6日午後0時25分ごろ、茨城県高萩市安良川のスーパー駐車場で、窃盗(万引き)容疑で現行犯逮捕された夫婦の乗用車の後部座席から、ミイラ化した男児の遺体が見つかった。県警高萩署は、保護責任者遺棄致死容疑の可能性もあるとみて遺体を7日に司法解剖し、男児が死亡した経緯を調べる。

 窃盗容疑で逮捕されたのは住所不定、無職、浅沼喜美(42)と妻真由美(37)の両容疑者。男児は夫婦の子で生後1年前後とみられる。服を着て毛布のようなものをかけられていた。死後1カ月以上が経過しており、目立った外傷はなかった。

 同署によると、夫婦は他に娘(2)を連れて車上生活をしていたという。真由美容疑者は「かわいい子供を捨てられなかった」などと供述しており、助手席側のフロントガラスに、こいのぼりのおもちゃが飾られていた。車上生活を始めた時期などは不明だが、男児の出生届は福島県内で出されていた。

 逮捕容疑は6日午後0時20分ごろ、スーパーで菓子や飲料水など約30点(計1万2000円相当)を盗んだとしている。娘を連れてバッグに商品を詰めているところを店員に見つかり、車に逃げ込んだため男児の遺体が見つかった。娘の健康状態に問題はないという。【臼井真、原田啓之】

【関連ニュース】
赤ちゃん置き去り:大学病院トイレに 愛知・豊明
置き去り:ダイエー湊川店に生後3日の女児 /兵庫
乳児置き去り:双葉の民宿事務所に 「育ててほしい」 /福島

<JR岐阜駅>飛び込み寸前の男性 客3人が制止(毎日新聞)
新住職祝い稚児行列 足立区谷中・法立寺(産経新聞)
別れさせ屋と元夫を提訴 殺害された女性遺族(産経新聞)
聴取対象の男性が自殺=横須賀の民家殺害事件-神奈川県警(時事通信)
<中国産ワカメ>産地偽装容疑で徳島の水産業者を逮捕(毎日新聞)
AD