいて、認めて行くと、
不思議とギスギスした気持ちがラクになっていったのです。

あなたは、どんな子育てをしたいですか?
どんなことにイライラを感じますか?
怒っている時、こころの奥にはどんな感情がありますか?

初級講座の3日間で、自分をあらためて知ることができます。

 

 

 

自己受容・他者受容


こころのコーチング講座のテーマは、自己受容・他者受容。
これは、自分と仲良く・他者(こども)と仲良く ということです。

子どもと仲良くなりたければ、まずは自分と仲良くなることが先なのです。

私は子どもが小さい頃、常に自分が正しくて、子どもはそれに従うべきだ、という子育てをしていました。

でも、コーチングを学ぶことで、

私にはこんな想いがあるんだ。
そして子どもにも、子どもなりの想いがあるんだ。


そんなあたりまえのことにやっと気づけたのです。

「自分の気持ち知って認めてあげる」
「子どもの気持ちを知って認めてあげる」

「私も尊重、あなたも尊重」って思ったら、子供や夫はもちろん、お姑さんへのイライラも減りましたよ!

 そしてすべての人間関係がラクになっていったのです!

 


 

ぜひ一緒に、ラク楽ママになりましょう!

 

私は今、コーチングを取り入れ、聞き方や声掛けを工夫しています。

すると、子どもが前向きになったり、表情がイキイキしたりしてくるのですね!

そんな変化を目の当たりにしながら、子どもとのコミュニケーションを楽しんでおります。

自分の好きな所も、嫌いなところも、ひっくるめて「それも私だよね」と思えるようになり、
自己卑下、自己嫌悪のスパイラルから抜け出せるようにもなりました。

 ほんとうに、毎日がラクになりました!

とは言ってもね、今でもたまに、自分作ったルールで自分を苦しめることもあります (笑)

 私自身も、子育てを通して学びをしている最中です!

今すぐ使える「聞く」スキルから、自分を掘り下げる心の声の「聴き方」まで、広く深く学べるこの初級講座!

受講後は、あなたと家族の毎日をもっとハッピーにしてくれること間違いなしです!

一緒に学んでくださる仲間にお会いできることを楽しみにしております。

  

 



 

■子どものこころのコーチング講座初級@茨城県牛久市■

◆日程:4月27日、5月11日、5月25日(全て木曜・3回連続)
◆時間:9:45開場、10:00~12:30
◆場所:ガラパゴス工房牛久展示場
    茨城県牛久市田宮2丁目1-3(最寄駅 常磐線牛久駅)

◆料金:15,000円(3,000円のテキスト付)
      再受講 6,000円
      (別途3,000円の新テキストを購入できます)

◆人数:6名(残1)

◆振替:お休みされた回は、次回開催時に振替ができます。
     
◆お申込み http://www.reservestock.jp/events/176143
  

◆お問い合わせ
   http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2402

◆キャンセルポリシー

    開講1週間前から30%、

    開講前日から50%のキャンセル料がかかります。

 

【受講特典】


子どものこころのコーチング講座(初級) 全3日間の受講後、別途登録にて、

子どものこころのコーチング協会認定 「初級子育てアドバイザー」

の資格を得ることができます。


★名刺やブログに、認定資格として書くことができます
「一般社団法人 子どものこころのコーチング協会 初級子育てアドバイザー」
という肩書を使うことができます!

 

★初級講座の内容を、無料のお茶会などで シェアをすることができます
特典として、テキストの一部をシェア用のレジュメとして提供してもらえます!
 

★協会サポート会員の掲示版(協会HP内)を使うことができます

おさらい会、シェア会、勉強会の予定を載せることができます!
 

※「初級子育てアドバイザー」の資格取得には、受講後、
1.協会のサポート会員(無料)に登録

2.登録料(3千円)を協会に納入

☆認定証と、講座テキストの一部をシェア用のレジュメが届きます!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)